「ここでいい」を「ここがいい」へ。発注先探しなら比較ビズで
人材サービス・人材派遣会社

人材サービス・人材派遣会社を比較・見積もりする

人材サービス・人材派遣会社について

人材派遣会社とは文字通り、スタッフを企業に一定期間派遣するコーディネイトを行う会社です。人材派遣会社がスタッフに給与を支払いますが、人材派遣会社は依頼された企業より報酬をもらう形になり、所属上は派遣スタッフは人材派遣会社の名のもとに別の職場で仕事をしている、といった形になります。多種多様な業種があり、産休の間だけとか、この忙しい期間だけ手伝ってほしいなど企業側にとっては社会保険や健康保険などを負担せず賃金分だけを決まった期間に支払えばよいので業務効率化、経費節減のために人材を入れるパターンとしては都合のよい方法となります。

見積もり発注案件、続々発生中!一覧を見る
受注希望の方へ

お仕事を受けたい方・比較ビズに掲載したい方は資料請求を。

業務から探す

人材サービス・人材派遣会社を業務から絞り込めます。

都道府県から探す

人材サービス・人材派遣会社を日本全国から検索できます。

人材派遣会社・人材紹介会社の一覧

  • 株式会社ハンズキャリア

    徳村 有聡
    東京都墨田区1-14 KDX秋葉原ビル 3F
    特徴
    • 短期から中長期まで、事業内容に合わせたフレキシブルな人材確保が可能
    • 専門性や習熟度が求められる業務にも安心の人材を手配
    • グループ企業が全国に47拠点。幅広いネットワークで全国的な対応も可能
  • 株式会社デザインネットワーク

    佐藤 明人
    東京都千代田区麹町3-6 住友不動産麹町ビル3号館4階
    特徴
    • 質の高いエンジニアのご提供
    • グループ全体で、設計開発〜保守・メンテナンスまで技術領域を全てカバー
    • 製品開発を一括してお引き受け(請負)もフレキシブルに対応可能
  • 株式会社グローアップ

    志村 洋一
    東京都新宿区西新宿3-5-9 ETS21西新宿ビルB1F
    特徴
    • 6200名以上の留学生の対面面接によって得られた知見
    • 弊社独自の就活ガイダンスやキャリア講座を受講した留学生を多数紹介可能
    • 万全のアフターフォローのより離職率が圧倒的に低い(のべ離職率が5.7%)
  • 株式会社クリアテック

    佐伯 一興
    東京都千代田区神田和泉町1-6-1インターナショナルビル7階
    特徴
    • 柔軟でスピーディーな対応が可能
    • 首都圏を中心に業界・職種特化の人材サービスで13年の実績
    • 万全のアフターフォロー
  • 株式会社ハート住いる

    小沼 五十一
    愛知県岡崎市赤渋町字蔵西18-1
  • 株式会社Ling

    三浦 優司
    東京都新宿区住吉町1番16 ISEビル5階
    特徴
    • 柔軟でスピーディーな対応が可能
    • 若くて優秀な人材のご提案とアフターフォロー体制
    • 東京で起業し10年間成長し続けてきた実績と信頼
  • 株式会社ヒューマンアテンド

    明石 直樹
    茨城県水戸市末広町3丁目1番22号
    特徴
    • 顧客第一主義のきめ細やかなサービス
    • スタッフの高いモチベーション
    • サービス提供後の手厚いアフターフォロー
  • 株式会社D&Mキャリア

    野曽原 浩治
    大阪府大阪市中央区平野町3-1-2 キューアス平野町ビル6F
    特徴
    • 独自の求人サイトを運用しており求職者が非常に集まりやすい
    • 求職者を育成する制度が充実している
    • 高い専門性を持った担当が多数在籍
  • 株式会社人生100年応援企業

    渡邊 裕之
    埼玉県さいたま市大宮区吉敷町1-27-1 第2開新社ビル3F
    特徴
    • 柔軟な対応及び提案
    • 御社専用の人材会社になる為オリジナルプランをご提供
    • スピーディーな提案
  • 株式会社Acseez

    安斎 永樹
    埼玉県さいたま市大宮区下町2-18TS-3BLDG1F
    特徴
    • コミュニケーション力やビジネスマナー等 即戦力となる為就業前に研修体制の強化
    • Acseezには即戦力として活躍できるスタッフの派遣が可能
    • スタッフの経験値の高さでクレーム発生のリスクを低減
新着企業
もっと見る閉じる
新着のクチコミ
もっと見る閉じる
発注業務に役立つ記事を配信中

人材サービス・人材派遣会社に関連するまとめ記事

初めて人材サービス・人材派遣会社へ発注する方へ

人材サービス・人材派遣会社への発注ガイド

人材派遣会社の仕事内容・独占業務

派遣元に雇用される労働者他社に派遣する形態を人材派遣といいます。以前はパートよりも安定した収入が得られることや年齢の幅も広いこと、労働時間的な都合が付けやすいことなどから爆発的に派遣社員が増え、企業にとっても経費節減の人事とされていました。

また近年では専門職であるITや技術職でも派遣が多々あり、スポット的な高時給での対応なども多くなっています。臨時・日雇い派遣も同様の扱いとなります。中小企業や小規模企業だけでなく、大規模企業の穴埋めラインとしても派遣が多様化されています。許可を得れば、労働者派遣事業を営むことも可能です。

労働契約期間内に労働者派遣契約が終了した派遣労働者について、次の派遣先を見つけられないなどの場合には、手当を出すような場合もあります。また人材派遣会社にはコーディターが必ずついていて、定期的に派遣している職場へ出向くことが通常の流れとなっています。当然のことながら個人情報を管理し、派遣しているスタッフのケアに努めるのも人材派遣会社の大事な仕事です。

紹介予定派遣の場合には、採用の場合は派遣先企業での直接雇用を前提として契約するものとなります。一定期間派遣で働き、働き方で問題が無ければ雇用形態を正社員もしくは契約社員(直接雇用であれば正社員でなくてもかまわない)パートなどに切り替えることが出来る形を言います。必ずしも正社員になれるとは限らないのはあくまで「直接雇用」なので、契約社員やアルバイトも含まれていることとなります。

また派遣には常用型派遣、登録型派遣があります。常用型派遣は派遣される仕事の有無に拘らず、常に派遣労働者との間に雇用契約が結ばれている状態を言います。契約社員は有期直接雇用であり、正社員が無期直接雇用となりますので紹介予定派遣でも内容として最終的な雇用形態が異なります。登録型派遣は仕事(派遣先)が存在するときのみに、派遣労働者との間に雇用契約の関係が生じる状態の派遣でほとんどの派遣会社が適用している形式となります。これらをうまく使いこなすと企業としても一時的なスタッフの穴埋めなどに活用できる手段となります。

人材派遣会社の実情・年収

人材派遣会社は人材コーディネイトが仕事であり、企業との契約をスタッフと関連づけて、紹介や結びつけを行う営業とコーディネーターに分かれていることが多いです。もちろん両方を兼ねている場合もありますが、多くの担当が企業の就業中以外に人事の人と掛け合って人の補充を行う為、時間外勤務が多くなることもあります。

年収としては400-500万前後が多いようですが中には残業が多くても350万くらいしか稼げない人材派遣会社もあるようです。基本的に人と会って話すこと、企業のニーズとスタッフのニーズをすり合わせることが上手なことが重要となります。派遣会社の営業職は様々な業界のクライアントを持つので日々、企業の間を飛び回っていることが多いのも特徴でしょう。

良い人材派遣会社の特徴

大手の派遣会社では、派遣スタッフを100人前後見ている場合もあるほど(実活動しているのはこの半分くらいではあるようですが)あるというほど管理能力も問われるのが人材派遣会社の営業です。トラブルも双方から出ることはしばしばで、激務に追われることも多い仕事のようです。

しかしながらスタッフの事を考え、企業とのカケハシにもならないといけない人材派遣会社ですから、両方のバランスを取らないといけないのでコントロール力のある人材派遣会社、また要望に応えてくれるところが良いでしょう。もう一つのコーディネーターはマッチングの仕事がメインなので営業とのワークバランスがとれている人材派遣会社は頼みやすいと言えるでしょう。

人材派遣会社のよくある質問

人材派遣会社に依頼する場合にはどのような準備をしておけばよいですか?

まず必要な人材の職種や年齢など希望条件があればまとめておきましょう。次に賃金に値する時給を決めておきます。さらに、派遣してもらう期間など様々な条件をまとめておかないと相手にも必要なニーズのスペックが伝わりませんのでご注意下さい。

派遣スタッフの勤務態度が良くない場合はスタッフを変えてもらうことは出来ますか

契約上、きちんとニーズを満たしてない場合には派遣会社に相談することが出来ます。ヒアリングを通じていたにもかかわらず、条件を満たしていないスタッフを紹介されることも無きにしも、あらず・・ですのでその場合にはきちんとクレームすることが可能です。

該当するスタッフがいなかった場合には、探してもらうことはできますか

定期的に訪問し、人材のヒアリングすることにより、マッチングが出た場合に連絡するなどの手段を取ることが可能です。また、関連企業からの紹介などもしてもらえる場合がありますが、派遣会社は1社だけではないので複数の派遣会社を併用してマッチングする人材を確保できるようにしておくほうが良いでしょう。そのためにも企業側も「これは譲れない条件」というところを整理しておく必要はありますね。

一括見積もりで発注先を探す