「ここでいい」を「ここがいい」へ。発注先探しなら比較ビズで
印刷会社

印刷会社を比較・見積もりする

印刷会社について

印刷業界にはいくつか種類があります。例えばよく私たちが目にする安価にチラシなどを作っている会社やネットの印刷などを扱う会社。さらに企業間の商業印刷物や出版用の印刷をメインに取扱う印刷会社があります。大手の大日本印刷や凸版印刷などが代表的な企業です。中小企業や個人事業などの小規模なオフィスであれば前者の小回りの利くちょっとしたフライヤーやカタログ、チラシを印刷する印刷会社になじみが深いと思います。

業務から探す

印刷会社を業務から絞り込めます。

都道府県から探す

印刷会社を日本全国から検索できます。

印刷会社の一覧

  • 株式会社宗美

    氏家 真二
    東京都新宿区天神町64番地プラスパ―ビル3F
    特徴
    • 幅広い知識で柔軟な対応が可能
    • 創業50余年の歴史と培った実績
    • スピーディーな対応と納期の厳守の姿勢
  • 有限会社大栄製版

    平塚 義昭
    東京都板橋区小豆沢1-22-2
    特徴
    • 1冊から注文可能な少部数に特化
    • 自社一貫生産体制で最短当日発送
    • 対面により相談が可能(東京23区・埼玉県近郊)
  • 株式会社メインカラー

    因野 利也
    大阪府大阪市城東区成育3-17-22
    特徴
    • 製版・印刷における色調の表現
    • DTP24時間体制による納期対応
    • お客様のニーズに寄り添った、おもてなし精神
  • 株式会社協和美術

    田邊 夏夫
    埼玉県戸田市笹目北町10-24
    特徴
    • 365日年中無休で電話受付
    • 柔軟・迅速対応で専属担当が対応
    • 印刷・製本ワンストップ生産
  • ネット印刷ITP株式会社

    北井 元司
    京都府京都市中京区丸太町通小川西入横鍛冶町100
    特徴
    • 100年の歴史に裏打ちされた確かな品質
    • 総合印刷会社直系ならではの対応力
    • ネット印刷なのに営業マンが対応
  • 株式会社エージェンシープリント

    土川 善広
    東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
    特徴
    • スピーディーな対応
    • 価格競争力
    • 取り扱い商品量
  • 株式会社アプライズ

    石川 典孝
    静岡県浜松市中区中島3-17-25
  • 株式会社ニュウイング

    山田 伸一
    東京都立川市上砂町5丁目75番4号303
    特徴
    • シール印刷60年の実績
    • リモートでのお打ち合わせ可
    • ノベルティー提案実績あり
  • 寿フォーム印刷株式会社

    太野垣 裕二
    京都府京都市南区唐橋南琵琶町16番地
    特徴
    • 提案・制作・納品までワンストップソリューション
    • スピード対応
  • 株式会社春光

    芹澤 聖一
    東京都豊島区目白4-36-2
    特徴
    • 印刷全般の受注に対応
    • 軽印刷(少部数冊子 等)迅速な最短納期の対応
新着企業
もっと見る閉じる
新着のクチコミ
もっと見る閉じる
発注業務に役立つ記事を配信中

印刷会社に関連するまとめ記事

初めて印刷会社へ発注する方へ

印刷会社への発注ガイド

印刷

リーズナブルにできればある程度の質でよい、という需要が最近は活発化してきています。ここでは大手以外の小回りが利く小規模から中規模の印刷会社についてどのようなしくみになっているかを見ていくことにしましょう。最近の印刷業界は活字離れということで斜陽気味と思われているようですが実はチラシやフライヤー、カタログなどは安価にどんどんキレイに印刷できるようになってきているので逆に盛り上がっています。デジタルサイネージの開発から紙を削減しようと思う動きにマッチしているのでしょう。エコな印刷も人気です。

印刷会社の仕事内容・独占業務

印刷業界は、古くから「凸版印刷」と「大日本印刷」という大手の2社がシェアがほとんどになっています。その下には中小や零細の印刷会社が多く存在している構図になっているのです。最近では大手には3Dプリンタなどをとりこんだ立体的な印刷技術もあるようですが、中小企業や個人事業、零細企業に必要なのは使い勝手の良いチラシやカタログ(こちらはある程度立派でなければいけません)、ネット印刷や冊子などが一定レベルの出来栄えで早く安く出来ればよいという事になります。

独占業務といえばこの大手2社が大企業の商業用の印刷を一手に引き受けているところでしょう。その次には図書印刷、共同印刷といったサブグループが受け持っていてその下に小さな印刷会社が多く存在しているわけです。商業用といってもさまざまで大企業以外の仕事であればむしろ数は多いほうでしょう。中小企業といっても最近はネットプリントが主流になりだして、どんどん印刷機を使ったものが廃れる傾向にもあります。激安プリントと、素早い見積もりをはじめ、質もどんどん良くなる傾向にあります。昔ながらの印刷よりも今はネットプリントが主流になっているのですからこれらを使いこなせる小さな印刷会社が繁盛していると言っていいでしょう。下請け業者を多数使う大手は見積もりが出るのも遅いと言いますがネットプリントなどを駆使した印刷会社であると即日見積もりということも少なくありません。

印刷会社の実情・年収

印刷会社の平均年収は、400万〜500万円前後と言われていますがこれは中小企業などの場合です。大手の場合はもう少し上回る事があります。もちろん売上高や組織規模が大きな企業は年収も多少上乗せされるわけですね。大手2社以外でも中小規模の会社がたくさんあります。非常に小さな企業であれば平均年収300万円という事も少なくないようです。これは扱っている印刷物の種類や設備なども関係している事でしょう。同じ印刷会社であっても、給与面はだいぶばらつきがあります。

大手の場合は割といいけれど、小さな印刷会社ならその時の景気にも左右される・・こんな声も聞こえてきます。もちろん一つの事だけにこだわっていては柱が少ないので景気に左右されてしまいますが、さまざまな分野に目を向けていけば事業体としての収入をUPすることは中小企業でも可能でしょう。

良い印刷会社の特徴

印刷会社は比較的歴史が長い企業の方がノウハウがある・・という面ももちろんあります。しかし最近は印刷するものによって安価でもその場で配れれば良いという場合も多く存在します。そんな時には手軽にできるネット印刷が人気です。

良い印刷会社の特徴は納期や技術がきちんとしているのはもちろんのこと、印刷物のニーズや目的によって使い分けられることが大事でしょう。それからネット印刷も最近はいろいろな技術が発達し、高いだけの印刷よりも選ばれる機会が増えてきています。このように時代の流れには柔軟に対応でき、一刻も早く世に印刷物を出せる、リーズナブルにというような印刷会社が今後は生きてくるのではないかと思います。

印刷会社のよくある質問

ITと出版をうまく融合させた取り組みとはなんですか?

オンデマンド印刷や電子書籍によって、ペーパーレスをうたう印刷も増えています。一般的にこのようなものを指しますが、紙ベースにしてもネットの画面を使って印刷が出来るものも含まれます。データなので修正がすぐにできますし、何よりリーズナブルで簡単です。

多いページ数でもオンデマンドを使ってよいでしょうか

もちろんかまいませんが、冊子などになると、面付けなども必要になり、高くてもちゃんとした本にしたい!というような場合はそれ専用の印刷会社を使う人もいます。製本方法によっては作業も複雑になってくるので、知識あるほうが安心ということでしょう。

新しい印刷会社のメニューは何か期待できますか?

印刷会社の新たなチャレンジとしてはデジタル化をはじめ、フィルム加工や特殊加工などで質を良くする傾向がみられます。ただの紙ではなく、さらなる販促物としての印刷技術がますます重要になってくるでしょう。小規模な印刷会社においても、決まり切った方法だけでなく紙以外のものに印刷する、販促物を作るなどの分野拡大も大事になってきます。また印刷会社でも異業種を摂りいれているところもあります、たとえば、印刷会社でありながらポスティング事業も同時に行ってしまうといった具合です。これからの印刷会社はこだわりを持ち過ぎずに多彩な分野でサポート体制、およびチャレンジ精神を持った印刷会社や新しい技術を取り入れることが大事になってくるでしょう。

一括見積もりで発注先を探す