バナーデザインをおしゃれにするコツ【見本例6選】

更新日:2020年03月13日 発注カテゴリ: ホームページ制作・デザイン
バナーデザインをおしゃれにするコツ【見本例6選】

バナーは広告主である顧客に対して会社や商店の第一印象を与える重要な役割を果たしており、いかにバナーを使ってターゲットとなる客層の興味を引くかが重要になってきます。ここで紹介する「おしゃれなバナー」を制作するコツと、おしゃれなバナーの見本例を参考に、御社のイメージにあうバナーを制作してください。

関連する記事

おしゃれなバナーを制作するコツ

フォントを工夫する

バナーに使用するフォントを工夫してみましょう。広告したい商品やサービスに合わせ、フォントを工夫することで、バナーの印象を大きく変化させることができます

特大フォントを使用することで、文字をデザインの要素として活かすことが可能です。文頭と文末を縦にそろえるのが、全体をすっきりまとまった印象にみせるポイントです。行ごとにフォントサイズを変えてみてもデザイン的に映えます。

商品名やコピーなど、アイキャッチ的な意味のある文字列には、そこだけのユニークなフォントを用いても効果的です。広告背景の文字やイラストと合わせるのがポイントです。たとえば、背景写真が淡く透明感のあるものなら、流れるようになめらかな印象のある明朝体フォントなどを合わせるとよいでしょう。

曜日や割引額を強調して伝えたいなら、数字を大胆な大きさにして使うのが効果的です。日付や割引額をおしゃれなフォントの特大サイズで広告の上に載せれば、ひと際目を引きます。ただし、必要な情報は別個文章として載せて、数字のインパクトだけで伝えたいことが分からない、とならないよう注意してください。

1文字目を大きくしたり、文字を回転させるなど見た目のユニークさでインパクトをもたせる方法も有効です。ただし、そのように配列した文字列は文章としては読みにくくなるので、消費者に絶対伝えたい情報については、そのようなレイアウトは避けましょう。

背景を工夫する

きれいな画像を背景においてその上に文字を載せるのが、おしゃれなバナー広告をデザインする最もスタンダードな方法と言えます。この場合、背景画像と文字のコントラストをはっきりさせることがポイントです。例えば暗めの画像を背景とするのなら、白のフォントを載せる、という感じです。背景用画像は、著作権フリーの画像素材サイトなどでイメージに合うものを探し、ダウンロードして使うと良いでしょう。

商品やサービスのイメージに合わせて、おしゃれなイラストを使用するのも効果的です。特にかわいらしさや優しさを強調したい場合は、イラスト背景に丸めのフォントを重ね、その雰囲気を伝えると効果的です。

背景に画像を使わず、シンプルに塗りつぶすのも、インパクトのあるバナー広告にする有効な手法となります。このとき、背景色には原色系の濃いカラーを使用するのは避け、中間色からイメージにあう色を選ぶと良いでしょう。また、ベージュやクリームを使用すると、白文字では背景とのコントラストがはっきりせずぼやけるので、文字を目立たせるよう、はっきりと違いがわかる色を選びましょう。

デザインを工夫する

広告全面に色や画像を載せるのではなく、わざと余白を作ることですっきりとしたデザインにすることができます。例えば、上半分に写真を使用し、下半分に文章を載せることで、すっきりとわかりやすいデザインにすることができます。この時、余白部分を効果的に活かすために、細めの明朝体などの繊細なフォントを使うと更に効果的です。

余白の中央に塗りつぶした円形や四角形などの図形を配置し、その中に白文字を置くと目を引く広告になります。全体を中央の図形を塗りつぶしたのと同じ色の枠で囲むと、広告が引き締まった印象になります。使用する色数を抑えることがポイントとなります。

図形のかわりにアイコンを中心に据えると、広告が華やかな印象になります。画像同様、商用利用可能でハイクオリティなフラットアイコンをダウンロードできるサイトがありますので、そのようなサイトを利用するとよいでしょう。

おしゃれなバナーデザイン見本例6選

実際に使用されているバナー広告から、特におしゃれな実例を上げて、ポイントを解説します。制作したいと思うバナーにイメージが近いものがあれば、是非参考にしてみてください。

コンテンツマーケティングのバナーデザイン

コンテンツマーケティングのバナーデザイン

『背景を色で塗りつぶす』『大きなフォントを配置する』の組み合わせで、コンテンツマーケティングの「企画」→「生産」→「拡散」→「検証」という流れをひと目見て理解できる、シンプルで洒落たデザインとなっています。

スマホ料金プランのバナーデザイン

スマホ料金プランのバナーデザイン

『余白を使う』デザインの一例です。上の画像で目を引き、下の余白でわかりやすく文章でサービス内容を説明、画像背景と、特大フォントのロゴが同じ模様デザインとなっていて、全体の統一感もあります。

父の日キャンペーンのバナーデザイン

父の日キャンペーンのバナーデザイン

横長のバナーの背景を温かみのある暖色系の二色でわけ、左半分に柔らかみのあるフォントで目を引く「FATHERS DAY」のコピーを配置、右半分には大きな円形の白抜きを有効に使い、キャンペーン内容がひと目でわかるデザイン、全体的に「お店の看板」風にまとまっています。

デパートの「母の日」「父の日」ギフトラッピングのバナーデザイン

デパートの「母の日」「父の日」ギフトラッピングのバナーデザイン

上述の「父の日キャンペーン」とは別のアプローチで「母の日」と「父の日」のギフトラッピング企画を上手くまとめ上げた広告になっています。上下を大きく色分けし、イラストを組み込んだ特大フォントで「母の日」と「父の日」を明確化、上下のデザインに共通性をもたせることでわかりやすいデザインになっています。

通販サイト売上ランキングのバナーデザイン

通販サイト売上ランキングのバナーデザイン

通販サイトの売上ランキングのバナー広告を、赤系の背景と金色のフォントでゴージャスに演出しています。背景には天井からのスポットライトの光をイメージさせるデザインが施されており、これがランキングのバナー広告であると一見してわかりやすいデザインとなっています。

レディースファッション通販サイトのバナーデザイン

レディースファッション通販サイトのバナーデザイン

フォントの配置の工夫と、複数のフォントを使い分けることで、シンプルかつイメージが伝わるバナー広告となっています。枠部分を工夫することで、昔の欧米の新聞に見られた広告記事のような雰囲気を醸し出し、おしゃれさを演出しています。

まとめ

「おしゃれなバナーデザイン」のコツをひとことでまとめて言うなら「シンプルでわかりやすいデザイン」、と言うことができるでしょう。よりハイクオリティで有効なバナー広告を制作したい場合は、専門業者に任せるのもよいでしょう。『比較ビズ』には、実績豊富な業者が多数登録されており、無料で複数の業者に見積り依頼・相談も可能です。是非『比較ビズ』のご利用をご検討ください。

ホームページ制作・デザインを一括見積もりで発注先を楽に探す
比較ビズへ掲載しませんか?

ホームページ制作・デザインに関連する記事

Web制作会社・システム開発会社に関連する記事

カテゴリ一覧

人気記事

ホームページ制作・デザインの最新記事

一括見積もりで発注業務がラクラク!

  • 無料一括見積もりで募集開始
  • 複数の業者・専門家から提案が入る
  • ピッタリの一社を見つけよう

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら