他社サイトのアクセス数を調べる方法は?分析ツール4選と見るべき指標を解説

株式会社エイト
監修者
株式会社エイト 代表者 大野 隼
最終更新日:2024年06月03日
他社サイトのアクセス数を調べる方法は?分析ツール4選と見るべき指標を解説
この記事で解決できるお悩み
  • 他社サイトのアクセス数を調べる具体的な方法は?
  • 他社サイトのアクセス数はどのように活用できる?
  • 他社サイトのアクセス数を調べるときの注意点は?

「他社のアクセス数は調べるべき?」と悩んでいる方、必見です。他社サイトのアクセス数を調べることで、競合他社の戦略や自社に足りない要素を把握することができます。自社サイトの改善にも役立ちます。

今回の記事では、企業のウェブマーケティング担当者に向けて、他社のアクセス数を調べることの重要性を解説します。おすすめの分析ツールも紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

ホームページ更新・管理にお困りではありませんか?

もしも今現在、

  • サイトをリニューアルしたい
  • 定期的な更新が難しい
  • サイトへの流入が増えない

上記のようなお困りがありましたら、比較ビズへお気軽にご相談ください。比較ビズでは、複数のWeb制作会社に一括で見積もりができ、相場感や各社の特色を把握したうえで業者を選定できます。見積もりしたからといって、必ずしも契約する必要はありません。まずはお気軽にご利用ください。

SEO対策(検索エンジン最適化)に対応できる業者を一覧から探す

他社サイトのアクセス数は分析ツールで調べられる

pixta_90624766_S

他社サイトの状況を調べる際は、詳細解析ツールを利用しましょう。自社サイトの状況は、Googleアナリティクスで調べられます。

他社のアクセス数や流入キーワードなどを確認することで、競合他社のSEO戦略が分析できます。競合の集客戦略を把握するためにも、他社サイトのアクセス数を調べましょう。

他社サイトのアクセス数を調べる分析ツール4選

他社サイトのアクセス数やユーザー層を分析できるおすすめのツールを紹介します。

  • SimilarWeb
  • ahrefs
  • Ubersuggest
  • Dockpit

SimilarWeb

q1rkN8tBNLBdN7Q1695694249_1695694266

参照:SimilarWeb

SimilarWebは、イスラエルの無料ウェブマーケティングツールです。アカウントの登録は不要で日本語にも対応しています。SimilarWebのトップページに調査したいサイトのドメインを入力後、他社サイトのアクセス状況が表示されます。

SimilarWebで調べられる内容は下記のとおりです。

  • 自社サイトと競合サイトのアクセス数
  • 訪問者の平均利用時間・直帰率・ページビュー数・国籍・流入キーワードと流入経路分析
  • 競合他社の広告出稿状況

Ahrefs

FyPxalgx1dZ3EMV1695694409_1695694427

参照:ahrefs

Ahrefsは世界で60万人が利用する、有料のSEO分析ツールです。指定サイトのリンク数やドメインごとのリンク数なども調査対象です。データは頻繁に更新され、即時性に優れており膨大なデータから算出されるため、実際のデータに近い数値が得られる点が特徴です。

ahrefsで調べることができることは下記のとおりです。

  • 自然検索流入によるアクセス数
  • 被リンク状況(被リンクの総数・リンクしているドメインの総数ほか)
  • 流入キーワード(100以内にランクしているキーワードや有料広告の出稿キーワードの総数)
  • キーワードごとの検索ボリューム調査
  • 検索連動型広告の出稿状況(出稿キーワードやランディングページなど)
  • 検索エンジンの上位表示コンテンツ
  • 想定流入キーワード
  • ソーシャルメディアの反応

Ubersuggest

gwRhhJ7gWXnEpgL1695694496_1695694512

参照:Ubersuggest

Ubersuggestは、SEO施策に特化した分析ツールです。キーワード入力でサジェストキーワードと検索ボリュームの表示ができます。他社サイトの分析も実装されており、URL入力で簡単に情報が取得できます。

新規ユーザーには7日間の無料トライアルも用意されているため、使用感を試したうえで導入可能です。

Ubersuggestで調べられる内容は下記のとおりです。

  • 検索順位の追跡
  • 被リンク状況(被リンクの総数・リンクしているドメインの総数ほか)
  • 流入キーワードやキーワードごとの検索ボリューム調査
  • キーワード選定
  • トラフィック流入(アクセス数)の解析

Dockpit

Rx92e3LvGByG2q01695697868_1695697884

参照:Dockpit

Dockpitは、国内最大級約250万人のWeb行動記録を保持し、市場調査に役立てています。特徴は、直感的にわかる検索結果やタイムリーなマーケティング動向、検索キーワードを軸にターゲット層やアクセス数が把握できることです。

Dockpitの強みは、細かく丁寧な検索結果が出ることです。主要検索エンジンごとのWeb行動記録を保持しているため、各検索エンジンごとの特性に左右されません。また、ディレクトリやページ単位で分析できるため、サイト全体だけではなくページごとに特徴を把握することができます。

Dockpitで調べられる内容は下記のとおりです。

  • 基本指標
  • 集客構造
  • ベンチマークサイト
  • 流入キーワード
  • サイトとアプリの併用状況

他社サイトの分析で見るべき4つの指標

pixta_93198393_M

他社サイトの分析をする際、注目するべき指標は以下のとおりです。

  • アクセス数
  • 流入経路
  • コンテンツ
  • キーワード

アクセス数

アクセス数は他社サイト分析における重要指標の1つです。アクセス数にはUU(ユニークユーザー)、セッション、PVの3つが該当します。

UUは指定期間内の訪問者数を示し、1日の区切りでは同一ユーザーでも1回とカウントします。次の日に再訪問すると累計2です。セッションはユーザーの訪問回数を示す指標で、離脱までを1セッションとします。

PV(ピーブイ数)は同一・別ユーザーの訪問回数で、1セッション内で3ページ訪れてもPVは3でカウントされます。

流入経路

他社サイトの流入経路を分析することで、オーガニック、広告、被リンクなどのチャネル別の成果を確認します。自社サイトの流入経路と比べると足りない部分が見えることもあるでしょう。

たとえば、オーガニック流入が多い場合はSEO施策が効果的に機能していることがわかります。広告からの流入が少ない場合は、広告戦略の見直しを検討しなければなりません。被リンクによる成果が高い場合は、流入したあとのコンテンツ品質に注力するといいでしょう。

コンテンツ

他社サイトの上位表示ページを把握しましょう。アクセスが多く上位に表示されるページであれば、Googleからの評価が高く、ニーズの高い人気コンテンツであることがわかります。競合他社の人気コンテンツを参考にして、自社サイトのコンテンツ制作に活かしましょう。

上位獲得キーワード

流入経路とともに、流入キーワードの調査も重要です。他社サイトが多く獲得している上位検索キーワードは、ユーザーニーズが反映されています。同じキーワードでコンテンツを作成することで、自社サイトでも検索流入のチャンスを獲得できるでしょう。

他社サイトの分析事項

pixta_91356678_M

他社サイトの分析時にするべきことを、3つのステップで紹介します。

  1. 自社と競合他社のアクセス数を比較する
  2. 比較した差異をもとに改善施策を設計する
  3. ターゲットの選定を見直す

1. 自社と競合他社のアクセス数を比較する

自社サイトと他社サイトのアクセス数を比較することで、改善のヒントが得られます。競合だけではなく複数のサイト分析をおこなうことで正確かつ多角的な視点で分析できるでしょう。

同じ業種で、競合のアクセス数が上昇しているときに自社が下降していた場合、自社の対策を怠っている可能性があります。

2. 比較した差異をもとに改善施策を設計する

自社と他社のアクセス数の差異を認識した後は、原因を把握して改善施策を設計する必要があります。検索流入に差がある場合は、キーワードを再確認しましょう。他社が上位キーワードを獲得している場合、SEO施策を行なっていると推測できます。

他社のターゲットキーワードを把握し、自社がまだアプローチしていない領域を見つけることで新たな可能性が広がるでしょう。

3. ターゲットの選定を見直す

改善施策を実施する前に、自社が設定したターゲット像を見直す必要があります。他社の分析から立てた仮説だけでは、アプローチするべきユーザーを完全に把握することはできません。

仮説を立て、検証を重ねることでターゲット像をブラッシュアップしましょう。

他社サイトのアクセス数を調べる3つのメリット

u3BEFm2jS0OcGfq1683536146_1683536158

自社サイトだけではなく、他社サイトのアクセス数を定期的に確認し、比較することで改善のヒントを得られます。他社サイトを調べるメリットは、以下の3つです。

  • アクセス数の変動から競合他社の戦略を推測できる
  • ターゲットのニーズ調査に活用できる
  • 自社に足りない要素を発見できる

アクセス数の変動から競合他社の戦略を推測できる

競合サイトを分析することで、流入キーワードや経路などを把握できます。競合他社のマーケティング戦略を理解することで、異なるキーワードや流入経路でのSEO施策が可能です。他社の優れた戦略は取り入れ、自社にマッチしないものは削減して独自性を出しましょう。

ターゲットのニーズ調査に活用できる

競合サイトのアクセス状況を調査すると、訪問ユーザーの特徴や流入経路、見込み客にリピートしてもらえるサイトの特徴がわかり、ターゲットのニーズ調査に活用可能です。

わかりやすく簡潔で使いやすいサイト構成を取り入れることで、見込み客の満足度を高めることができます。

自社に足りない要素を発見できる

他社サイトを分析することで、自社サイトとの異なる点を洗い出し、足りない要素を発見できます。流入キーワードや経路を把握することで、新たな流入ルートやキーワードが見つかるでしょう。

自社に足りない要素を埋める作業も必要です。自社の優位性を見極め、効果的な差別化を図りましょう。

アクセス解析を依頼できるおすすめ会社

社名 3つの特徴 住所
株式会社オロパス
  • 1,750社に選ばれている豊富な実績
  • 圧倒的な使いやすさ
  • トップクラスの分析スピード
札幌市中央区北2条西1-10 ピア2・1ビル8F
株式会社DYM
  • 多岐にわたる事業を展開
  • 広告効果を最大限にして集客や売上アップに貢献
  • ビジネスの課題を解決する最適なソリューションを提案
品川区大崎 1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー10F
株式会社ルーシー
  • 顧客を第一に考え確かな結果につなげる
  • WEBマーケティングのプロフェッショナル
  • 役立つセミナーを開催
港区西新橋2-7-4 CJビル11F
株式会社エイト
  • WEBマーケティングで事業の発展をサポート
  • クライアントが抱えるWEBの悩みをていねいに解決
  • 無料相談からはじめられるため安心
新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
株式会社バリューエージェント
  • Webサイト集客無料相談が便利
  • 中小企業のSEO対策に強い会社
  • リソース不足解消にもおすすめの会社
大阪市淀川区西中島3-9-12 空研ビル5F

株式会社オロパス

株式会社オロパス

参照元:株式会社オロパス

  • 1,750社に選ばれている豊富な実績
  • 圧倒的な使いやすさ
  • トップクラスの分析スピード

北海道札幌市にある株式会社オロパスは圧倒的に使いやすいSEOツールを提供している会社です。これまでに1,750社に選ばれている豊富な実績があり、SEO記事の作成や既存記事のSEO、Googleリサーチコンソール連携などができます。だれでも直感的に操作できる圧倒的な使いやすさとトップクラスの分析スピードが魅力。SEOにありがちな「主観」が入っておらず、上位表示しているページを統計的に分析して、上位表示するために必要な傾向を可視化します。

企業情報

住所:北海道 札幌市中央区北2条西1-10 ピア2・1ビル8F

株式会社DYM

株式会社DYM

参照元:株式会社DYM

  • 多岐にわたる事業を展開
  • 広告効果を最大限にして集客や売上アップに貢献
  • ビジネスの課題を解決する最適なソリューションを提案

株式会社DYMは、東京都品川区大崎に本社を構えています。「世界で一番社会を変える会社を創る」ことをビジョンに抱えて2003年から約20年にわたってWEB事業、人材事業、研修事業、エグゼパート事業、医療事業など多岐にわたる事業を展開しています。ビジネスの悩みにしっかり耳を傾け、課題を解決する最適なソリューションを提案。広告効果を最大限にして集客や売上アップに貢献してもらうことも可能です。

企業情報

住所:東京都 品川区大崎 1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー10F

株式会社ルーシー

株式会社ルーシー

参照元:株式会社ルーシー

  • 顧客を第一に考え確かな結果につなげる
  • WEBマーケティングのプロフェッショナル
  • 役立つセミナーを開催

株式会社ルーシーは、東京都港区西新橋に本社を構えて2012年より10年以上にわたりコンテンツマーケティング、記事制作代行、研修事業などを展開してきました。アクセス解析によるSEO対策にも強く、WEBマーケティングのプロフェッショナルとして集客や売上アップへ確実に貢献します。常に顧客を第一に考え親身になって相談にのってくれるため、安心して業務を任せられます。

企業情報

住所:東京都 港区西新橋2-7-4 CJビル11F

株式会社エイト

株式会社エイト

参照元:株式会社エイト

  • WEBマーケティングで事業の発展をサポート
  • クライアントが抱えるWEBの悩みをていねいに解決
  • 無料相談からはじめられるため安心

株式会社エイトは東京都新宿区に本社を置いて、メディア事業、デジタルマーケティング支援事業を手がけています。SEO対策とWEBマーケティングでビジネスを成功に導いてくれます。クライアントごとに最適なソリューションを提案し、クライアントが抱えるWEBの悩みを丁寧に解決してもらうことができます。無料相談が可能なため、まずは気軽に問いあわせてみましょう。

企業情報

住所:東京都 新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F

URL:https://eight-media.co.jp/

株式会社バリューエージェント

株式会社バリューエージェント

参照元:株式会社バリューエージェント

  • Webサイト集客無料相談が便利
  • 中小企業のSEO対策に強い会社
  • リソース不足解消にもおすすめの会社

株式会社バリューエージェントは、大阪府内でも群を抜くSEOマーケティング会社で、サイト側の設計からコンテンツマーケティングの設計まで対応することが特徴です。長期的に効果が継続しやすいサイト構築を得意としています。アクセス解析業界は長期的にデータを見ることもあります。売上拡大や顧客獲得を増やしたい方は1度相談してみるといいでしょう。

企業情報

住所:大阪府 大阪市淀川区西中島3-9-12 空研ビル5F

URL:https://valueagent.co.jp/

まとめ:指標をもとに競合他社サイトを多角的に分析する

他社サイトのアクセス数や流入経路の分析は、自社サイトの成長戦略にとっても参考になるでしょう。競合サイトを分析する際は、ツールを利用することでアクセス数や流入キーワードなどを把握できます。

わかりやすい指標だけに偏ることなく、多角的な視点で分析することが重要です。

「比較ビズ」では、必要事項を入力すると2分程度で、目的や用途にあわせたアクセス調査や分析を専門とした企業がスピーディーに探せます。ぜひ利用してみてください。

監修者のコメント
株式会社エイト
代表者 大野 隼

1996年10月大阪府生まれ。2019年より個人事業主として開業。多数のメディア事業を運営し、2020年12月に株式会社エイトを設立。現在はメディア事業以外にデジタルマーケティング支援事業を展開する。運営メディア「キャットフード教授」「電話占い未来」「占いWeb」「THE Leader」「シャンプー執事」その他多数。

他社サイトのアクセス数を調べると、競合相手の戦略が推測可能な点や自身のWebサイトに足りない点を見つけることができます。また、どんなユーザーが利用しているか、どんな経路でサイトに流入したかがわかるので、ターゲット確保に有効です。

いくら良質なコンテンツを提供しても、より優れたコンテンツにユーザーは流れていくもの。常にターゲットの確保を見据えてWebサイトの運営を行う必要があります。

特に人気のあるサイトのアクセス数を調べると、ユーザーがどのようなことに興味を持っているかを知る手がかりをつかめます。継続的に分析を行い、データの蓄積から戦略を立てるなど、使い方もさまざま。コンテンツの強化に必要な対策kwや広告の選定にも役立ちます。

本文中でご紹介した有料サイト以外にも、分析ツールは多数あります。機能性も充実していますので、無料・有料に関わらず、必要性に応じて使いやすいものを選びましょう。
比較ビズ編集部
執筆者

比較ビズ編集部では、BtoB向けに様々な業種の発注に役立つ情報を発信。「発注先の選び方を知りたい」「外注する際の費用相場を知りたい」といった疑問を編集部のメンバーが分かりやすく解説しています。

ホームページ更新・管理にお困りではありませんか?

もしも今現在、

  • サイトをリニューアルしたい
  • 定期的な更新が難しい
  • サイトへの流入が増えない

上記のようなお困りがありましたら、比較ビズへお気軽にご相談ください。比較ビズでは、複数のWeb制作会社に一括で見積もりができ、相場感や各社の特色を把握したうえで業者を選定できます。見積もりしたからといって、必ずしも契約する必要はありません。まずはお気軽にご利用ください。

SEO対策(検索エンジン最適化)に対応できる業者を一覧から探す

比較ビズでお仕事を受注したい方へ

資料請求はこちら