東大和市のおすすめホームページ制作4社を徹底比較「比較ビズ」

東大和市のおすすめホームページ制作4社を徹底比較

更新日:2020年03月30日 発注カテゴリ:ホームページ制作・デザイン

東大和市は東京都多摩地域北部にある市であり、人口は約8万4000人です。北部に狭山丘陵、村山貯水池を擁しており、ベッドタウンとしても知られています。東大和市の西部には多摩都市モノレール線が南北に通り、南端に沿って西部拝島線が通っています。第二次世界対戦中までは、軍需工場の日立航空機立川工場があり、戦後は大和駐屯地が作られました。現在は公有地として公園、教育・福祉関連施設、公共住宅などが建設されています。大規模な都営住宅が多く、近年建て替えや旧農地の宅地への転用などで人口は増えてきており、商業施設やホームページ制作会社などのオフィスも増加傾向にあります。

株式会社INTHELIFE

株式会社INTHELIFE

参照元:株式会社INTHELIFE

  • 法人、個人問わず、幅広い業種に対応
  • 豊富な実績&ノウハウで集客力につながるホームページの作成
  • デザイン会社ならではの、人を魅了する独自のデザイン力に自信あり

東京・東大和市にあるデザイン会社である株式会社INTHELIFEは、ホームページ制作を行っています。テーマや意味を持った、見た目以上の内容に仕上げることをモットーとしており、お客様の目指すスタイルやカラーに合わせたホームページを、専門のデザイナーが担当します。株式会社INTHELIFEは2011年に設立された比較的新しい会社ですが、お客様に誠実な対応を心がけ、信頼関係を築きながらともにホームページを構築していきます。

企業情報

住所:東京都 東大和市桜ヶ丘3丁目44-17 グリーンコープ玉川上水5-405

株式会社プロビデンス

株式会社プロビデンス

参照元:株式会社プロビデンス

  • 中小企業に向けた集客力アップのホームページ制作
  • ヒアリングやリサーチを基に情報をきちんと精査、把握
  • 制作例、実績は豊富で、ノウハウを生かした独自の制作方法

株式会社プロビデンスでは、ホームページの多言語化をサポートする会社です。マーケティングとセキュリティに強いホームページ制作を得意としています。ホームページは多言語対応、研究室・教育機関向け、案件・顧客獲得型の中小企業向けなどそれぞれのニーズに合わせたホームページを作成します。業務内容はホームページ制作、サーバー管理のほか、Webマーケティングやセキュリティ対策なども積極的に行っています。

企業情報

住所:東京都 東大和市向原4-6-5

工字舎

工字舎

参照元:工字舎

  • ドメイン、レンタルサーバーなど管理維持が可能
  • 制作期間は最短1週間〜とスピーディー
  • 東大和市を拠点に東京都全域対応でフットワークが軽い

東京都東大和市にあるホームページ、印刷デザインの会社です。工字舎はホームページの制作、運営から印刷物までトータルに対応してくれます。名刺、封筒、印刷、デザイン、DTPなども行っています。ゆっくりじっくりの丁寧な対応はもちろんですが、時間がない場合にはスピーディーな対応もOKです。対応エリアは東京23区、立川市、昭島市など東京都内全域と、埼玉県、神奈川県にも対応できます。工字舎では、ホームページ制作後の管理、更新にも力を入れているので、業績アップにつながるweb対策が可能です。

企業情報

住所:東京都 東大和市南街4-13-14-2F

株式会社エルヴィエント

株式会社エルヴィエント

参照元:株式会社エルヴィエント

  • 株式会社エルヴィエントが管理する高機能サーバーで安心運用が可能
  • 課題をしっかりと浮彫にする綿密なヒアリングを行う
  • ニーズや課題に合致した構成、デザインの検討

東大和市にある株式会社エルヴィエントは、IT技術によって豊かで安全な暮らしと業務環境を提供する会社です。法人向けのITソリューションサービスや個人向けインターネットサービスなどを行っています。株式会社エルヴィエントで作るホームページは、お客様とともに育み発展していくものです。企画、制作から運営、管理までトータルサポートしてくれるので、活用できるホームページに成長できます。公開後のマメな更新、コンサルティング力には自信があります。

企業情報

住所:東京都 東大和市南街5-89-10 Yビル1F

東大和市でホームページ制作会社を選ぶポイント

東京都東大和市でホームページ制作会社をお探しの方、何を基準に会社を選んだらよいかわからない方も多いのではないでしょうか。業者選びに失敗しないためには「実績」「費用」「コミュニケーション」の3つが大切です。

  • 作りたいホームページの作成実績があるか
  • 作成費用に関して明確かつ詳細に説明してくれるか
  • 担当者の相性が良くコミュニケーションがスムーズか

最低でも上記の3つのポイントをチェックするようにしておきましょう。ホームページ制作の外注で後悔したことがある企業は55.2%と、納得のいく業者に出会えなかった企業がたくさんいることがわかります。詳しくは「ホームページ作成業者で失敗しない選び方」で解説しておりますので、参考にしてください。

ホームページ制作会社の費用相場

ホームページ制作の料金・費用の相場は作成するホームページによって変わります。それぞれのホームページごとで費用相場をまとめましたので、参考にしてください。

サイトの種類 費用相場
コーポレートサイト 20万円〜80万円
ランディングページ 5万円〜30万円
リクルートサイト 50万円〜500万円
ECサイト 50万円〜150万円
ポータルサイト 50万円以上

コーポレートサイト(企業やお店のHP)を参考に解説すると、20万円〜80万円が相場となります。20万円程度の費用で作成可能な場合は、フリーランスなどの個人事業主が多く、高額になるに連れて会社の規模が大きくなる傾向があります。特に営業人員がいるような制作会社では、営業コスト分が制作費に乗っかかるため、提案やサポートなどの品質には期待できますが、制作費/月額費が高額になりがちな傾向があります。

ホームページ制作会社に見積もりを取る際には作成費用(制作費)と月額費用をしっかり把握した上で、依頼するようにしましょう。

制作費と月額費

それぞれの項目の意味や各サイトごとの詳細な費用相場を「ホームページ作成の費用相場の裏側を暴露」で解説しておりますので、参考にしてください。

まとめ

ホームページは、読みやすさ、使いやすさがとても大切です。いくら素敵なデザインでも、いくら素敵なコンテンツ内容でも、読みにくい、わかりにくい、使いづらいサイトであった場合、せっかく検索してきてくれたユーザーも逃げてしまうでしょう。ホームページ制作を依頼する時には、ユーザリビティを追求したホームページ制作を行ってくれる会社がおすすめです。東大和市にはいくつものホームページ制作会社があるので、ニーズにあった提案をしてくれる会社を選びたいですね。

一括見積もりで発注先を楽に探す

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら