仕事を受けたい企業と仕事を依頼したい企業を繋ぐ

日本最大級のビジネスマッチングサービス

仕事を受けたい方はこちら

受注者として活動する

税理士がブログを書くと良いのはなぜ?営業につながる書き方のポイントをチェック!

更新日:2020年03月17日 カテゴリ: 税理士・公認会計士
税理士がブログを書くと良いのはなぜ?営業につながる書き方のポイントをチェック!

税理士の営業においては、単にサービスの紹介をしたり料金を提示したりするだけでは、高い集客効果を見込めません。やはり税理士というプロへの信頼感を持ってもらうことが大事なポイントとなります。そこで使えるのがブログという手段です。ブログを書いて定期的に情報を更新することには、いろいろなメリットがあります。具体的にどんな使い方ができるのか、どんな点に注意することでより効果を出せるのかをチェックしてみましょう。

税理士がブログを始めることのメリットとは?

税理士が営業手段の一つとしてブログを書くことには、様々なメリットがあります。メリットを知ることでより良い活用ができますので、すでにブログをしている人もこの点を確認してみると良いでしょう。

気軽に始められてコストや手間が少なくて済む

ホームページやダイレクトメールの送付などは、基本となる営業手段ですが、利用するには手間やコストがかかります。しかし、ブログの場合はかなり低コストで始められるというメリットがあります。

しかも、凝ったデザインのページにする必要もなく、更新もしやすいため運用のための手間もシンプルです。負担が少なく長く続けられる媒体としてとても優れていると言えるでしょう。

見込み客との距離を縮めるのに役立つ

ブログでは業務に関係する情報だけなく、より個人的な内容を盛り込むことができます。そのため、読者との距離を縮めて関係性を築くのにぴったりなのです。

税理士は、相談しやすい雰囲気があるというのが多くの顧客を得るための一つの秘訣です。そこで、見込み客との距離を縮められるブログを上手に使うことで、成果を上げられるのです。

最新の税制に関する情報をアップしやすい

ブログはもともと高い頻度で情報を更新するためのメディアとして使われています。そのため、税理士が最新情報をタイムリーに発信するのに大変適しているのです。

事務所からのお知らせを始めとして、税制の改正に合わせて具体的なポイントを取り上げることも可能です。さらに、時事トピックに合わせて個人的なコメントを述べるといった使い方もできて、より柔軟な運用を続けられるのがメリットです。

税理士がブログを活用する具体例

メリットの多いブログを税理士がどのように活用したらいいのかをイメージすることで、より質を高められます。そのためにも、具体的な活用例を見て、どのようにしたらいいかを確認してみましょう。

税務に関する講座をシリーズで行う

企業の税務において知っておくと役に立つ情報を、講座形式にしてブログで発信するという方法を採っている税理士もいます。一度に情報を詰め込むことなく、シリーズ化してこまめに情報を更新していきます。

こうすることで、読者は実際に役に立つと感じる情報を得ることができて、継続する気になれます。また、シリーズ化することによって、更新の頻度を上げることもできます。

税に関する最新情報が出る度に速報という形でブログを更新

税制は定期的に変更が加えられます。また、自治体から出される助成金や補助金の制度、相談会の開催などは、全て合わせるとそれなりの頻度となります。

こうした最新情報を新たな情報が入るたびにブログに上げて、読者に知ってもらうようにしている事例もあります。しかも速報のような形で伝えることによって、訪問者の関心を引き立てアクセス数を増やすことができます。

また、単に発表されている情報を掲載するだけでなく、税理士としての見解や具体的な適用方法を加えるというのもポイントです。こうすることで、税理士としての資質をアピールすることになりますし、読者としてもより理解が深まって助かります。

税理士個人としてのコメントを前面に出す

ブログはあくまでも営業手段の一つですが、読者との関係を緊密にするために役立ちます。この特性を生かすために、ブログの中で税理士が個人的なコメントをメインにして発信するというケースもあります。

自分の趣味や事務所のある地域の紹介、便利だと思うサービスなどを紹介することができます。こうした個人的なコメントを載せると、税理士の人柄や考え方を読者に理解してもらえるようになります。

それが親近感や信頼感を与えるものとなり、相談や依頼をしやすい税理士だという思いを持ってもらうことにつながります。

税理士のブログの営業効果を上げるために検討したいこと

ブログは確かに効果的な営業手段ですが、漫然と更新しているだけでは成果を生むのは難しいものがあります。どのように効果を上げることができるかを分析して、ブログの改善に生かしましょう。

SEO対策をする

SEO対策とは、Googleなどの検索サイトで検索結果上位に表示するために行うプロセスのことです。ブログ内で使用するワードの検討、タイトルの工夫、ページ構成の改良などが含まれます。

SEO対策しっかりとすることによって、検索サイトから流れてくる訪問者が多くなりアクセス数がアップします。やはりアクセス数という母数を増やさないと成果も伸びていきませんので、アクセスアップの施策は十分に行うようにしましょう。

事務所と税理士個人に注意を向ける

一般的な情報や業務に関係することばかりブログに載せても、固い内容となってしまって飽きられてしまうことになります。また、税理士の営業では、税理士本人への信頼感というのが大きな要素となります。

そのため、ブログのメインの内容を税制などの業務に関するものにするにしても、税理士としてのコメントを併記するなどできます。また、文章の一部を割いて個人的に思うことなどのセクションを作るのも一つの手でしょう。

ホームページや問い合わせ連絡先との連動

ブログを書いて読者に訴えるだけでは、直接契約にはなかなかつながらないものです。ブログはあくまでも見込み客のキープや関係性の構築であり、メインの営業媒体はホームページや電話対応であることを意識すべきです。

そのため、ブログの中にホームページで記載している内容やダウンロード情報を軽く含めることができます。そこからリンクを貼ってホームページに誘導するのです。

ホームページに併設する形でブログを作り、すぐにサイトそのものに移動してもらえるようにするという手もあります。また、電話での問い合わせがしやすいように、末尾やサイドバーに電話番号のアイコンを埋めるなどの工夫もできます。

まとめ

税理士がブログを営業に用いることには、見込み客との関係を作るのに適しているなどいろいろなメリットがあります。しかし、漫然と更新するだけでは成果につながりませんので、常に質の向上とアクセス数アップを目指して分析と改善を図っていくことが大事なのです。

待っているだけで仕事が獲得できる「比較ビズ」とは

最後に「比較ビズ」の告知をさせて頂きます。

  • 忙しくて新規開拓できない
  • 営業せずに案件を増やしたい
  • 月額数万で集客できるツールが欲しい

比較ビズはこんな悩みを抱えた経営者・営業マンにピッタリなサービスです。 多種多様な業界でお仕事の発注・見積依頼が日々大量に行われているので、比較ビズに掲載するだけで、 新規開拓をすることができます。

まずは下記のボタンより、お気軽に資料のご請求を頂ければと思います。しつこい営業等は一切ございません。

比較ビズへ掲載しませんか?

案件・仕事を探す

  • 業種
  • 分野
  • 予算帯(月額は年額換算)
  • フリーワード

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら