確定申告の会場が梅田スカイビルになる地域と注意点

更新日:2020年03月18日 発注カテゴリ: 確定申告
確定申告の会場が梅田スカイビルになる地域と注意点

確定申告の書類を入手して記入するための会場は基本的に管轄の税務署で行う必要があります。ただ大阪の一部地域では梅田スカイビルで書類作成を行うこととなり、税務署では行うことができないため、今回は会場が梅田スカイビルになる大阪の地域や注意点などをまとめました。また、本記事にて確定申告の実績が豊富な税理士紹介記事も用意していますので、合わせてご確認ください。「無記帳状態でこれから作業を始める…」といった方は必見です。

関連する記事

これから確定申告する方は活用すべき!大阪でオススメの税理士を紹介中

これから作業を始めるなら税理士に依頼が確実!以下の記事で大阪で確定申告の実績が豊富な税理士を紹介しているので相談してみては?

大阪で確定申告をするなら!おすすめ税理士10選

大阪の一部地域の方は梅田スカイビルで確定申告の作成を

西区、北区、福島区、東淀川区、西淀川区、中央区、東成区、浪速区に住んでいる方の確定申告の申告書作成会場は梅田スカイビルになります。

2017年から西区、北区、福島区、東淀川区、西淀川区ではそれぞれの税務署ではなく、梅田スカイビルで申告書を作成することになりましたが、今年の確定申告(2020年)からは中央区、東成区、浪速区、東淀川区に住んでいる方も会場が梅田スカイビルになりました。

2020年から追加された中央区、東成区、浪速区、東淀川区の方は昨年(2019年)まで谷町四丁目会場が申告書の作成会場だったので、特に注意が必要です。

梅田スカイビルタワーウエスト10階が会場

梅田スカイビルタワーウエスト10階が会場となります。まずは1階で当日に配布される整理券を受け取る流れになります。

あくまで申告書の作成をする場所が変更するだけであり、申告先(申告書の提出先)は変更はないため、それぞれの管轄の税務署の窓口に書類を提出するか、郵送する必要があります。

また税務署では、申告書作成会場を開設していませんが、確定申告に必要な用紙の交付や既に作成済みの申告書の受付は税務署内の窓口でも行っています。

毎年混雑しているようですが、2020年より対象地域が増えたため、今年は今まで以上の混雑が予測されます。無駄足にならないよう、そもそも確定申告が必要なのか、各税務署で相談すれば対応してくれるので、心配な方はまず税務署へ行って相談してから梅田スカイビルへ行って確定申告の書類を記入する、という流れが良いと思います。

また梅田スカイビルでは納税ができないので、近くの金融機関を利用する必要があるので、注意が必要です。

梅田スカイビルの住所

郵便番号531-0076
住所大阪府大阪市北区大淀中1-1-30
電話番号06-6313-3371
アクセスJR大阪駅中央北口 徒歩約7分/阪急梅田駅茶屋町口 徒歩約9分

梅田スカイビルで受付している期間

申告書の作成ができる期間と、税理士に相談できる期間が別々に設定されております。土日は対応していないので注意が必要です。

税理士に相談ができる期間

2月12日(水)〜2月14日(金)午前9時30分〜午後15時

確定申告の申告書作成ができる期間

2月17日〜3月16日 午前9時15分〜午後16時

※新型コロナウィルスの影響により感染防止を目的として混雑緩和施策として提出期限が2020年は4月16日まで延長されています。

梅田スカイビルに持っていく持ち物

梅田スカイビルに持って行った方が良い持ち物をまとめました。確定申告の提出を後日するのであれば、自宅に帰ってからでも問題ないので、無理して持って行く必要はないかもしれません。

印鑑

三文判はOKですが、シャチハタは認められていないので注意が必要です。

控除関連の書類

控除すべきものがある場合は、明細書・証明書を持っていく必要があります。医療費の明細、社保控除証明書、保険控除の証明書など。住宅ローン控除を受ける人はさらに必要な書類が増えるので注意が必要です。

マイナンバーカード

マイナンバーカードも持って行く必要がありますが持っていない人は、本人のマイナンバーを確認できる書類が必要となります。代表的なものは、マイナンバー通知カードや住民票の写しです。運転免許書やパスポートなど身元確認書類も提出する必要があるので注意が必要です。

還付先の口座

納税ではなく還付申告をする場合は口座番号が必要になるので、通帳を持っていくと良いでしょう。本人名義の口座ではないとダメなので注意が必要です。

筆記用具

申告会場にも用意してあると思いますが、かなり混雑するようなので、持参していく方が良いでしょう。

梅田スカイビルで申告書類の作成が終わったら...

申告書類の作成が終わったら、管轄の税務署に持っていくか郵送する必要があります。梅田スカイビルの会場になった地域の税務署の情報を下記にまとめましたので、参考にしてください。

営業時間は月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時までで、土日は開庁していないので注意が必要です。

北税務署

郵便番号530-8585
住所大阪市北区南扇町7番13号
電話番号06-6313-3371
アクセスJR大阪駅 徒歩15分/JR大阪環状線天満駅 徒歩10分
管轄区域北区の一部

大淀税務署

郵便番号531-0071
住所大阪市北区中津1丁目5番16号
電話番号06-6372-7221
アクセス御堂筋線中津駅 徒歩3分/ 阪急神戸線中津駅 徒歩6分
管轄区域北区の一部

大阪福島税務署

郵便番号553-8567
住所大阪市福島区玉川2丁目12番28号
電話番号06-6448-1281
アクセス大阪メトロ千日前線玉川駅 徒歩8分/ JR大阪環状線野田駅 徒歩10分/ JR東西線新福島駅 徒歩10分/ 阪神電車野田駅 徒歩10分
管轄区域福島区、此花区

西淀川税務署

郵便番号555-0024
住所大阪市西淀川区野里3丁目3番3号
電話番号06-6472-1021
アクセス JR東西線御幣島駅 徒歩10分/ JR神戸線塚本駅 徒歩15分/ 阪神電車姫島駅 徒歩15分
管轄区域西淀川区

西税務署

郵便番号550-8586
住所大阪市西区川口2丁目7番9号
電話番号06-6583-4624
アクセス 千日前線阿波座駅 徒歩7分/ 大阪メトロ 中央線阿波座駅 徒歩7分/ 大阪シティバス川口1丁目バス停 徒歩4分/ 大阪メトロ 中央線九条駅 徒歩9分
管轄区域西区

東淀川税務署

郵便番号532-8558
住所大阪市淀川区木川東2丁目3番1号
電話番号06-6303-1141
アクセス大阪メトロ御堂筋線西中島南方駅 徒歩10分/ 阪急京都線南方駅 徒歩10分
管轄区域東淀川区、淀川区

梅田スカイビルで確定申告をした方の声

2020年からは中央区、東成区、浪速区、東淀川区、東成区の方も会場が梅田スカイビルへ変更となるため、例年に増して混雑する可能性があります。

比較ビズでは大阪の税理士に顧問契約せず、確定申告だけ依頼することができます。領収書の整理が終わっていない方も、記帳含めて丸投げできたりします。複数の税理士から「〇円で対応できます〜」と提案が入ります。無料で利用することができますので、ぜひお気軽にご利用ください。

確定申告で頼りになる存在!大阪でオススメの税理士を紹介中

「2月に入ったけど実はまだ確定申告の作業ができてない…」「無記帳状態でこれから確定申告をやる…」といった方、いませんか?

慌てて申告して処理を間違えて節税ができなかったり、税務署から指摘が入ったりと様々なリスクが伴います。

これから作業を始める場合は税理士に依頼が確実。以下の記事にて大阪で確定申告の実績が豊富な税理士事務所を紹介していますので確認してみてください。

大阪で確定申告をするなら!おすすめ税理士10選

確定申告を一括見積もりで発注先を楽に探す
比較ビズへ掲載しませんか?

確定申告に関連する記事

税理士・公認会計士に関連する記事

カテゴリ一覧

人気記事

確定申告の最新記事

確定申告の相談はこちら

一括見積もりで発注業務がラクラク!

  • 無料一括見積もりで募集開始
  • 複数の業者・専門家から提案が入る
  • ピッタリの一社を見つけよう

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら