帰り便って何?利用のメリットやおすすめ業者について解説!

最終更新日:2023年12月25日
みんなの貿易相談室
監修者
台田雄樹
帰り便って何?利用のメリットやおすすめ業者について解説!
この記事で解決できるお悩み
  • 帰り便とはいったいどんなサービス?
  • 帰り便でおすすめの会社はどこ?
  • 帰り便は保険の適用範囲内なの?

帰り便は、配送先から帰社する際の空きスペースを利用し、格安料金で荷物を配送することができるサービスです。少しでも輸送費を減らしたい企業や個人事業主にとって便利な輸送方法といえます。

各社が扱う帰り便サービスの内容は様々です。効果的に利用するためには、利用方法や価格について詳しく知っておくと良いでしょう。

この記事では、帰り便の概要とおすすめの会社について解説します。商品を発送・運搬するコストにお悩みの方はぜひ参考にしてください。

配送の依頼でお困りではありませんか?

もしも今現在、

  • とにかく安く配送したい
  • 帰り便の料金体系が不明確
  • 利用可能エリアの確認が難しい

上記のようなお困りがありましたら、比較ビズへお気軽にご相談ください。比較ビズでは、複数の配送業者から提案がもらえ、相場感や各社の特色を把握したうえで最適な業者を選定できます。見積もりしたからといって、必ずしも契約する必要はありません。まずはお気軽にご利用ください。

物流・運送会社を一覧から探す

帰り便の概要とメリット

帰り便とは

トラックが荷物の配送先から帰社する復路で別の荷物を運んでくることを指します。配送を終えたトラックの荷台が空のまま帰社させてしまうと、人件費や燃料代、高速代などの費用だけが発生し、利益が少なくなります。

そこで、帰り便でも新たな荷物を輸送することで、帰社するトラックのコストをカバーできるだけでなく、通常の配送料よりも安くサービスを提供できるのです。荷主と運送会社、両方にとってメリットの大きな輸送方法といえます。

荷主のメリット

帰り便によって荷主が受けられるメリットは以下の3つです。

帰り便による荷主のメリット

1. 低コストで商品を発送できる

通常の配送料には、輸送コストが往復分含まれています。一方、帰り便は復路のコストが料金に含まれないため、料金設定が割安になっているのです。

人件費や燃料代が高騰している現在、少しでも費用を抑えて商品を発送したい企業や個人事業主にとって便利なサービスです。

2. 急な依頼でも対応してもらえる

通常、前日や当日の依頼は受け付けてもらえないことも多いですが、帰り便であれば緊急手配も可能です。帰り便を提供している会社は、自社のトラックだけでなく他の運送会社とも提携しているからです。

緊急手配でも低コストで配送を行なっているので安心して依頼できます。

3. 環境に優しい配送ができる

帰り便は、トラックが同じ行程を何往復もしなくて済み、輸送効率を高める手法です。それにより、通常より環境に優しい配送が行えます。

環境問題への関心が高まっている現在、環境に配慮していることを顧客にアピールできるチャンスです。

運送会社のメリット

帰り便を提供する運送会社のメリットは以下の3つが挙げられます。

帰り便による運送会社のメリット

1. 効率よく荷物を運べる

帰社する際に別の荷物を運送でき、複数の荷主からの荷物を効率よく積むことで無駄なくスペースを活用できます。

2. 幅広い地域から依頼を受けられる

帰り便は、一つの依頼の目的地でさらに依頼を受けられます。地元だけで注文を受けていたときよりも、新規顧客を開拓できる可能性が高いでしょう。

帰り便のネットワークが強化されれば、他の地域からも受注可能になります。忙しくて依頼を受けられない場合でも帰り便を提供している他社と提携することも可能です。

3. 売上向上に役立つ

帰り便で効率良く荷物を運送したり多く受注したりすれば、必然的に売り上げが向上するはずです。人件費や燃料代などのコストをカバーしやすくなるでしょう。

ECサイトの発達により運送のニーズはこれからも高まっていくと予想されるので、帰り便を利用して業績を伸ばせるでしょう。

帰り便を提供しているおすすめ8社

pixta_90299862_M

帰り便を提供する運送会社は多数あり、それぞれに異なった特徴があります。自社のニーズに合った帰り便を選んで、低コストの配送を実現しましょう。

帰り便を提供しているおすすめの会社8選は以下のとおりです。

​株式会社ブリックス

​株式会社ブリックス

参照元:​株式会社ブリックス

  • 審査通過した業者のみが運送
  • 明確な支払い体系
  • 全国3500社の運送会社が参加

株式会社ブリックスが運営する「エコロジコム」は配送マッチングサイトです。帰り便の活用により、運送会社には実車率向上を、荷主企業に対しては輸送コスト削減を提供しています。全国3500社に及ぶ運送会社と約6500社の荷主企業が参加しており、緊急の出荷にも対応可能です。独自の審査基準を持っており、運送品質の高い業者のみが参加、万一に備えた荷物保険も義務付けられています。「月末締め翌20日払い」という決済ルールを定め、支払い体系を明確化することで会員企業のリスクを軽減しているのも特徴です。

企業情報

住所:大阪府 大阪市中央区内本町1-2-15 谷四スクエアビル7F

株式会社共立トランスポート

株式会社共立トランスポート

参照元:株式会社共立トランスポート

  • 東京・大阪・名古屋・福岡を中心
  • 依頼は出荷の24時間前まで
  • チルド・冷凍などにも対応

大阪府大阪市に本社を置く運送会社です。東京・大阪・名古屋・福岡を中心に、北海道から沖縄まで帰り便サービスの提供を行っています。復路を走る車両を確認するため、出荷の24時間前までの依頼が必要です。軽貨物車や2トントラック、大型車両まで多様な車種を保有しているので、多種多様な依頼に対応できます。5000万円までの積荷保険に加入しており、すべての荷物が破損・事故に対する保障対象です。

企業情報

住所:大阪府 大阪市東淀川区西淡路2-13-49

株式会社隅田ロジックス

株式会社隅田ロジックス

参照元:株式会社隅田ロジックス

  • 日本全国対応可能
  • 他の運送会社と提携
  • 多種な車両を用意

株式会社隅田ロジックスが運営する「トラック帰り便.COM」は、梱包や配送など物流に関するアウトソーシング業務を提供しています。軽貨物車や2トントラック、大型車両、ウィング車、特殊車両まで多様な車種に対応しているのが特徴です。日本全国の運送会社と提携しているので、関東地方から九州、関西から北海道など、全国どこでもトラック1台での運送が行えます。複数クライアントの荷物を同じトラックに積んで輸送する混載便によって、空きスペースを有効活用して低コストを実現。ただし、日数に余裕がある荷物での利用が推奨されています。

企業情報

住所:東京都 墨田区業平1-1-9

株式会社ロジテル

株式会社ロジテル

参照元:株式会社ロジテル

  • 費用が無料で始めやすい
  • 会員は優先的にマッチング
  • 情報登録は24時間可能

ロジテルネットは、栃木県宇都宮市の株式会社ロジテルが提供する物流情報サイトです。全国の運送会社に対して荷物情報や空車情報を提供することを目的としており、帰り便による空車率の軽減に役立ちます。会員登録すれば無料で情報が手に入るのが大きな特徴です。全国ネットワークなので、関東地方のみならず全国各地の空車が見つけられるメリットがあります。

企業情報

住所:栃木県 宇都宮市東横田町67-1

丸共協同株式会社

丸共協同株式会社

参照元:丸共協同株式会社

  • 積み込みから納品までサポート
  • 混在便・専属便どちらも対応
  • 到着日・到着時間の指定が可能

丸共協同株式会社は大阪市西成区にある、大正10年から続く信頼の厚い企業です。全国どこでも積込みから納品までフルサポートしてくれるので、安心して商品を発送できます。帰り便はもちろん、複数の荷主の荷物を積む混載便、急な依頼にも対応できるチャーター便、トラック貸し切りの専属便にも対応可能。全国に約3,000社もの協力運送会社を持っているので、急な依頼でも低コストを実現できます。

企業情報

住所:大阪府 大阪市西成区出城2-2-29

日本ロジテム株式会社

日本ロジテム株式会社

参照元:日本ロジテム株式会社

  • 国際輸送にも対応
  • 分析と提案で物流改善
  • 企業間物流を支える

日本ロジテムが提供する物流相談.comは、物流サービスです。運送事業や倉庫業を行うとともに、物流網の最適化や物流のアウトソーシングなどをサポートしています。自社の物流システムだけでなく、パートナー企業の施設も利用して最適な物流提案を行う企業です。帰り便の利用を含め、低コストでの運送を実現します。

企業情報

住所:東京都 港区新橋5-11-3 新橋住友ビル

関東四国運送株式会社

関東四国運送株式会社

参照元:関東四国運送株式会社

  • 業界最安値を実現
  • 全国の運送会社と連携しているため迅速で格安
  • 時間指定のサービスあり

関東と四国を主要エリアとして展開する運送会社です。空きトラックの帰り便を活用して低価格化を行い、業界最安値を実現しています。東京23区内であれば、4トン車の利用で25000円〜依頼可能です。全国に向けて即日対応可能なスポット便や時間指定できるダイレクト便、荷物の重量に合わせたチャーター便などさまざまなサービスもあります。

企業情報

住所:東京都 目黒区駒場1-41-1

株式会社大豊物流システム

株式会社大豊物流システム

参照元:株式会社大豊物流システム

  • 24時間365日対応
  • 空車情報をリアルタイムで発信
  • 小さな荷物から大きな荷物まで

大阪と神奈川を主要エリアとする大豊物流システムが運営するサービスです。空車情報を毎日リアルタイムに発信し、荷主のニーズに応じて24時間365日、全国各地の帰り便情報を提供しています。 全国の運送会社と提携しており、求車・求荷主情報に対して即座に対応可能。日本全国各地へ毎日多数の便が運航しており、きめ細やかに対応できるのも人気の理由です。小ロットから大きな荷物まで受け付けており、急いで荷物を発送したい企業や個人事業主の方にもおすすめ。

企業情報

住所:大阪府 高槻市三箇牧1-10-25

帰り便に関するQ&A

pixta_24255630_M

帰り便を利用する場合には、価格や依頼期限について知っておくことが重要です。安心して帰り便を利用するために、よくある質問を見ていきましょう。

帰り便を頼める地域や価格はどうやって確認する?

帰り便を頼める地域や価格は、依頼する運送会社のホームページを見て確認しましょう。全国ネットワークを持っておりどこでも対応できる会社もあれば、特定の地域で低コストを実現している会社もあります。

帰り便を依頼できる期限はいつまで?

帰り便を依頼できる期限は、基本的に出荷の24時間前までです。帰り便は空車となるトラックの有無やルートを確認しなければなりません。できるだけ余裕をもって依頼することが重要です。

帰り便でトラブルが起きた際に保険は適用される?

帰り便で破損や紛失などのトラブルが起きた場合、通常保険が適用されます。運送会社は積荷保険に加入しているので、3,000万円や5,000万円といった保険適用上限額までは保障されるでしょう。トラブルを避けるため、帰り便を依頼する際に保険に加入しているか確認することが重要です。

まとめ

帰り便は、空車で帰ってくるトラックを有効活用した低コストの運送方法です。荷主にとっては出荷の費用を抑えられるメリットがあります。商品の運送コストに悩んでいる中小企業や個人事業主の方は、ぜひ帰り便の利用を検討してみましょう。

比較ビズでは、全国各地の物流・運送会社を比較し、低コストで信頼できる会社を見つけられます。無料で利用できることに加え、ほんの数分で地域ごとの会社を比較できるのでとても便利です。帰り便だけでなく、自社に合った運送会社を探している方は一度比較ビズを利用してみてください。

監修者の一言

国内物流費でコストの割合の大きく占めるのがトラック配送料になります。配送料金を見直すことも1つの手段ではありますが、ドライバー不足やガソリン価格の高騰を受けて運送業者も値下げ交渉に応じてくれるような時代ではなくなりました。

そこでコストを下げるに欠かせないのが輸送の効率化を高めることで、そのうちの1つの手段が帰り便の有効活用です。思っている以上に帰り便の空車が多く、都市部や工業地帯ではなかなか起こりえませんが、日本海側や東北地方など、地方の配送から戻るトラックは空車が多いです。

帰り便を効率よく利用して提示する見積もり金額を下げて価格優位に立つ物流業者もいます。帰り便の状況については、実際に運送業者に確認を取らなければ分からないので、まずは現在の配送ルートを整理した上で、帰り便を活用できるルートが無いか相談をしてみましょう。

その際は、複数の運送業者を検討して、骨太な輸送網を築くことを意識してください。

みんなの貿易相談室
台田雄樹
監修者

国際輸送分野に8年間従事。東証上場の総合物流企業で、国際一貫輸送業務を中心に7年間携わる。通関士として航空貨物の通関業務も行う。またミャンマーへ6ヵ月間駐在し、現地の物流事情の調査や営業も経験する。その後大手自動車部品メーカーへ転職。現在は国内、海外工場間の国際輸送業務、及び貿易企画に従事する。北南米、中国、ベトナム、フィリピンの輸送を担当。日本と海外拠点間だけでなく、海外拠点同士の輸送管理も行っている。

比較ビズ編集部
執筆者
比較ビズ編集部では、BtoB向けに様々な業種の発注に役立つ情報を発信。「発注先の選び方を知りたい」「外注する際の費用相場を知りたい」といった疑問を編集部のメンバーが分かりやすく解説しています。
配送の依頼でお困りではありませんか?

もしも今現在、

  • とにかく安く配送したい
  • 帰り便の料金体系が不明確
  • 利用可能エリアの確認が難しい

上記のようなお困りがありましたら、比較ビズへお気軽にご相談ください。比較ビズでは、複数の配送業者から提案がもらえ、相場感や各社の特色を把握したうえで最適な業者を選定できます。見積もりしたからといって、必ずしも契約する必要はありません。まずはお気軽にご利用ください。

物流・運送会社を一覧から探す