ISO9001の目的や取得するメリット「比較ビズ」

ISO9001の目的や取得するメリット

作成日:2017年12月22日 発注カテゴリ: ISO認証・取得コンサルタント
ISO9001の目的や取得するメリット

企業経営をしていく上で、海外進出を考えている、企業の次のステップアップを目指している、他の企業との差別化をはかりたい、など考えている方も多いと思います。そこで気になるワードがISO9001。よく耳にするけど、そもそもどういったものなのか。取得する目的や、取得した上でのメリット。取得するまでの流れをまとめてみました。興味のある方は、是非ご参照ください。

ISO認証・取得コンサルタントの見積もり・提案を貰うなら
一括見積もりで探す 一覧を見る

そもそもISOって何?

国際標準化機構の略です。では、国際標準化って何?と思われるはずです。簡単に言うと、世界各国で品質や規格、環境関係を統一しましょう!ということです。一口にISOと言っても、ISOが発行する国際標準には「ISO-XXXXX」のようにすべて規格のナンバーがつけられており、その種類はなんと約1万7000件以上あるそうです。

その中でも特に耳にするのが、品質マネジメント(ISO9000番台)と環境マネジメント(ISO14000番台)かと思います。今回は数あるISOの中から「ISO9001」に焦点を当てて、説明していきたいと思います。

ISO9001の目的

ISO9001とは品質の標準化のことで、ISO9001が取得されていれば、全てにマニュアルが作られ、記録が残されるため、誰が作っても同じ製品が出来るということです。

簡単に言うと「企業のステータス」です。ISO9001を取得することにより、国際的なお墨付きが得られるため、顧客や取引先、社会からの信用が増します。社会的な信用を重視する企業や、海外への輸出が多い企業にとって、ISO9001を取得することが有効な手段となっています。

ISO9001の改訂

ISO9001は2015年9月に各条項がより詳しく、細かく記述されるようになりました。なぜ以前の物より詳しく記述されたかと言うと、中身のないISO9001が横行して、日本品質保証機構が想定しているレベルに達していない会社が多いからです。

これを何とか改善しようとしているのが2015年版です。2008年版と求めている内容と同じですから、本質的な部分では以前と変わっていません。

ISO9001を取得するメリット

企業の安心感に繋がる

ISO9001を取得することにより、ホームページやパンフレットに記載することができ、企業の安心感・信頼感に繋がります。企業の差別化をすることができ、契約や入札(特に海外取引)で有利となります。

顧客さまの満足度に繋がる

国際的なお墨付きが得られるため、企業のイメージが上がります。それに伴い、顧客や取引先、社会からの信用が増します。すなわち、その企業と取引をしている顧客様の満足度に繋がります。

作業手順が明確になる

作業手順を明確にすることで、誰もが同じ手順で作業できるよう、作業の標準化が行えます。極端に言うと、新入社員が入ってきても、同じ手順で行えるため、品質のクオリティーが保てると言うことです。

仕事の役割分担が明確になる

誰が今何をやっているのか、各プロジェクトの進行状況が一目瞭然になります。それにより、自分の仕事と相手の仕事の区別がはっきりしたことで、逆に相手の仕事を手伝う思いやりや、自分の仕事を手伝ってもらったという感謝心が育まれ、会社内の雰囲気も良くなり円滑に仕事が回ります。

生産性のUP

ISO9001の要求をうまく利用して、工程で品質を作りこむ体制を整えることで、検査の回数を少なくすることできます。それにより、今までかかっていた手間や時間を省くことができ、結果的に生産性のUPに繋がります。

現場中心で教育を行う基盤が出来る

ISO9001を取得することにより、作業手順書の全面的な見直しが出来る。それにより、新人パートに仕事を教える役目を、社員からパートリーダーに移行することができ、現場中心で教育を行う基盤を整えることが出来るのと同時に、社員の手間を省くことが出来ます。

担当者間のバラツキが無くなる

単体テストや結合テストなど各担当者任せで、うまく情報共有出来なかったものが、ISO9001を取得することにより、テスト内容を統一したことで、バグの発生状況や担当者間のバラツキが、正確に把握出来るようになります。

個人のノウハウを会社に残せる

担当者が退職してしまうと、その人が持っていたノウハウがなくなってしまうということは、よく起こりうる問題です。しかし、ISO9001を取得することにより、そういう個人のノウハウが文書として会社残るようになるため、問題を防ぐことが出来ます。

ISO9001の取得の流れ

いざISOを取得したいが、何から始めてよいかわからない...そんな不安をお持ちではありませんか?ISO取得に当たっての流れは以下の通りです。

自社で運用する場合

  • STEP1. ISO9001に関しての事務局を編成

    まずは、ISO9001認証取得を推進する責任者を選びます。

  • STEP2. ISOの知識を身につける

    社内の勉強会や研修等を開催し、ISO規格の解釈について学ぶことが大切です。

  • STEP3. 業務の見直し

    現状の業務手順(製品の流れ、作業手順)について部署ごとにヒアリングを行い、業務の流れを整理する。

  • STEP4. 適用範囲の決定

    ISO9001認証取得をする製品、業務範囲、拠店で認証を取りたいかをを決定します。

  • STEP5. 品質方針・品質目標の決定

    自社の品質でどうしたいか?何をしたいか?を決めます。

  • STEP6. 品質マネジメントシステム構築

    自社の品質に関するルールをISO9001の要求事項に沿って決めていきます。

  • STEP7. 品質マネジメント運用

    STEP4で決めたルールを実施します。

  • STEP8. 登録1次審査

    審査機関がSTEP4で決めたルールがISO9001に沿っているか確認しに来ます。

  • STEP9. 登録2次審査

    実際にルール通りにできているか外部審査機関が見に来ます。

  • STEP10. 認証取得

    以上がクリアしますと、無事にISO9001認証取得します。

コンサル会社に頼む場合

  • STEP1. 事前相談・見積書作成

    まずは、認証取得に関する各種相談に応じます。その後、見積書を作成します。

  • STEP2. 契約

    審査登録申込書・審査登録契約書・審査日程申込書を作成し提出して下さい。内容を確認した後に受理のご連絡をします。

  •  
  • STEP3. 登録1次審査

    文章を中心にマネジメントシステムの構築状況の確認と、第2次審査の為の情報収集をします。

  • STEP4. 登録2次審査

    適用範囲の全てを対象に、マネジメントシステムの実施状況を評価し、規格の適合性を審査します。

  • STEP5. 認証取得

    以上がクリアしますと、無事にISO9001認証取得します。

認証登録と判定した場合、3年間を有効期限とした登録証が発行されます。また、審査は1年に一度必ず発生します。ちなみにISO9001を取得する期間ですが、ISO9001の内容(規格要求事項)を理解して、品質マニュアルや規程を作るのに約4〜6ヶ月間、実際に仕事を行い、作成した品質マニュアルや規程の内容に問題がないかを確認し、改善するのに約3ヶ月間、そして2回の審査を受けて認証証書が届くまでに約3ヶ月間、トータルすると、10ヶ月〜1年間くらいかかると言われています。これは、コンサルタント会社に頼んだ場合で、自社で行う場合は手間がかかるため、もう少し期間を見ておくと良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。社会に出てみれば「ISO-XXXXX」と耳にする機会は多いと思います。そもそもISOとは何なのか?という疑問も解消出来ましたでしょうか?

今回は「ISO9001」にスポットをあてて説明してきましたが、興味を持たれた方は、是非「ISO9001」取得に向けて動いてみることをオススメします。もちろん、期間や費用もかかるため、なかなか手が出しにくい分野ではあるかと思います。

しかし、うまく導入すれば、認証取得に掛けたお金を上回るメリットが得られ、使いこなした企業は仕事がレベルアップし、業務の革新に成功していきます。特に、海外に目を向けている企業にとっては、国際的な信用が得られるため、契約や入札時に有利となります。

自社内でISO9001を取得するには、手間と時間がかかり、なかなか大変と尻込みしてしまう方は、コンサル会社を経由すると良いかと思います。比較ビズには、多数のコンサル会社が登録していますので、参考にしてみて下さい。

ISO認証・取得コンサルタントの見積もり・提案を貰うなら
一括見積もりで探す 一覧を見る
ISO9001の目的や取得するメリット

気に入ったら「いいね!」をクリック
比較ビズがビジネスに役立つ情報をあなたにお届けします

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営11年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら