マンションなどの玄関リフォームの費用相場【修理内容別で解説】

更新日:2020年03月25日 発注カテゴリ: 内装工事
マンションなどの玄関リフォームの費用相場【修理内容別で解説】

家の顔とも言える玄関のリフォーム。土間・下駄箱・引き戸・玄関窓など、どこまでやるかによっても、費用相場は大きく異なります。この記事では、マンションの玄関をリフォームする際の費用相場と、土間・下駄箱・引き戸・玄関窓それぞれの取り付けや交換にかかる料金と注意点、気をつけておきたいポイントなど玄関リフォームについて徹底解説します。

関連する記事

マンションなどの玄関リフォームの費用相場表

相場
ドアの交換20〜40万円
下駄箱のリフォーム15〜45万円
土間のタイル交換1万〜3万円/
土間を広くする30~50万円
土間にドッグ用水栓3万〜6万円
玄関を明るくする2万〜3万円

玄関リフォームでかかる料金を修理内容別にまとめたのが上記の表です。リフォームの種類によって、かかる費用は様々です。3万円前後で施工できる簡単なリフォームもあれば、大規模な工事が必要なリフォームには数十万円以上かかることも。以降では、修理内容別に費用や工期を解説していきます。

修理内容別でみるマンションの玄関リフォーム費用

ドアの交換リフォームの費用・工期

マンションをリフォームする場合、変えることができるのは自宅の専用スペースだけです。玄関扉や玄関のアプローチなどは共有部分に相当します。「自分の家のドアなのに?」と思われるかもしれませんが、玄関扉は共有部分に相当するため、自分の家だけ好きな扉に変えるということは不可能です

もちろん、玄関に窓を作るために外壁に穴を開けると行ったこともできません。玄関ドアを移動させることもできません。

ドアの交換リフォームの費用は、素材・デザイン・大きさによって変わりますが、相場は20万〜40万円です。ドアそのものを交換するリフォームは費用が高いですが、ドアの塗り替えだけなら、3万〜7万円でできるので、費用を抑えることができます。ドアの交換にかかる工期は90〜120分です。

下駄箱のリフォームの費用・工期

玄関に必須の収納スペースとして、どのご家庭にも大概あるのが下駄箱。特に、靴のコレクションをしている方や家族が多い方は、下駄箱の収納性やデザイン性はとても重要なものになります。

入れる靴の数が増え、長靴など特殊な長さの靴が多いなどであれば、既存の下駄箱をリフォーム・交換する方法がおすすめです。高さや幅、収納方法を変えるだけで、収納能力は格段にUPしますし、費用も5万〜10万円程度で安く済みます。撤去する下駄箱がなく、新しく取り付けるだけの場合は撤去費がかからないのでもう少し安くなるでしょう。

下駄箱のデッドスペースをなくしたい、おしゃれな収納スペースにしたいという方は、シューズクロークをつくる方法もあります。広々と使えるシューズクロークは、靴だけでなく傘やスポーツ用品等も収納でき、大変便利です。

費用は安くても20万円、高いと45万円程度はかかりますが、玄関がぱっと明るくなり、収納スペースも格段にUPするのでおすすめです。下駄箱リフォームにかかる工期は1日〜2日です。

土間のタイル交換リフォームの費用・工期

マンションの玄関リフォームで、土間のタイルを変える場合、タイルの素材を選ばなくてはいけません。玄関の土間は土足で歩く場所ですから、土で汚れたり、水で濡れたりしても大丈夫な素材を選びます。

天然石タイル

大理石や御影石など天然石のタイルは高級感があり、色や柄も豊富です。表面がツルツルした仕上げにする場合もあれば、表面をザラザラした加工にもできます。

ただし、天然石は吸水性が良いので水を含むとシミになってしまうことがあります。ですから、濡れたタイルはそのままにせず、拭いて乾燥させた方がよいでしょう。

また、天然石の種類によっては酸性の洗剤と相性が悪いので注意してください。

磁器質タイル

磁器質タイルは変形や変色を起こしにくい素材なので、公共施設の床などにもよく用いられる素材です

手入れがしやすく、摩耗しにくいという特徴もあります。温かみのあるテラコッタタイルもおすすめです。玄関の雰囲気が柔らかくなります。吸水性がよいため、汚れを防止する加工などが必要かもしれません。長く使っていると、独特の風合いが増してきます。

人工大理石タイル

人工大理石は、天然の大理石と比べて安価で扱いやすい素材です。人工なので、色や柄が均一です。ただ、天然の大理石と比べると、高級感に欠ける、傷がつきやすいなどのデメリットはあります。

コンクリート平板タイル

コンクリート平板タイルは、ホームセンターなどでも購入できるコンクリート板です。縦30cm×横60cm四方のコンクリートの板をタイルのように玄関に敷き詰めればカフェのような雰囲気になるでしょう。コンクリートですから、お手入れが簡単というメリットがあります。土間のタイルを選ぶときは、小さいタイルを選ぶのではなく、幅広のタイルを使う方が広く見えます。

