MEO対策のメリットとデメリット

更新日:2020年06月03日 発注カテゴリ: SEO対策(検索エンジン最適化)
MEO対策のメリットとデメリット

本記事では「MEO対策は即効性がないデメリットはありますが集客力がアップするメリットがあるのでおすすめです」というお話していきます。お店を運営する立場の人間として最大のテーマである「集客力アップ」が可能なMEO対策なので、当然の結論です。もちろんMEO対策には他のメリットや、頭に入れておきたいデメリットがあるので本記事で触れていきます。

関連する記事

MEO対策のメリットは集客力アップがメイン

MEO対策のメリットはいくつもありますが、結局のところ「○○のメリットがあるから集客力がアップする」と収束していきます。

例えば「スマホ時代にマッチしている」というメリットがあるのですが、これも最終的には「だから集客力アップに繋がる」となるわけです。

ともあれ、大きく5つのメリットがあるため順に説明をしていきます。

MEO対策は利用意欲の高い人がターゲットとなる

MEO対策は、地域名と業種名が入力され検索されたとき、ヒットした情報として上位表示することが目的です。

つまり、検索する時点で利用意欲がもともと高い状態にあるといえます。

例えば「渋谷 美容院」「札幌 寿司」「沖縄 飲み屋」のような検索をするため、いい店が見つかれば利用する可能性が非常に高いわけです。

MEO対策は、この利用する気が満々の人たちがターゲットになるため、集客力アップに繋がりやすいメリットを持っています。

MEO対策の目的が昨今のスマホ時代にマッチしている

2020年現在、約7割の人がスマホを利用している時代となっています。

そもそもMEOとはMap Engine Optimizationのことで、GoogleMap検索エンジンの最適化を図ることを言います。

スマホを持っている人たちは、何かのお店を探すとき「札幌 寿司」と地域名と業種名で検索して、ヒットした場所を目指します。

これが「お店の探し方」として根付いており、ある意味でスマホ世代の行動指針となっているわけですね。

MEO対策をすることで、このようなスマホ検索している人たちに向けて「うちのお店はここですよ!こんなサービスを提供していますよ!」と情報発信が可能となります。

今までは、このようなアピールがお店側から利用者へ容易にできなかったので、MEOは画期的なのです。

SEO対策よりも簡単で効果がある

MEO対策以外で集客力をアップさせる方法としてSEO対策があります。

昔からある対策で、どこの業界も自身の公式サイトなどを見てもらえるように努力をしている状況です。

本来であれば、こちらの対応もしていきたいところですが「対策が難しい」というデメリットがあって素人では、なかなか効果を期待できません。

しかし、MEO対策は難易度的には低い部類に入るため、挑戦しやすいメリットがあります。

効果に関しても、IT素人であっても効果を出すことが可能なほどです。

ちなみにですが、業者に依頼する場合も、難易度の高いSEO対策よりも難易度の低いMEO対策の方が俄然安くお願いすることができます。

そもそもIT関係サービスの中でもハードルが低い部類

MEO対策をするとなった場合、初級編・中級編・上級編とレベルを区切ってステップアップしていくと効率的な集客力アップを図れます。

そして、この初級編はもちろんのこと、中級編ぐらいまでの対応であれば、MEO対策は誰でも対応することができるレベルとなっています。

特に普段からSNSを楽しんでいる人であれば、さらにハードルが低くなります。

それくらい簡単にできるメリットがあるのです。

先ほどは、SEO対策を比較した場合、MEO対策の方が簡単と伝えましたが…そもそも、IT関係のサービス全体を見渡しても簡単に対応ができる部類です。

MEO対策は、無料サービスを基本的に活用することもあって「とりあえず始めてみようかな」とお試し感覚で始められるハードルの低さがメリットになります。

お店側のモチベーションが高くなり持続できる

MEO対策は、Googleマイビジネスを更新して、口コミ情報などを増やす努力をすることが基本的な方法となります。

「何をしたらいいのか分からない」のような状態にならず、やるべきことがハッキリとしている対策となっているのです。

つまり、行動を起こしやすいメリットがあり、モチベーションを維持することができます。

例えば、口コミ情報をSNSなどで取り上げてもらうため、商品の見栄えをよくしたり、そもそものサービス内容をよくしたり、努力をしますよね。

その結果、自然とお店自体のサービスの質が高くなって、より口コミ情報が増えることになります。

口コミ情報が多くなれば、Googleの評価がより高くなり検索結果の上位表示され、集客力がアップします。

このような、いい循環を生み出すことが可能です。

MEO対策の5つのデメリットとは?

MEO対策には大きく5つのデメリットがあるので、多いなと感じてしまうかもしれません。

ですが、ある意味で仕方がない部分もありますし、努力でデメリットをメリットに変えることも可能な内容となっています。

ここで紹介するデメリットとは、あくまでも「MEO対策がだめ!」というものではなく「MEO対策を正しく理解する工程」だと思ってください。

業種によっては出遅れた感がある

MEOは、実店舗があればどのような業種でも対策することができます。

したがって、MEOと相性のいい業種は既に対策をしていることも多いです。

最たる例は、飲食店・美容院・病院です。

実際に、GoogleMapを使って、飲食店と検索してみると分かると思いますが…多くのお店がヒットするはずです。

もし自身の業界の多くのお店が、既に対策をしているとしたら、どうしても出遅れた感はあるデメリットがあります。

即効性はなく徐々に効果がでる対策

現状、集客アップを急いでいる人にとっては嬉しくない情報ではありますが…。

「今日からMEO対策をし始めたら、明日から効果がでる」というようなことはありません。

残念ながら即効性はなく、MEO対策をし始めてから徐々に効果がでてくるものです。

集客力アップ効果がある実績は多々ありますが、どうしても数カ月後というのが現状です。

そもそもSEO対策も含めネット上で行う宣伝活動は、即効性は薄いものが多く仕方のない部分もあります。

あくまでも目安ではありますが、効果がでるまで3ヶ月〜6ヶ月程度は見ておきたいところです。

Googleに評価されるには質の高い口コミが必要

MEO対策は、Googleマイビジネスと呼ばれるサービスに自店舗を登録して行うものです。

そして上位表示させるために、質の高い情報を更新し続けることが必要となります。

この判断はGoogle自体が行っており、SNSで多く取り上げられているお店か?口コミ情報が多く投稿されているお店か?などがポイントになります。

いわゆる ""ステマ"" もチェックしているため、自分自身で投稿をしても逆に評価を下げることになります。

したがって、さまざまな人に口コミ情報をネット上にどれだけアップしてもらえるのか?が勝負となるわけです。

お店を経営している人にとっては…この口コミ情報を投稿してもらうことの大変さを身に沁みていると思うので…「あーなるほど…確かにデメリットだよね」と感じているのではないでしょうか。

インスタ映えをするような店内にしたり、口コミしてもらった人にはお得なサービスを提供するなどの工夫をして対応をしていく必要があります。

IT技術の流れに敏感でないといけない

IT関係の技術進歩は、とにかく早く…数年前の技術が既に時代遅れとなることが多いです。

したがって、MEO対策をしたとしても数年後には、そこまで重要な対策ではなくなっている可能性があるということです。

例えば、このMEO対策をすれば集客力がアップすることが認知された場合、多くのお店が対策をしてくることになります。

となれば、さらに表示順位を上げるために新しい技術が生み出されるわけです。

この流れについていかないと、あっという間に取り残されてしまって、思うような集客が見込めなくなることに繋がります。

あくまでも可能性の話なので「絶対にこういう風になる」というわけではありませんが、このようなリスクがあることは理解しておきましょう。

逆に集客しすぎてキャパシティオーバーになる

ある意味で嬉しい悲鳴ではありますが…MEO対策の効果がてきめん過ぎて利用者が驚くほど増えてしまう可能性もあります。

その結果、自身のお店のキャパシティを超えてしまって、逆に利用者に迷惑を掛けてしまうかもしれないデメリットです。

このような状況が続くと、当然、口コミ情報が悪くなり客足が途絶えてしまうことに繋がるわけです。

また近隣住民に迷惑を掛けてしまい、さらに評判が悪くなってしまうケースも事実としてあります。

(MEO対策とは関係ありませんが…昔、超人気ラーメン店が客が来すぎてしまって近隣住民に迷惑をかけ閉店せざるを得ない状況になってしまったこともあります)

残念ながら、MEO対策は細かい調整をすることができないため、もし多くなってきた場合は、客足をコントロールできる準備をしておくことが必要です。

集客に伸び悩むお店の救世主になるのか?

メリットとデメリットについて理解したところで…「で、集客力はアップすることができるのか?」と結論が欲しいところですよね。

冒頭でもお話したとおり、集客に伸び悩むお店にとっての起爆剤になる可能性は十分にあるといえます。

したがって、MEO対策をやろうかなと悩んでいるのであれば、やるべきと強くおすすめしたいところです。

既にMEO対策をしたお店の救世主になっている

「集客力アップする」と何度もお伝えしていますが、このように断言ができる理由は「実績(実例)が多くある」からです。

既にMEO対策をしているお店は多くあり、その集客力に満足している声を散見できます。

例えば、とあるお店でMEO対策後、徐々に公式サイトへのアクセスが増え始めて、問い合わせ件数が2倍以上になった実績があります。

このように興味を持ってくれる人が増えるということは集客に成功していることを意味しているため救世主となると言えるのです。

早く効果を感じたいなら業者に依頼する方法もある

もしお店が切迫状態で、すぐにでも集客をしたいという場合、MEO対策は相性が悪いです。

デメリットでお伝えしたように、どうしても即効性は薄いからです。

ただ、少しでも早く効果を出したいのであれば、思い切って業者へお願いする方法が挙げられます。

業者側もプロなので、素人が対策するよりも早く効果を出すことはできるわけです。

依頼をするときも急いでいる旨を伝えれば、相応の対応をしてくれるはずです。

余談ですが…効果が早い・遅いを横に置いておけば、MEO対策は集客できる力を持っているため、先行投資する価値はあります。

MEO対策…いつから対策をすればいいの?今です!

ここまでの文章を読んで「MEO対策をしよう」と思った人は今すぐ始めましょう!

かくいうわたしが「とりあえず今日はMEO対策について調べることができたから明日から始めよう」と考えてしまう人間です。

こうなると、結局やらないパターンになってしまうことも多いです。

思い立ったときが始めどきということで、集客力に伸び悩んでいるのであれば…なおさら今から始めてみませんか?

デメリットの1つとして「出遅れた感がある」とお伝えしました。

このような背景もあるため、なおさら今直ぐにでも始めて、少しでも遅れを取り戻したいところです。

10分程度でスタートラインに立てるのがMEO対策のいいところ

MEO対策は手軽に始めることができるので、なおさら今スグにでも対策をし始めることをおすすめします。

具体的には、Googleマイビジネスと呼ばれるサービスに登録してアカウント作成完了です。

アカウント作成後、自店舗の登録ができるようになるため、そこに詳しい情報を入力していきます。

とりあえず、ここまでの作業が10分程度で、MEO対策のスタートラインに立ったことになります。

これだけでも、ちょっとした効果があります。

スタートラインに立った後は、地道に掲載写真を増やしたり、自店舗の公式サイトの内容を充実させたり、口コミ情報に対しての返信や問い合わせの返信などを行っていくだけです。

メリットが大きいため試す価値があることは間違いない

本当にくどくて申し訳ないのですが…とにかくMEO対策は集客力アップの大きなメリットがあるため試す価値があります。

何よりも無料で簡単に始めることができるのでなおさらです。

近くのライバル店がMEO対策していなければ、大きなチャンスでもありますよね。

であれば、今からでも対策をした方がいいと言えるでしょう。

MEO対策が上手くいかなくても無駄になるわけではない

始めてみたけど、なかなか効果がでなかったというケースもあります。

「だったら最初からやらなきゃよかった」と感じる人もいると思います。

もっと言えば…知らないことが多くて努力したとしても報われない可能性があると感じるかもしれません。

その結果、二の足を踏んでしまって、なかなか始められない結果に。

伝えておきたいことは、失敗したとしても「あくまでも今は効果が薄かった」というだけの話です。

今後、さらに1年2年と時が経ったとき、対策をしていない状況と比較をすれば多少なりとも集客力がアップしているかもしれません。

いつどのように効果が発揮されるのか?と分からない部分もあるため、対策をしておけばバズる可能性も無きにしもあらずです。

つまり、上手く行かないわけではなく、効果が現れるのが遅くなっているだけの話なので、ガンガン努力をしてみてください。

時代が変わってもノウハウは生かされる

デメリットで「IT技術の移り変わりが早い」と挙げましたが、MEO対策することで確実にノウハウを得ることはできます。

つまり、新しい技術がこのように登場したとしても「MEO対策をしたときの経験と比較しながら新しいことに挑戦ができる」というメリットが生み出されます。

「MEO対策では○○をしてたから、これと似たようなことをしていけばいいんだ」「MEO対策では△△だったけど…やらなくてもいいんだ」と、新しい技術であっても理解を早める役割を果たしてくれるわけですね。

特にIT業界の新技術は、このようなノウハウの活かし方が顕著にでます。

だからこそ「MEO対策は出遅れた感があるから次の新技術が出たときでいいや」という考えではなく、今スグに始めて今後のためのノウハウの蓄積もするようにしたいのです。

MEO対策はデメリットはあるものの多くのメリットがある

MEO対策のメリットは…

  • MEO対策のターゲットが利用意欲が高い人にしている
  • MEO対策の目的が昨今のスマホ時代にマッチしている
  • SEO対策よりも簡単で効果がある
  • そもそもIT関係サービスの中でもハードルが低い部類
  • お店側のモチベーションが高くなり持続できる

で、最終的には集客力アップできるメリットに繋がってきます。

対してデメリットは…

  • 業種によっては出遅れた感がある
  • 即効性はなく徐々に効果がでる対策
  • Googleに評価されるには質の高い口コミが必要
  • IT技術の流れに敏感でないといけない
  • 逆に集客しすぎてキャパシティオーバーになる

で、仕方がない部分はあるものの努力でメリットに変えることができます。

集客力アップできる可能性があること、そして無料で簡単に始めることができること、このような理由からスグにでもMEO対策を始めることを強くおすすめします。

IT関係のスキルを身に付けることもできるため、なおさらおすすめなのです。

SEO対策(検索エンジン最適化)を一括見積もりで発注先を楽に探す

SEO対策(検索エンジン最適化)の案件一覧

SEO対策(検索エンジン最適化)のお見積り案件の一覧です。このような案件に対応したい場合は「資料請求フォーム」よりお問い合わせください。

比較ビズへ掲載しませんか?

市区町村からSEO対策(検索エンジン最適化)に対応できる業者を探す

カテゴリ一覧

人気記事

SEO対策(検索エンジン最適化)の最新記事

一括見積もりで発注業務がラクラク!

  • 無料一括見積もりで募集開始
  • 複数の業者・専門家から提案が入る
  • ピッタリの一社を見つけよう

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら