Webコンサルティングの費用相場|外注にはいくらかかる?【2024年保存版】

最終更新日:2024年02月02日
株式会社スーパー・アカデミー
監修者
代表取締役 中尾誠一
Webコンサルティングの費用相場|外注にはいくらかかる?【2024年保存版】
この記事で解決できるお悩み
  • Webコンサルティングにかかる費用相場は?
  • どの価格帯のWebコンサルティングを依頼すればよい?
  • Webコンサルティングの費用に含まれる内容ってなに?

Webコンサルティング費用は会社によってバラバラなうえに発注側の依頼内容もさまざまで、料金相場がわかりづらいのが現状です。そのため費用相場は月額5万円〜100万円と幅広いです。

この記事では、サイト分析やSEO、広告運用、Webマーケティング戦略といった依頼内容別に、Webコンサルティングの費用相場を解説します。記事を読み終わる頃には、必要に応じて、適切な費用でWebコンサルティングを依頼できるようになるでしょう。

「Webで集客して売上を伸ばしたいけど、費用相場がよくわからない」方は、ぜひ参考にしてください。

Web制作にお困りではありませんか?

もしも今現在、

  • どの制作会社に依頼したらいいかわからない
  • 見積もり金額を安く抑えたい
  • 継続的に費用が発生するのか知りたい

比較ビズでは制作会社の登録に力を入れており、小規模〜大規模と幅広い制作会社を掲載しております。価格重視、デザイン重視、集客重視など、様々な特徴を持った会社から一括で見積もりがもらえ、適切な費用相場が分かります。見積もりしたからといって、必ずしも契約する必要はありません。まずはお気軽にご相談ください。

Web制作会社を一覧から探す

Webコンサルティングの費用相場【コンサル別】

2-6 (2)

Webコンサルティングの費用相場は依頼する内容によって異なります。

内容 費用相場
サイト分析・アクセス解析コンサルティング 10万円〜30万円/月
SEOコンサルティング 5万円〜50万円/月
Web広告運用コンサルティング 5万円〜30万円/月
SNS運用コンサルティング 5万円〜50万円/月
Webマーケティング研修コンサルティング 10万円〜30万円/回
Webマーケティング戦略コンサルティング 30万円〜100万円/月

それぞれの費用相場と作業内容についてより詳しく紹介します。

サイト分析・アクセス解析コンサルティング:月額10万円〜30万円

Google Analyticsやヒートマップといった分析ツールを活用して、サイトの現状や課題を言語化し改善施策を提案してくれます。Web集客では改善を積み重ねることが重要なため、月額制での継続契約が一般的でしょう。1回5万円〜10万円のようにスポット契約で受け付けている業者もいます。

レポートや改善施策を通して、自社スタッフのWeb集客ノウハウが蓄積していく点も特徴の1つです。「すでに運用している自社サイトがあるが、アクセス数や売上が伸び悩んでいる」といった場合におすすめできます。

SEOコンサルティング:月額5万円〜50万円

単にサイトや記事を検索上位表示させるのみでなく、売上につなげるためのサイト設計やキーワード選定、記事構成までアドバイスしてくれます。

SEO市場ではアルゴリズムや競合の状況が日々移り変わるため、鮮度の高い情報・ノウハウを持っているコンサルタントの選定が重要です。

「初期費用+成果報酬」の料金制度を導入している業者もいるため、ミニマム費用が低めになっています。アドバイスではなくメディア運営を丸ごと委託する場合は1記事2万円〜8万円×50記事〜100記事で、少なくとも100万円程度の予算は必要でしょう。

Web広告運用コンサルティング:月額5万円〜30万円

Web広告運用の場合、コンサルティングという名称であっても運用代行を依頼するのが一般的です。広告運用戦略の策定や媒体の選定、広告作成、管理画面の運用、効果測定までをコンサルタント(Web広告代理店)が担当します。

多くの場合、Web広告運用コンサルティングの費用は固定ではなく広告費の20%前後に設定されます。たとえば月に50万円分の広告予算で運用を依頼すると、コンサルタントへの支払いは50万円×20%=10万円です。

「広告費25万円以下は一律で月額5万円」など、ミニマム手数料を設けている業者が多いため注意しましょう。

SNS運用コンサルティング:月額5万円〜50万円

アカウントのコンセプトや発信の方向性、アルゴリズムのハック方法など、SNSを伸ばすためのアドバイスを受けられます。ブランディング・商品販売・リード獲得など目的別に適した戦略や施策が異なるため、コンサルタントの得意領域と合っているかも成功のポイントです。

コンサルティングではなくアカウントの運用代行も依頼する場合は、費用が高くなるため50万円以上で見積もっておくとよいでしょう。投稿の作成のみを依頼するのか、コメントへの返信やDM対応まで委託するのかによっても費用は異なります。

Webマーケティング研修コンサルティング:1回10万円〜30万円

内容はアクセス解析やSEO、コピーライティングなどさまざまですが、1時間〜3時間程度の専門的な研修を実施して自社のスタッフが受講します。直接的に課題とその改善策を提示してもらうのではなく、自社スタッフが体系的な知識・ノウハウを身につけることでWebマーケティングを内製化するためのものです。

費用は内容や研修にかける時間やマニュアルの有無などによって異なります。複数回のセット契約にすることで、1回あたりの費用を抑えている場合もあるでしょう。

Webマーケティング戦略コンサルティング:月額30万円〜100万円

戦略コンサルティングでは、Webマーケティングを活用して売上・利益を伸ばすための全体像についてのアドバイスをしてくれます。特定の媒体や手法に限定せず、戦略策定や市場分析、ターゲット選定など幅広い領域で、経営コンサルティングにも近い内容です。

複数のプロジェクトに横断的に関わったり新規事業の設立に携わったりといった場合には、月額費用が100万円を超えるケースもあるでしょう。費用負担が大きい一方で、成功すれば企業経営全体の改善につながる点がメリットです。

Webコンサルティングの具体的な料金体系例

Webコンサルティングの具体的な料金体系例を、2社ピックアップしました。

株式会社ニュートラルワークスの料金体系例

株式会社ニュートラルワークスの画像

  料金
SEOコンサルティング 30万円〜(※期間は3カ月から)

参照:株式会社ニュートラルワークス

株式会社ニュートラルワークスは、湘南・茅ヶ崎を拠点に活動し、3,000社以上の実績があるデジタルマーケティング会社です。

SEOコンサルからECサイト制作、リスティング広告運用まで幅広くサービスを提供をしています。

レスポンスの早さと顧客の理解度に応じて、ていねいなアドバイスをすることに定評があります。「Webに関してよくわからなくて、手厚くサポートしてもらいたい」企業におすすめです。

株式会社トピカの料金体

株式会社トピカの画像

  料金
SNS運用コンサルティング 20万円〜(※クリエイティブ制作プランの場合)

参照:株式会社トピカ

株式会社トピカは、TikTok・Instagramの運用に強い、SNSマーケティング会社です。

とくにTikTokでは、TikTok総選挙2019で制作動画が受賞した経験があります。ノウハウを活かし、大手企業のTikTokやInstagramアカウントのフォロワーや動画の再生数を向上させて、集客につなげた実績が豊富です。

「自社商品をTikTokやInstagramでPRして、知名度を上げたい」企業におすすめです。

Webコンサルティングの費用に関する2つの注意点

Webコンサルティングの費用に関する2つの注意点

時間単価に気をつける

Webコンサルティングにかかる費用のほとんどはコンサルタントの人件費であり、基本的には「時間単価×稼働時間」の式で算出されます。たとえば時間単価3万円のWebコンサルタントが月に8時間稼働する契約を結んだ場合、月額費用は3万円×8時間=24万円です。

Webコンサルティングは成果が曖昧な面もあるため、月額費用の安いコンサルタントへの依頼を検討している企業担当者も多いでしょう。稼働時間が長いにもかかわらず時間単価が安い場合は、スキルや経験が浅いコンサルタントが担当する可能性が高いです

時間単価や月額料金の費用にとらわれず、自社の目標を達成できるかどうか検討しましょう。

コンサルティング以外にかかる費用も考慮する

実際にWebマーケティング施策を実行するためには、コンサルティング以外にも次のような費用が発生します。

  • ホームページ制作費用
  • LP制作費用
  • サーバー/ドメイン費用
  • コンテンツ作成費用(記事、画像、動画)
  • 自社スタッフの人件費

コンサルティング以外にかかる費用を考慮せずにプロジェクトを進めると、予算が足りずに頓挫してしまうかもしれません。特にこれから新しい販売チャネルとして、Webマーケティングを活用したいと考えている場合には、全体的な予算配分に注意しましょう。

自社に合ったWebコンサルティングを選ぶ3つのポイント

自社に合ったWebコンサルティングを選ぶ3つのポイント

自社の課題・ゴールからコンサルタントに求める条件を逆算する

コンサルティングは、明確な課題を解決したりやゴールを達成したりするためのサポート・アドバイスをしてくれるサービスです。

「何のためにWebコンサルティングを依頼するのか」が曖昧なまま外注しても、無駄な費用を支払っただけになってしまうでしょう。下記のように、明確な意図を持ってコンサルタントに依頼するのがおすすめです。

課題やゴール 依頼する内容
ホームページ経由の売上が伸び悩んでいる SEO対策やWeb広告運用など
LPに集客できているが問い合わせが発生しない サイト分析・アクセス解析やWeb広告運用など
TwitterなどのSNSを利用してブランディングしたい SNS運用
Web売上を伸ばしたい Webマーケティング戦略

コンサルタントへの具体的な依頼内容を絞り込む

具体的な強みは会社やコンサルタントによって異なるため、内容によって依頼すべき相手が変わるためです。「SEOコンサルティング会社」といっても、設計や分析が得意なのか、メディア運営を丸ごと委託したほうが力を出せるのかは会社によって違います

具体的に依頼したい内容を絞り込んで、それに合った実績・経験があるWebコンサルティング会社を選びましょう。

スポット契約か月額契約かで判断する

自社にWebマーケティングに精通したスタッフがいるのであれば、スポット契約で単発のアドバイスをもらうのみで成果を出せる可能性があります。

メディアや事業の各ステップを一緒に追いかけてもらいたいのであれば、月額での継続契約が適しているでしょう。自社の課題やゴールに合った契約形態を選ぶことが重要です

継続契約を前提でスポット契約で試す選択肢も

契約形態に関しては単純な二者択一ではありません。継続契約を前提にスポット契約で試す選択肢もあるでしょう。月額20万円の契約の前に、5万円で単発のコンサルティングを依頼して判断するといった場合です。

Webコンサルティングの費用・料金相場まとめ

この記事ではWebコンサルティングの費用・料金相場を解説しました。

内容 費用相場
サイト分析・アクセス解析コンサルティング 10万円〜30万円/月
SEOコンサルティング 5万円〜50万円/月
Web広告運用コンサルティング 5万円〜30万円/月
SNS運用コンサルティング 5万円〜10万円/月
Webマーケティング研修コンサルティング 10万円〜30万円/回
Webマーケティング戦略コンサルティング 30万円〜100万円/月

コンサルティングの外注では、自社サイトの状態や自分たちのWebマーケティングのノウハウなども踏まえたうえでじっくりと検討して判断していくことが重要です。

「どの会社に依頼したらよいか分からない」「見積もりだけでもいくつか見てみたい」という方は比較ビズのお問い合わせをご利用ください。無料で複数の企業から見積もりや提案を受けられます。

監修者の一言

【Webコンサルティングの費用相場】で記載した費用に関しては、あくまでも一例です。依頼する企業によって様々な料金体系が有りますので、しっかりとした打ち合わせが大切です。Webコンサルティグに関しては、下記のパターンがあります。

1)分析結果に基づき、改善ポイントの指摘とノウハウを提供する会社
ノウハウ提供になりますので、そのノウハウ自身が高額な場合が有ります。が、素人にはそのノウハウの価値が高いか安いかは判断しずらい部分があります。

2)ノウハウ提供はされないが、制作であったり実務を行う会社
実際に、Webページの制作や、ライティングなどを行なってくれるますので、作業をする人件費が発生しますので、それなりの費用が掛かります。ノウハウは提供されませんので、その会社に依存することになります。

3)1と2の両方をやってくれる会社
ノウハウの提供があり、実際に実務も行なってもらうので、実行したことに対しその結果、どうだったか?検証しやすいので、おすすめですが、費用はそれなりに必要です。

一方で、Webコンサルティングと言いましても、ノウハウが多岐に渡ります。
・SEO対策(検索エンジンの順位を上げる)
・SEO対策の文章ライティング
・コンバージョンに繋がらなるLPの制作
・Webサイト全体の動線設計
・SNSを活用したWeb集客

それぞれ、専門性が違いますし、ノウハウ異なるため、貴社の課題を有った、コンサルタントを選ぶ必要があります。

株式会社スーパー・アカデミー
代表取締役 中尾誠一
監修者

24歳で広告代理店を設立。自社をモデルとし10年に渡る営業の研究を重ねて、組織で売上を上げるノウハウと体系化。20年間の会社経営で年商18億円を達成。教育事業を目的としスーパー・アカデミーを設立し10年。自ら経営コンサルタントとして顧問先を指導し実績を上げる。2022年一般社団法人日本経営者育成協会を設立 代表理事に就任。

比較ビズ編集部
執筆者
比較ビズ編集部では、BtoB向けに様々な業種の発注に役立つ情報を発信。「発注先の選び方を知りたい」「外注する際の費用相場を知りたい」といった疑問を編集部のメンバーが分かりやすく解説しています。
Web制作にお困りではありませんか?

もしも今現在、

  • どの制作会社に依頼したらいいかわからない
  • 見積もり金額を安く抑えたい
  • 継続的に費用が発生するのか知りたい

比較ビズでは制作会社の登録に力を入れており、小規模〜大規模と幅広い制作会社を掲載しております。価格重視、デザイン重視、集客重視など、様々な特徴を持った会社から一括で見積もりがもらえ、適切な費用相場が分かります。見積もりしたからといって、必ずしも契約する必要はありません。まずはお気軽にご相談ください。

Web制作会社を一覧から探す