タイルの素材と費用相場

土間のタイルを交換する際の費用相場は1平方メートルあたり1万〜3万円です。タイルに使う素材は、色や柄が豊富なので、玄関のイメージに合わせて選びましょう。

タイルの素材に大理石や天然石を選ぶと費用が高くなりますが、傷つきにくく、高級感が溢れる玄関に仕上げることができます。

タイル交換のみなら、1日で仕上げることができますが、他のリフォームと同時に行うことが多いので、工期が2〜3日かかるケースも珍しくありません。

土間を広くするリフォームの費用・工期

玄関の土間が広いと便利です。ベビーカーを置いたり、自転車やゴルフバッグを置いたりすることもできます。かさばるアウトドア用品を置くこともできます。マンションのリフォームをするなら、思い切って玄関を広げ土間収納として活用できるようにするというのも1つの方法です

実際、マンションをリフォームする方で玄関スペースを広げたいという方は少なくありません。お子さんが巣立って玄関脇のお部屋が1つ空いたら、玄関とつなげてしまえば贅沢な空間と、大きな収納スペースができます。

玄関の土間は靴を脱いだり履いたりする場所。それだけなら狭くてもかまいません。でも、土間のスペースを広げると、可能性は無限大に。ちょっとしたベンチを置けばお友達との交流スペースにもなります。あまり光を必要としない観葉植物の鉢や間接照明を置けば家族の憩いの場に。夏はひんやりと涼しい土間はペットのお気に入りの空間になるかもしれません。

在宅で仕事をしている方は、ゆったりした土間に椅子とテーブルを置けば、カフェのような打ち合わせスペースにできます。どんな使い方をするのも自由。

玄関は、靴を脱いだり履いたりするだけの場所ではありません。玄関は“家の顔”と言います。どんなふうに使うか考えるだけでも楽しそうです。

土間を広くするリフォームは、隣接する部屋を使って玄関を拡張したり、廊下の一部を使って玄関を広げたりする大規模な工事になるため、費用相場は30〜50万円程度掛かります。玄関を広くすることで、ベビーカーや自転車、ゴルフバッグを収納できます。思いきって玄関を広げ土間収納として活用するのも1つの方法です。

工期は2週間〜2ヶ月程度かかり、その間玄関周りが使えなくなるため、計画的にリフォームを行いましょう。

土間にドッグ用水栓を作るリフォームの費用・工期

犬を飼っている方は、お散歩から帰った後に、家に入る前に水道で足を洗えたら便利ですよね。水道栓や排水設備が作れれば、玄関土間にドッグ用水栓を作ることが可能です。

ドッグ用水栓を作る場合、水栓代と工事費用がかかり、リフォームの費用相場は3万〜6万円になります。給排水工事や、必要に応じてコンセント移設を行いますので、工期は半日〜1日必要です。

玄関を明るくするリフォームの費用・工期

マンションの玄関はたいてい暗いものです。マンションでは、光を取り込めるスペースは限られていますから、玄関や洗面所、お風呂場などは光が入らない、窓がない作りになっていることが多いでしょう。

だからといって玄関に窓を作ることはできませんが、マンションの間取りによっては、リフォームによって奥のバルコニーからの光が届くように工夫することが可能かもしれません。たとえば、リビングのドアをガラスの入ったドアに変えるだけでも、玄関まで光が入るようになります。

大規模なリフォームが難しい間取りの場合は、壁紙や玄関の土間タイルを変えるだけでもイメージが変ります。窓がない玄関は、白っぽい壁紙で明るく見せるのがよいでしょう。また、壁の1面だけを違うカラーにするとワンポイントになり、一気におしゃれ度がアップします

さらに、間接照明を置いたり、花や絵を飾ったりして暗くなりがちな空間を明るいイメージに変更できるでしょう。間接照明は暗くなる足下に置くと雰囲気が変わります。下駄箱の下に間接照明を置くと良いかもしれません。また、玄関で大きな面積を占める下駄箱を白いものに変えるだけでも玄関の印象は明るくなります。玄関のテーマカラーを明るい色にするとよいでしょう

床タイルを変える方法の費用と工期は前述した通りです。照明を明るい色に変える方法は、間接照明や足元灯など、どの照明を取り入れるかで費用が変わりますが、相場としては2万〜3万円でリフォーム可能です。工期は1日しか掛からないため、簡単に施工することができます。

マンションの玄関をオシャレにするコツ

家に上がる際、はじめに目に付くのが玄関なので、印象を良くすることが大切です。また、玄関をオシャレにするのに大規模なリフォームは必要ありません。少し手間を加えるだけで、オシャレな玄関に仕上げることができます。以降では、オシャレな玄関にするコツを紹介していきます。

やや暗めな照明を選ぶ

玄関の照明をやや暗めの間接照明などに変えることで、オシャレな印象になります。オススメは60W程度の明るさです。また、玄関の照明を抑えることで、玄関に続くリビングを際立たせるのに役立ちます。

オシャレな土間素材に変える

土間のタイルをオシャレな素材に変えるのも有効でしょう。大理石や御影石を使えば、それだけで高級感のある玄関に仕上がります。土間の床に使えるタイルは、デザインが豊富なので、作りたい玄関のイメージをあらかじめ固めておくことが大事です。また、デザインが良くても、シミや傷がつきやすい素材だと手入れが大変ですので、手入れのしやすい素材を選びましょう

窓を設置する

居室と玄関の間仕切り壁に窓を設置すれば、リビングの光を関節的に取り入れられるので、ワンランク上の玄関にしたい方はオススメです。窓を設置することで、空気の通り道もでき、湿気対策にもなります。リフォーム費用は、高くつきますが、予算に余裕がある方は検討してみてはいかがでしょうか。

修理内容でみる戸建住宅の玄関リフォーム費用

戸建住宅におけるリフォーム費用についても解説しましょう。「引き戸の交換・リフォーム」と「玄関の増築リフォーム」の費用が気になる方は必見です。

引き戸の交換・取り付けリフォームの費用・工期

引き戸はマンションではなく一軒家の話になりますが、かつては「田舎臭い」と言われていた引き戸も、今では和風な建物でスタイリッシュで洗練された雰囲気を醸し出すポイントになっています。引き戸の交換や取り付けにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

引き戸の交換・取り付けリフォームの費用は、撤去費用と取付工事費用を合算して20万〜50万円程度かかります。 引き戸の費用は、木目調かアルミ調か、シングルガラスか断熱ガラスか、ランマ(ドア上部の開口部)ありかなしかによって異なります。木目調で断熱ガラス、ランマありが一番高級なものになっています。また、工期期間は1日あれば完了することができます。

玄関の増築リフォームの費用・工期

玄関の増築にかかる費用は、「既存の玄関を広くする場合」「既存の玄関を残して第二玄関を増築する場合」「既存の玄関を潰して新規玄関を増築する場合」「二階に玄関を増築する場合」で費用が変わってきます。

「二階に玄関を増築する場合」は大規模な工事になり、工期も延びるため、費用は100万〜120万程度かかります。その他の場合は、費用相場は30万程度です。実際の現場を施工業者に見てもらい、見積もりを出してもらいましょう。

また、玄関増築にかかる工期ですが、土間工事やタイルの交換など、施工する部分が多いと期間が長くなります。長い場合は1ヶ月以上かかることも。

マンション・戸建住宅の玄関リフォームにおける注意点

マンションの玄関リフォームで気をつけること

玄関音リフォームをする場合、共有廊下などに荷物を置いたり、近所の方の通行に妨げになったりしないように配慮しましょう。マンションをリフォームする際には、管理組合への連絡が必要です

また、騒音がしますし、施工業者が出入りしますから、近所の方へは一言挨拶をして、「ご迷惑をおかけします」と伝えておくといいでしょう。工事の日程を知らせておくと安心する方もおられます

戸建住宅で玄関の増築を行う場合

玄関リフォームの行う際、トラブルを起こさないためにも「ご近所さん」と「雨仕舞」に注意しましょう。それぞれ注意点を解説していきます。

リフォーム前にご近所さんと相談をする

リフォームを実施する前に、必ずご近所さんに施工する旨を伝えましょう。ご近所さんに話を通さずに、勝手にリフォームを進めてしまうと、「この場所に玄関を設置されると迷惑!」など後々クレームが起きる可能性があります。また、施工期間が長くなると、騒音で迷惑をかけることも。ご近所さんとの関係を壊さないためにも、リフォーム前に話は通しておきましょう

雨仕舞をしっかり行う

雨仕舞とは、家の中に雨水が入らないような構造にすることを指します。デザイン重視で、雨仕舞を行わないと、建物内に雨水が入ってしまうことになりかねません。親切な業者であれば、雨仕舞について言及してくれますが、自分で業者に雨仕舞について確認するようにしましょう。

まとめ

玄関はその家の顔ともいうべき場所。いちばん人目につきやすい場所なので、明るく清潔なスペースにしたいものです。玄関が明るくなると「ただいま」と帰る家族の表情も明るくなるはず。家の雰囲気を変えたいなら、玄関のリフォームがおすすめです。

ここまで読んで、どんな業者に依頼すればいいかわからない、費用や相場を複数業者から簡単に比較したい、おすすめの実績豊富な業者がいれば教えてほしいと思った方も多いでしょう。そういった方は、無料の手間いらずで見積もりや提案をもらうことが出来る比較ビズまで、ぜひお気軽にお問い合わせください。

内装工事を一括見積もりで発注先を楽に探す
比較ビズへ掲載しませんか?

建設・建築会社に関連する記事

カテゴリ一覧

人気記事

内装工事の最新記事

一括見積もりで発注業務がラクラク!

  • 無料一括見積もりで募集開始
  • 複数の業者・専門家から提案が入る
  • ピッタリの一社を見つけよう

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら