コンサルタントの仕事・案件を探す - ビジネスマッチングの比較ビズで新規開拓

仕事を受けたい企業と仕事を依頼したい企業を繋ぐ

日本最大級のビジネスマッチングサービス

仕事を受けたい方はこちら

受注者として活動する

コンサルタントの仕事・案件を探す

コンサルタントの仕事・案件情報の一覧です。案件としては経営コンサルへの相談が一番多く、人事評価制度を構築する人事コンサル、飲食店に特化した飲食コンサル、開業サポートをする起業・開業コンサルなどの案件も多く頂いております。

比較ビズの資料請求

現在公開している案件は公開案件のみとなります

自社にマッチした案件情報を見たい方はこちら
比較ビズ掲載案内

案件・仕事を探す

  • 業種
  • 分野
  • 予算帯(月額は年額換算)
  • フリーワード

経営コンサルタント様向けの案件情報

比較ビズの案件状況などを参考に、現在の経営コンサルタント会社様向けの発注状況を分析してみました。

種類平均予算
経営顧問・相談192万円
経営戦略・事業計画書策定219万円
人事制度構築488万円
マーケティング・営業戦略182万円
財務コンサルタント147万円
業務改善コンサルタント356万円
ISO認証・取得コンサルタント216万円
飲食店コンサルタント172万円
スポットコンサル93万円
産業カウンセラー120万円
起業・開業コンサルタント182万円

平均予算としては、人事制度構築が一番高く平均488万となり、案件分布としても経営コンサルティング(26%)に続いて、人事制度構築(19%)が2番目に多い結果となり、経営の中で人材の育成や有効活用が重要視されている傾向が見えます。

ただ人事制度構築の予算が高めである理由は、ある程度の社員数以上の企業以外は人事制度の構築を考えないため、相対的に予算が高めになるものと考えられます。またその他では経営顧問(11%)や、ISO取得コンサル(11%)などがやや多めとなっているようです。

経営顧問について

経営顧問・相談の平均年間予算は192万円(月16万)でした

経営顧問で希望される業務内容としては、経営診断・経営改革支援(28%)や経営・事業計画書(14%)が多い結果となり、経営の問題点把握と改善など、経営に直結した相談やアドバイスを求めている傾向が見えます。

また社員数による予算幅はそれほど大きくなく、経営顧問契約に求めることは、大きな改善というよりも「経営について相談できるアドバイザー」 を求めているように見受けられます。

経営戦略・事業計画書策定

経営戦略の相談や事業計画書策定に関する予算は平均219万円となり、その多くは100万〜300万円の予算帯が多かったようです。 また500万〜1000万円や1000万以上の予算帯も多く、やはり500名以上の中堅企業以上の場合は1000万以上の大型予算を組んでいるケースが多いようです。

依頼される業務内容としてはやはり、事業計画作成のアドバイス(23%)、事業計画の作成代行(17%)などの事業計画作成に関連する業務が多くなるようです。

人事制度構築

人事制度構築の平均予算は経営コンサルタント業務の中で、一番高い488万円となりました。

ただこれは実際の人事制度構築案件が高くなりやすいというよりは、30名以上の会社からの案件が全体の70%を占めており、ある程度の人数のいる会社でしか発生しない案件であるとともに、500名以上の会社の平均予算は1800万とある程度人数に比例して高くなるためと考えられます

マーケティング・営業戦略

マーケティング・営業戦略コンサルティングの平均予算は182万円となりました。

営業戦略のコンサルティングとしては大きく分けると、スポットで営業戦略を元から構築して欲しいというパターンと、顧問契約として入ってもらいアドバイスをしてほしい、というパターンの両方が見受けられます。

また依頼される業務内容としては、営業戦略コンサル(15%)、PR・広報業務(16%)、ブランディング(11%)や、広告媒体についての活用方法・アドバイスなどが多いようです。

財務コンサルタント

財務コンサルタントの平均予算は147万円となりました。

内容としては少し状況の悪くなった企業の財務改善、経費削減、効率的運営提案、利益計画書の策定など、企業再生に近い内容のアドバイスを求められているケースが多いようです。

業務改善コンサルタント

業務改善コンサルティングの平均予算は356万円となり、価格帯として多いのは300万〜500万円(33%)の価格帯となりました。

業務改善のコンサルティングを依頼しようと考える企業ユーザの社員数の分布としては101名〜500名(24%)が一番多く、予算も平均570万円と高めになることから、業務改善のコンサルティングも人事制度構築と同じように、ある程度の規模感になってくると、業務効率化を求めるようになることが分かります。

ISO認証・取得コンサルタント

ISO認証・取得コンサルティングの平均予算は216万円となり、予算帯が100万〜300万円のゾーンに集中していることから他のコンサルティング業務の価格帯が、コンサルティング会社様ごとに大きく異なり手法・内容・体制などによっても予算帯がばらけるのに対し、ある程度ベースとなり価格帯が出来上がっているように感じます。

審査種類の分布としてはISO9001の品質マネジメントシステム(54%)が一番多く、続いてISO14001(22%)、ISMS(16%)という結果となりました。また依頼する企業も建設業(32%)や製造業(38%)など、元請けに望まれて取得するケースが多いようです

飲食店コンサルタント

飲食店コンサルティングの平均予算は172万円となりました。

飲食店のコンサルティングに求めるものとしては、店舗運営マニュアル作成、教育研修、メニュー開発、コンセプトの見直し、集客方法のアドバイスなど店舗運営にかかわる様々な内容があるようです。

スポットコンサル

スポットコンサルティングの平均予算は172万円となりました。

スポットコンサルティングとは、顧問契約などを無すばず、専門家であるコンサルタント会社と1時間からの面談などを行うことで、ビジネス課題の解決に役立つアドバイスをしてもらうサービスです。

相談したい内容としては、経営戦略系(25%)、マーケティング系(16%)、営業販売系(16%)など経営問題や営業の手法などに対するアドバイスを求めているケースが多いように感じられます。

起業・開業コンサルタント

起業・開業コンサルティングの平均予算は182万円となりましたが、起業前であるため予算や相場が良く分からない、というケースが多いように見受けられます。

依頼されるコンサルティング内容としては、起業アドバイスを中心(12%)に業界分析や、事業計画書の作成などの経営アドバイス、助成金や資金調達支援などのお金周りのアドバイス、さらには人材紹介など多岐にわたっているようです。

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営13年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら