カスタマージャーニーマップのおすすめテンプレートを紹介

更新日:2021年06月18日 発注カテゴリ: マーケティング・営業戦略
カスタマージャーニーマップのおすすめテンプレートを紹介

マーケティングの手法として、大手企業を中心に取り入れられ始めているのがカスタマージャーニーマップです。利用者目線でシミュレーションをして、正確なマーケティング戦略ができるからです。カスタマージャーニーマップの作り方について、いろいろなサイトで紹介されています。しかし、一から作るのではなく、テンプレートを参考にしてみるといいでしょう。

カスタマージャーニーマップのおすすめテンプレート5選を紹介

スムーズにマップ作りを進めるためには、テンプレートを活用するといいでしょう。ゼロから自前で作成するのと比較して、大幅に作業時間を短縮化できます。テンプレートはいろいろなサイトで提供されていますが、中でも初心者におすすめのものが5つあります。

ferret

マーケターのよりどころのferretでは、カスタマージャーニーマップのテンプレを提供しています。ferretの魅力はシンプルなマップに仕上げている点です。

これから初めてマップ作りをする初心者でも、どこに何を記載すればいいかすぐにわかるでしょう。例えば横軸には認知や関心、コンバージョンの3項目が記載されています。縦軸にはゴールやアクション、接触ポイント、ユーザーが考えていること、わかったこと、改善案と平易な言葉で構成されています。

ferretのカスタマージャーニーマップのテンプレはダウンロードすることも可能です。そのまま転用できるので、下準備にあまり時間をかける必要はありません。

ただし会員登録しないとダウンロードできないので注意が必要です。会員登録は無料なのでコストはかかりません。メルアドと8文字以上にパスワードを設定すれば簡単に登録できます。またtwitterやFacebook、Yahoo!のアカウントを持っている人は、こちらから登録も可能です。

hirameki

情報メディアを提供しているhiramekiでも、カスタマージャーニーマップのテンプレサービスを展開しています。カスタマージャーニーマップを作成するにあたって、まずターゲットになりうるペルソナを設定しなければなりません。

hiramekiでは、このペルソナのテンプレートも提供しています。カスタマージャーニーマップを作成するにあたって必要なツールがすべてそろっています。

hiramekiの特徴として、ステップごとに何をすればいいのか解説が詳しく書かれている点に注目です。次に何をすればいいのか案内されているので、初心者でもわかりやすいでしょう。

テンプレもいくつかパターンを用意しているので、自分に合ったものを見つけられます。ダウンロードする際には、会員登録しておかないといけません。会員登録は無料で行え、メールアドレスや企業規模、役職、目的などを入力すればすぐに登録できるので、ダウンロードしてみるといいでしょう。

株式会社イノーバ

株式会社イノーバはオウンドメディアのパッケージサービスを提供している業者です。業界では有名な存在で、これまでに260を超える導入実績を誇ります。ここまで実績のある企業が提供するテンプレなら、安心して導入できるでしょう。

株式会社イノーバの特徴として見逃せないのは、BtoBとBtoCの2パターンのカスタマージャーニーマップテンプレートを用意している点です。BtoCとBtoBではカスタマージャーニーの作り方が若干異なると言われています。使い分けができるのは魅力的です。

テンプレートの使い方ガイドも詳しく解説しているので、使い方で悩むような心配もないでしょう。会員登録なしでもダウンロードできるので、気軽にテンプレートを活用したいと思っている人にはおすすめです。

カスタマージャーニーマップ以外にも、ペルソナづくりのワークブックやKPI管理シートのテンプレも用意されています。これらを駆使すれば、コンテンツマーケティング戦略もしっかり作れるでしょう。

Keynote

石川県金沢市に本社のある15VISIONというUI設計やプロダクト開発を行っているデザインユニットがあります。こちらではKeynoteと呼ばれるカスタマージャーニーマップのテンプレの配布をしています。

こちらのテンプレの特徴はディレクターやデザイナー向けのツールを提供している点です。会員登録なしでもKeynoteをダウンロードすることは可能です。しかし、再配布は認められていません。さらに自己責任で利用するようにサイトの方に記載されているので注意が必要です。

ほかにもディレクターやデザイナーにとって重宝するツールも用意しているので、チェックしてみるといいでしょう。

bizocean

bizoceanでもビジネスの多種多様なシーンで重宝するテンプレを無料で提供しています。カスタマージャーニーマップのテンプレもそのサービスの一環として取り扱っています。

bizoceanのカスタマージャーニーマップのテンプレを見てみると「As-Is」と「To-Be」の2パターン用意されています。自分たちの用途にマッチしたものをダウンロードするといいでしょう。

無料で会員登録なしでもダウンロードできるのが特色です。その他にも情報収集チェックリストや競合店調査ポイントなど、マーケティングリサーチで活用できるテンプレが充実しています。

また、マーケティング以外でもPowerPointやプレゼン資料で使えるテンプレもありますので、ビジネス関係の文書を作成するにあたってフィットするものがないかチェックしてみるといいでしょう。

カスタマージャーニーを作成する際の注意点

上で紹介したテンプレを利用すれば、カスタマージャーニーを初めて作成する場合でもスムーズにはかどるでしょう。しかし、いくつか注意すべきポイントもあります。

作成できるところから手掛ける

カスタマージャーニーマップは最初から完璧に仕上げる必要はありません。できるところから作成するように心がけましょう。

わからないところはそのままにしてかまいません。改善すべきポイントが出てきたら、そこでブラッシュアップを行います。徐々に熟成させていけばいいわけです。

顧客目線で作成する

カスタマージャーニーマップ作りで失敗しがちなのが、いつしか会社目線で作ってしまう点です。そうではなく、あくまでも顧客目線でマップ作りを心がけることです。

そのためには客観的な資料やデータを集めることが大事です。アンケートやインタビューなどを駆使して、主観的な要素の入り込む余地のないマップ作りを意識しましょう。

まとめ

今後マーケティングをするにあたって、カスタマージャーニーマップは貴重な資料になる可能性が高いです。カスタマージャーニーマップを初めて作成する際には、どうすればいいかわからないことも出てくるでしょう。

その場合には、上で紹介したテンプレを活用するのも一考です。テンプレがあればどのように作業を進めていけばいいかわかりやすくなるので、どんどん活用していきましょう。

マーケティング・営業戦略を一括見積もりで発注先を楽に探す
比較ビズへ掲載しませんか?

マーケティング・営業戦略の案件一覧

マーケティング・営業戦略のお見積り案件の一覧です。このような案件に対応したい場合は「資料請求フォーム」よりお問い合わせください。

一括見積もりで発注業務がラクラク!

  • 無料一括見積もりで募集開始
  • 複数の業者・専門家から提案が入る
  • ピッタリの一社を見つけよう

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら

一括見積もりで発注先を探す