社員研修の料金相場と、社員研修・人材育成会社の選び方のポイント「比較ビズ」

社員研修の料金相場と、社員研修・人材育成会社の選び方のポイント

社員研修の相場情報をまとめました。社員研修・人材育成会社に依頼した際の費用を知りたい、現在契約中の社員研修・人材育成会社の費用が適正か知りたい、という方は必見です。また無料で多くのに見積もりを取ることで、より正確な料金体系を把握することができます。

社員研修とは、企業が従業員に施す研修・社員教育を指します。 形態も様々であり、集合研修やOJT、外部研修等の形態が存在します。 新人社員向け研修から中堅社員向け研修、リーダー教育研修なども含まれますが、 一般的に企業向け教育サービスとも言われています。
全社員向けに同様内容の研修を行う際にも活用できます。 その中でも比較的需要の高い「新人社員向け研修」や 「営業研修」「専門分野研修」についてこのページで簡単にご紹介いたします。 新人向け研修で一番多いのは基礎の「ビジネスマナー」だけを教えるもの。

こちらは基本の挨拶、電話対応、書類の種類、 メールの書き方、社内文書の作成方法などが中心になるものが多いです。 営業マンの新人に特化した研修や、働くモチベーション(気持ち)を作る研修など 新人研修といってもたくさんの種類があります。 また、自社の営業実績が上がらない際や、技術不足などを改善したいときに スポット的に「営業研修」「専門分野研修」を依頼する企業が増えています。

新人研修のメリット

新入社員の若い力は、企業を担う大切な戦力になります。その反面で、社会人としてのマナーや仕事に対する責任感が備わっていないこともあり、いかに早く、正しい知識や礼儀を身に付けられるかが、その社員を有能な人材にするための分かれ道となります。
新入社員の研修を自社のプログラムで済ませる会社もありますが、最近では、研修会社による新入社員研修を受ける企業も増えています。

・最新のプログラムや、他社で取り入れられている内容のものを受けられる

・自社の研修では時間をかけられない項目をじっくり学べる

・新入社員研修で修得した内容と自社の研修内容を合わせることで、より広い範囲の研修ができる

・新入社員のモチベーションが上がる

・自社に足りなかった研修内容を発見できる

・先輩社員の負担を減らすことができる

営業研修のメリット

・自社の営業方法が商品とマッチしているか確認が取れる

・営業マンのモチベーションを変えることができる

・新しい営業方法を学ぶことができる

・営業マンに足りなかったことがみえてくる

専門研修のメリット

・技術が不足している社員の実力を引き上げることができる

・資格取得の確立が大幅に上がる

・業務の幅が広がり新しい発想に繋がる

相談

研修内容をご相談・ご依頼

検討

研修会社がご要望に合わせた教育研修プログラムを提案

契約

内容の変更相談や希望を伝え、プログラムの決定

実施

教育研修プログラムの実施

研修させたい事とと得意内容が合っている 同じ研修でも社員に身に付けさせたい内容によって内容が変わってきます。 御社が重要としている事と、研修会社が得意としてる内容がかみ合っていなくては意味がありません。 研修会社が得意としている内容を加味しながら選びましょう。

実績・ノウハウ

実績・ノウハウの多い会社を選びましょう。実績が多いということは、それだけ多くの企業から信用を勝ち取ってきたという事です。 社員教育についても最も考えている経営者は、同じ経営者からの紹介やクチコミで決めている方が多くいますが、実績が多い会社というのは、クチコミで選ばれているからこそ、取引社数が増えていくのです。

費用

研修は実際に受けさせてみなくては結果がわからないこともあるので価格だけで選ぶのは難しいところです。安かろう悪かろうでは話になりません。 しかしなるべく効果は高く、なるべく費用は安く、は当然の感覚だと思いますので価格と内容の両面から研修会社を選びたいものです。

得意業界が合っている

研修内容によっては業界特有のノウハウが必要な場合もあります。 自社の業界に精通しているかどうかで研修会社を選ぶことでずれない研修内容を実施することができます。

社員研修の価格費用と言うのはピンきりなことが多いです。 1日の研修であっても、上は100万円程度のものもあれば、下は3万円程度のものもございます。 これは、講師への報酬や実際研修を受ける対象人数などで、 大きく変動していきます。 20人未満ですと、50000〜300000円程度はかかるものと 考えていただいたほうが宜しいかと思います。

研修受講後に報告書を提出させています。 その報告書にはよく「参加して良かった」、「とても役に立った」「目からうろこの内容」という報告を受けます。 実際に、社員からは「ポジティブ・リスニング(聴く力)」や「アクティブ・トーキング(話す力)」は接客業務に活かせるという声がありました。業務に直接結び付いているので、社員全体のスキルの底上げに繋がっております。

必要事項に入力するだけですぐに終わる、簡単2分の無料一括問い合わせができます。 御社の条件にピッタリの社員研修・人材教育会社が見つかり、これでどの社員研修・人材教育会社にしようか迷うこともありません!

社員研修・人材育成会社の相場情報

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営13年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら