「納税猶予の特例を受けた土地を一部譲渡した場合の税額の計算(東京都)」 - ビジネスマッチングサイト「比較ビズ」で新規開拓営業

仕事を受けたい企業と仕事を依頼したい企業を繋ぐ

日本最大級のビジネスマッチングサービス

仕事を受けたい方はこちら

受注者として活動する

納税猶予の特例を受けた土地を一部譲渡した場合の税額の計算

案件ID:874992

税理士・公認会計士 > 相続・事業承継対策

  • 依頼地域 東京都
  • 所在地 東京都立川市
  • 総額予算 予算上限なし
  • 参加上限 10社
  • 提案期限 2019年07月08日
案件に対応したい方はこちら 案件を出したい方はこちら
男性の発注者様です。 メッセージ機能でご対応ください。

案件名

納税猶予の特例を受けた土地を一部譲渡した場合の税額の計算

総額予算

予算上限なし

対応方法

電話連絡が欲しい

依頼・相談したい内容

不動産開発業者です。

この度、相続税納税猶予の特例を受けた生産緑地の一部の買い取りを検討しています。

そこで、

・生産緑地の一部譲渡に伴い売主(農地所有者)にかかる相続税+利子税
・売主の売買代金にかかる所得税等
・売主の所得が上がることにより、児童扶養手当が受けられなくならないかどうか

などを計算・調査頂きたいです。

場所は東京都立川市です。

御社の業種・業務・事業形態

不動産業

対応スピード

緊急

お客様情報

比較ビズ掲載案内

案件・仕事を探す

  • 業種
  • 分野
  • 予算帯(月額は年額換算)
  • フリーワード

税理士・公認会計士の営業・集客ノウハウ

相続・事業承継対策の案件一覧

現在公開している案件は公開案件のみとなります

自社にマッチした案件情報を見たい方はこちら

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら