Webサイト制作の流れを徹底解説!制作を成功させる要素2つ

株式会社Pro-D-use
監修者
株式会社Pro-D-use 取締役副社長 岡島 光太郎
最終更新日:2024年04月11日
Webサイト制作の流れを徹底解説!制作を成功させる要素2つ
この記事で解決できるお悩み
  • Webサイト制作の流れは?
  • Webサイト制作を成功させる要素は?
  • Webサイトを自分で制作する自信がない時は?

「Webサイトを制作したいが、制作の流れがわからない」という方、必見。Webサイト制作の流れを掴むことは難しいと感じることもありますが、努力と学習を重ねることで克服できます。

この記事では個人事業主や起業家に向けて、Webサイト制作の流れについて解説します。最後まで読めば、 Webサイト制作を成功させる要素もわかります。

Webサイト制作を外注する際の費用相場も紹介するため、自己学習や情報収集を目的とする方もぜひ参考にしてください。

ホームページ制作にお困りではありませんか?

もしも今現在、

  • どの制作会社に依頼したらいいかわからない
  • 実績豊富な会社に依頼したい
  • 名刺代わりにホームページがほしい

上記のようなお困りがありましたら、比較ビズへお気軽にご相談ください。比較ビズでは、複数のWeb制作会社に一括で見積もりができ、相場感や各社の特色を把握したうえで業者を選定できます。見積もりしたからといって、必ずしも契約する必要はありません。まずはお気軽にご利用ください。

ホームページ制作・デザインに対応できる業者を一覧から探す

Webサイト制作の流れ

pixta_88534467_M

Webサイト制作は、さまざまな工程を経て成り立つプロセスです。一般的なWebサイト制作の流れは、以下の手順で進められます。

  1. プロジェクト企画
  2. Webサイト設計
  3. デザイン制作
  4. 実装
  5. リリース

1. プロジェクト企画

プロジェクト企画は、Webサイト制作の最初のステップです。Webサイトの目的や要件を明確にすることから始めます。クライアントがいる場合は信頼関係を築きながら、Webサイト制作の基盤を確立します。

1. Web制作の目的を定める営業促進や情報提供、オンライン販売などを具体的に決めます。
2. ゴールの設定月間アクセス数の増加や特定のコンバージョン率の達成など、目標達成の基準を決めます。
3. ターゲットオーディエンスの決定Webサイトの主な対象となるユーザーを年齢層や地理的な位置、関心などでわけ、特性やニーズを把握します。
4. 調査と分析目標を達成するために、競合他社のWebサイトや類似サービスの調査を行い、市場動向やユーザーの傾向を分析します。
5. Webサイトのコンセプトを決定するWebサイトのデザインやコンテンツの方向性を明確にします。シンプルで使いやすいデザインや情報提供に重点を置いたコンテンツ、ユーザー参加型の機能などがあります。

2. Webサイト設計

Webサイト設計は、重要なステップです。この段階では、情報の組織やナビゲーションの設計を行いましょう。

使いやすさと効果的な情報伝達を重視しながら、ユーザーの視点に立ったWebサイトの設計を行います。

1. ユーザーエクスペリエンス(UX)のデザインユーザーが直感的に操作できるインターフェースやナビゲーションを設計します。視覚的な要素やユーザーの行動を考慮した、使いやすいデザインを作成します。
2. コンテンツの企画Webサイトに必要な情報やメッセージを明確にし、ユーザーのニーズや目標にあわせてコンテンツを計画します。記事や商品情報、画像、ビデオなどのコンテンツを適切に配置します。
3. サイト構造の設計Webサイト全体のツリー構造やナビゲーションメニューを設計します。ユーザーがサイト内をスムーズに移動できるように、関連するコンテンツやページの階層関係を考慮します。
4. ページ構造の設計各ページのレイアウトや要素配置を計画します。見出しや本文、画像、ボタンなどの要素を適切に配置し、情報の整理や視覚的な誘導を考慮します。
5. システムの設計Webサイトの機能やデータベースの設計、バックエンドの開発計画を立てます。ユーザー登録やログイン、データの保存や処理などの機能を具体的に設計し、システムの要件や技術スタックを選定します。

3. デザイン制作

デザイン制作は、Webサイト制作の重要なフェーズです。デザインは、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、Webサイトの目的を伝えるための重要な役割を果たします。

デザイン制作の段階では、ユーザーの心を引き付ける魅力的なWebサイトデザインを実現します。

1. デザインコンセプトの設計Webサイトのデザインの方向性を明確にし、色彩やスタイル、レイアウトなどの要素を決定します。シンプルでモダンなデザイン、カラフルで遊び心のあるデザインなどを設計します。
2. 素材の準備Webサイトに使用する画像や写真、アイコン、ロゴなどの素材を収集し、必要な形式や解像度に整えます。適切な著作権やライセンスにも注意しながら素材を準備します。
3. デザインカンプの作成デザインの見本となる画面デザインを作成します。グラフィックデザインツールを使用して、ヘッダーやフッター、メニュー、コンテンツの配置などを含むデザインのコンセプトを具体化します。

4. 実装

実装は、Webサイト制作の具体的な開発作業を指します。レスポンシブデザインやクロスブラウザの互換性に配慮しましょう。

高品質なコーディングと機能の正確な実装を行い、Webサイトがスムーズに動作するようにします。

1. フロントエンドの開発Webサイトのユーザーが直接操作する部分を作成します。HTMLやCSS、JavaScriptを使用して、ユーザーエクスペリエンスを実装します。
2. バックエンドの構築Webサイトの裏側で行われる処理やデータベースの操作を担当する部分を構築します。サーバーサイド言語(PHP、Python)やデータベース(MySQL、PostgreSQL)を使用して、データの保存や処理などを実装します。
3. テスト完成したWebサイトを動作や品質の面でテストします。ブラウザ互換性の確認やユーザーアクションのテスト、バグの修正などを行い、ユーザーに使いやすい状態を確認します。

5. リリース

リリースは、Webサイト制作の最終段階であり、完成したWebサイトを実際に公開するプロセスです。サーバーへのアップロードやドメインの設定、必要なセキュリティ対策の実施などを行い、一般のユーザーに公開します。

リリースの段階では、Webサイトが正常に公開され、ユーザーにアクセス可能となるように準備します。

Webサイト制作を成功させる要素2つ

pixta_90624766_S

Webサイト制作を成功させる要素を2つ紹介します。

  1. SEO対策を行う
  2. 分析と改善を行う

1. SEO対策を行う

適切なSEO対策を行うことで、検索エンジンでの上位表示や自然検索数の増加を実現できます。目的やターゲットにあわせた効果的なキーワードを選び、タイトルやメタディスクリプション、見出しタグなどに適切に組み込みましょう。

ユーザーに有益な情報を提供し、高品質なコンテンツを充実させることで、検索エンジンの信頼性を高めます。ユーザーのニーズに合致したコンテンツを提供し、検索エンジンとユーザーの両方に価値を提供することで、Webサイト制作の成功を実現できます。

2. 分析と改善を行う

定期的な分析とデータの活用を通じて、Webサイトのパフォーマンスを評価し、改善策を導き出しましょう。

Googleアナリティクスを使用してトラフィックやユーザーの行動データを収集します。訪問者数やページビュー、滞在時間などの指標を分析し、Webサイトの現状を把握します。継続的な分析と改善を通じて、Webサイトのパフォーマンスとユーザーエクスペリエンスを向上させましょう。

Webサイト制作を依頼できるおすすめ会社

社名 3つの特徴 住所
株式会社フライング・ハイ・ワークス
  • 創業20年・5,000件以上の制作実績あり
  • 小回りのきく体制で柔軟に対応
  • 悩み相談に“ちょうど良い”規模
渋谷区渋谷2-12-8 中村ビル4F
株式会社マイクロウェーブクリエイティブ
  • 戦略・アート・テクノロジーで感動的な価値を提供
  • 効果を最大限にする双方向性のあるWebサイトを実現
  • Webサイト運用業務の全体最適化を支援
千代田区神田錦町3-13-7 名古路ビル本館4階
crage株式会社
  • ざっくりしたイメージでも構成案出しから実際のホームページ制作まで可能
  • 密にやり取りしスピード感を出しつつ高品質の制作を行う
  • 元メガベンチャーの主力サービス製作者がいるため満足のいく制作が可能
新宿区西五軒町6-10 秋山ビル5F
ステージグループ
  • 目的やターゲットに合わせたブランドとサービスを展開
  • 中小企業などのWeb戦略をサポート
  • Webサイトの導入から制作後の運用まで全て提供
千代田区神田三崎町2-4-1TUG-Iビル3F
株式会社NAaNA
  • デザインと費用対効果を重視したホームページ制作
  • 必要不可欠なシステムを提案
  • 内容に合わせた保守管理費用
足立区東伊興1-16-2-1F

株式会社フライング・ハイ・ワークス

株式会社フライング・ハイ・ワークス

参照元:株式会社フライング・ハイ・ワークス

  • 創業20年・5,000件以上の制作実績あり
  • 小回りのきく体制で柔軟に対応
  • 悩み相談に“ちょうど良い”規模

創業20年間で500社以上の契約と5,000件以上の実績を積み重ねてきました。クライアントにとって“ちょうど良い”小回りがきく企業体制なので低料金でサービスが提供可能です。受注数にこだわるよりも、契約したクライアントと心地良い関係を継続していくことを大切にしています。クライアントの現状を分析しながらサイトを構築していくため、ニーズにマッチしたサポートが可能です。更新頻度が多い場合は、得意のWordPressを使用しています。

企業情報

住所:東京都 渋谷区渋谷2-12-8 中村ビル4F

URL:https://www.flying-h.co.jp/

株式会社マイクロウェーブクリエイティブ

株式会社マイクロウェーブクリエイティブ

参照元:株式会社マイクロウェーブクリエイティブ

  • 戦略・アート・テクノロジーで感動的な価値を提供
  • 効果を最大限にする双方向性のあるWebサイトを実現
  • Webサイト運用業務の全体最適化を支援

株式会社マイクロウェーブは、Webサービス・AI・ブロックチェーンなどの新しい技術領域における導入支援などをコンサルティングから受託開発・常駐まで幅広く支援しています。ヘルスケア領域・オンラインビジネス領域において、デジタルを活用したプラットフォームビジネスといった新しい取り組みを通じ顧客満足の高いサービスを実現します。目標から課題を紐解き、市場・ユーザーの動向を分析し、最適な顧客体験と企業の戦略を最大限に生かせるWebサイトを提案・構築します。

企業情報

住所:東京都 千代田区神田錦町3-13-7 名古路ビル本館4階

crage株式会社

crage株式会社

参照元:crage株式会社

  • ざっくりしたイメージでも構成案出しから実際のホームページ制作まで可能
  • 密にやり取りしスピード感を出しつつ高品質の制作を行う
  • 元メガベンチャーの主力サービス製作者がいるため満足のいく制作が可能

crage株式会社は、UI/UX提案、アプリ開発、WEB制作、イラスト、パッケージデザインなど幅広い対応が可能です。特にアプリ制作、システム制作、WEBサイト制作、ホームページ・LP制作、イラスト制作は、大規模の新規立ち上げの実績も豊富なため、安心して任せられます。企画、設計・仕様サポート、UI/UX制作、デザイン、開発すべてにおいて、経験豊富で優秀なメンバーが対応します。

企業情報

住所:東京都 新宿区西五軒町6-10 秋山ビル5F

ステージグループ

ステージグループ

参照元:ステージグループ

  • 目的やターゲットに合わせたブランドとサービスを展開
  • 中小企業などのWeb戦略をサポート
  • Webサイトの導入から制作後の運用まで全て提供

ステージグループは、Web業界のリーディングカンパニーとして、企業価値を高めるソリューション事業を展開しています。15,000件を超える実績を生かし、あらゆるニーズに応えることが可能です。メンバーの株式会社バックステージではWebサイト運用・サポート・動画制作サービス、株式会社WEB STAGEでは集客に強いWebマーケティング・企画・制作、株式会社アイウェイヴでは女性集客に特化したWebマーケティング・企画・制作を行っています。

企業情報

住所:東京都 千代田区神田三崎町2-4-1TUG-Iビル3F

株式会社NAaNA

株式会社NAaNA

参照元:株式会社NAaNA

  • デザインと費用対効果を重視したホームページ制作
  • 必要不可欠なシステムを提案
  • 内容に合わせた保守管理費用

株式会社NAaNAは、クライアントとのコミュニケーションを何より大切にし、Webサイトの制作・運営コンサルティングを中心に、そのほかの業務に関する小さな相談まで受け付けています。優秀な営業マンになりうるホームページの作成からホームページを有効活用する提案やサポート、保守管理を行います。5ページプラン・10ページプラン・10ページ+WPプラン・ショッピングサイトプラン・ランディングページプランといった内容と料金が明確なパックプランも用意しています。

企業情報

住所:東京都 足立区東伊興1-16-2-1F

まとめ

Webサイト制作に自分で取り組む場合、オンラインリソースやチュートリアルを利用してスキルを向上させることが大切です。

難しいと感じる場合は外注も検討してみましょう。プロのWebデザイナーや制作会社に依頼することで、専門知識や経験を活かした高品質なWebサイトを実現できます。

比較ビズには全国のプロWebデザイナーや制作会社が在籍しています。予算や条件から一括見積が可能なため、理想の外注先を見つけられるでしょう。

よくある質問とその回答

  • ワイヤーフレームはWebサイト制作においてどの段階で作成するの?

    ワイヤーフレームはWeb制作の初期段階で作成します。ワイヤーフレームとは、デザインやコンテンツの詳細を排除し、主にレイアウトや要素の配置に焦点を当てた図解です。

    サイトの構造やページの配置を視覚的に表現するために使用され、Webサイトの基本的な骨組みを構築するために重要なツールとなります。

  • Webサイトを自分で制作する自信がないときはどうすればいい?

    Webサイト制作会社へ依頼することを検討しましょう。実績豊富なプロに任せることで、クリエイティブなデザインやテクニカルな要素を含んだWebサイトができあがります。

    Webデザイナーと要件やビジョンを確実に共有することが大切です。Web制作会社を探す際は、弊社が運営する「比較ビズ」をぜひご活用ください。

  • Webサイト制作を外注した際の相場は?

    Webサイト制作の外注費用は、プロジェクトの規模や要件、デザインの複雑さ、開発の技術要件などに影響されます。一般的なWebサイト制作を外注した際の相場は以下のとおりです。

    ホームページ作成の費用相場
    コーポレートサイト20万円〜80万円
    ランディングページ5万円〜30万円
    リクルートサイト50万円〜500万円
    ECサイト50万円〜150万円
    ポータルサイト50万円以上

    Webサイト制作に関する費用相場は、以下の記事で詳しく解説しているため、参考にしてみてください。

監修者のコメント
株式会社Pro-D-use
取締役副社長 岡島 光太郎

2009年:(株)リクルートに新卒で入社。営業部署・企画部署にて責任者を務める。(在籍中は、MVPやマネジメント賞など、多数受賞。)
2013年:(株)データX(旧:フロムスクラッチ)の創業期に転職。営業や新卒・中途採用の責任者を務める。
2014年:アソビュー(株)に転職。その後、営業責任者、新規事業責任者、事業企画を歴任。
2015年:(株)Pro-D-useを創業。取締役副社長(現任)に就任。新規事業の立上げ〜収益化、成果を上げる営業の仕組み作り、採用〜組織の構築、Webマーケティングを主軸とした売れる仕組み作り、業務システムの導入・運用、融資を中心とした資金調達〜財務のコンサルティングを得意としている。
また、個人でも中小企業の融資を支援するサービス「中小企業の融資代行プロ.com」を運営するなど、一貫して中小企業を支援することを生業にしている。

ホームページ制作でよくお聞きする悩みとしては「制作会社が提案してくれない」というお悩みがあります。

制作会社は、トラブルや差し戻しを減らすため、クライアントから言われたことをそのまま遂行しようとすることが多いようです。この動きは、その制作会社の今までの経験上、これが1番スムーズに仕事が進む仕組みのため、そこに不満をぶつけてもあまり大きく改善されることはないでしょう。

制作会社は、あなたの会社の業界や会社そのものを理解しているわけではありませんので、むしろ、クライアント側の担当者の方が「自分の会社のホームページだから、私の方がリードしていかないと!」くらいの気概を持ってホームページ制作に対して熱量と行動を伴わせていくプロジェクトの方が、よりスムーズに、より満足度の高いプロジェクトになるでしょう。

ぜひこの記事を読んだ方は、「ホームページ制作のプロジェクトとは、そういうものなんだ」と割り切って、制作会社と二人三脚で、自身の思い入れや目的を満たせる、素敵なホームページを作成してください。
比較ビズ編集部
執筆者

比較ビズ編集部では、BtoB向けに様々な業種の発注に役立つ情報を発信。「発注先の選び方を知りたい」「外注する際の費用相場を知りたい」といった疑問を編集部のメンバーが分かりやすく解説しています。

ホームページ制作にお困りではありませんか?

もしも今現在、

  • どの制作会社に依頼したらいいかわからない
  • 実績豊富な会社に依頼したい
  • 名刺代わりにホームページがほしい

上記のようなお困りがありましたら、比較ビズへお気軽にご相談ください。比較ビズでは、複数のWeb制作会社に一括で見積もりができ、相場感や各社の特色を把握したうえで業者を選定できます。見積もりしたからといって、必ずしも契約する必要はありません。まずはお気軽にご利用ください。

ホームページ制作・デザインに対応できる業者を一覧から探す