仕事を受けたい企業と仕事を依頼したい企業を繋ぐ

日本最大級のビジネスマッチングサービス

仕事を受けたい方はこちら

受注者として活動する

クリエイターの仕事の種類と特性

更新日:2021年04月27日 カテゴリ: クリエイター
クリエイターの仕事の種類と特性

最近よく耳にするようになった言葉に「クリエイター」という言葉があります。今さら恥ずかしくて聞けないという人もいるかもしれませんが、そもそもクリエイターとは一体どんな仕事をする人でしょうか。

クリエイターとは何か

クリエイターとはクリエイトという言葉が語源ですが、クリエイトとは文字通り「創造する」ことを意味しています。そのため、自分の考えやアイディアをさまざまな能力や技術を用いて具現化する仕事をする人のことを言います。

そのような意味においては、自分の考えやアイディアを作品で表現する芸術家やアーティストなどもクリエイターに含まれるかもしれませんが、ここではIT関係の分野で創造する仕事をする人や職業を総じてクリエイターと呼びます。

クリエイターと呼ばれる仕事

IT分野のクリエイターとして、以下の仕事が挙げられます。

WEBプロデューサーという仕事

WEBプロデューサーとは、ウェブサイトの作成に関わる仕事をする人のことを言います。プロデューサーという言葉からもわかるように、ウェブサイトの作成においては全てを統括・指揮を執る仕事です。

ウェブサイトの作成にはクライアントからの要望をサイトにきちんと反映させることが必要ですが、WEBプロデューサーは制作の企画から、クライアントとしっかりと打ち合わせを行います。

そして、クライアントの要望に応じて、プロジェクトの進行をはじめ、制作におけるメンバーを決めたり、予算を立てたりして全体を監督します。また、制作だけでなく運営においても責任を担い、会社の売り上げに貢献します。

WEBプロデューサーに向いているのは、コミュニケーションスキルを持つ人、そして全体を俯瞰しながら的確に指示を出すことのできるリーダーシップを持つ人です。

WEBディレクターと呼ばれる仕事

WEBディレクターとは、WEBプロデューサーと現場で働くデザイナーやプログラマーとの間に立って仕事が円滑に進むよう監督する仕事です。プロデューサーと密にコミュニケーションを取り、プロデューサーの考えや意向をしっかりと反映できるよう助けます。

WEBプロデューサーとの大きな違いは現場との関わりが大きいことでしょう。現場のスタッフとの良いコミュニケーションスキルが求められ、雰囲気良くプロジェクト進行ができる環境を作ることが必要になります。

スケジュールの調整や予算管理なども行わなければなりませんし、一度にいくつかのプロジェクトを同時に監督することもあります。そのため、トラブルに柔軟に対応し、効率良く物事を進めることのできる計画性などが求められます。

WEBディレクターに向いているのは、現場スタッフの必要を察知して、それを満たすことのできるホスピタリティを持つ人、そして柔軟性を持つ人です。

WEBデザイナーと呼ばれる仕事

WEBデザイナーとは、WEBサイト全体のデザインをする職業のことです。WEBページにも様々な種類があるため、レイアウトデザインだけでなく、動画を組み込むことなど、デザイン性が大きく求められる分野です。

WEBデザイナーになるためには、デザインのセンスと画像やグラフィックを加工するための技術が求められます。技術を身につけて磨くためには、写真の加工ソフトなどを購入して使いこなせるようになる必要があるでしょう。

デザインが関連する仕事はたくさんありますが、WEBデザイナーは多くの人にWEBサイトを閲覧してもらうことが一つの目標になります。そのため、見栄えの良いセンスのあるWEBページを作成するだけにとどまらず、見やすさや内容の分かりやすさをも反映させることが大切でしょう。

WEBデザイナーに向いているのは、デザインをすることが好きなだけでなく、WEBサイトという特定の分野で活かせるセンスと技術を持つ人です。

ゲームクリエイターと呼ばれる仕事

簡単に説明すると、ゲームクリエイターとはゲームを作る人のことです。パソコンやスマホが普及してからは、ゲームの内容や仕様も大きく変化しました。ゲームクリエイターは若い人たちにも人気のある職業の一つです。

ゲームクリエイターの中にも、WEBデザインと同じように、分野ごとに担当する仕事がいくつかあります。そのうちのいくつかを紹介します。

シナリオライター

シナリオライターは文字通り、ゲームのシナリオを作成する人です。ゲーム全体のストーリーを構築していくわけですが、小説などのシナリオと大きく異なるのは「ゲーム」であるということです。

単にストーリーを考えるだけでなく、そのストーリーの内にゲーム特有のシナリオを加える必要があります。例えば、何をもってゲームクリアとなるのかとか、どのようにポイントを得るシステムにするのかといったことも、シナリオに含めなければなりません。

キャラクターデザイン

ゲームに登場する人物をデザインする仕事がキャラクターデザインです。このキャラクターデザインは登場人物の性格や特徴も加味して行わなければなりません。そのため、ゲームのシナリオに精通していることが求められます。

また、キャラクターをデザインするにあたっては、流行などのトレンドもチェックすることが大切です。ヒットするゲームのキャラクターたちは総じて特徴的で、愛着を感じやすいキャラクターが多いのではないでしょうか。

3Dデザイン

ネットゲームやスマホゲームにおいて、なくてはならないのが3Dデザインです。従来の2Dの世界より奥行きのある3Dの世界では、表現の幅がかなり広がりました。3Dデザイナーはゲーム空間をクリエイトする仕事です。

キャラクターデザイナーが良い仕事をしたとしても、そのキャラクターたちが活躍できる場がなければなりません。3Dデザイナーはそのアシストをしますが、これもまたゲーム特有の要素を踏まえてデザインしなければなりません。

グラフィックのカッコよさや見やすさだけでなく、ゲームのシナリオに合った舞台を作成する必要があります。ゲームの難易度にも影響する仕事です。

クリエイターの種類

クリエイターには大きく分けて二つの種類があります。

一つは、WEBプロデューサーやディレクターのように、全体を統括しながら作品を生み出していくタイプです。映画監督にたとえることができますが、そのような意味では映画監督もクリエイターと言えるでしょう。

もう一つは、自身の得意分野で活躍する職人タイプのクリエイターです。デザイナーやシナリオライターなどが含まれます。

まとめ

クリエイターとはモノを生み出す仕事をする人のことです。しかし、ひと口にクリエイターと言っても様々な分野にクリエイターは存在しており、その能力やスキルも様々と言えます。大切なのは自分が持つスキルだけでなく、自分の性格や好みも良く考えて職種を選ぶことが重要です。まずは興味のある分野にトライしてみると良いかもしれません。

待っているだけで仕事が獲得できる「比較ビズ」とは

最後に「比較ビズ」の告知をさせて頂きます。

  • 忙しくて新規開拓できない
  • 営業せずに案件を増やしたい
  • 月額数万で集客できるツールが欲しい

比較ビズはこんな悩みを抱えた経営者・営業マンにピッタリなサービスです。 多種多様な業界でお仕事の発注・見積依頼が日々大量に行われているので、比較ビズに掲載するだけで、 新規開拓をすることができます。

まずは下記のボタンより、お気軽に資料のご請求を頂ければと思います。しつこい営業等は一切ございません。

比較ビズへ掲載しませんか?

案件・仕事を探す

  • 業種
  • 分野
  • 予算帯(月額は年額換算)
  • フリーワード

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら

一括見積もりで発注先を探す