「ここでいい」を「ここがいい」へ。発注先探しなら比較ビズで

Webコンサルティング料金の費用相場とメリットを徹底解説

公開日:2019年05月07日 最終更新日:2022年06月21日
株式会社スーパー・アカデミー
監修者
代表取締役 中尾誠一
Webコンサルティング料金の費用相場とメリットを徹底解説
この記事で解決できるお悩み
  • Webコンサルティング料金の費用相場
  • Webコンサルティング依頼のメリット

Webコンサルティング会社に依頼する場合、目的によって選び方も様々です。ここではWebコンサルティング料金の費用相場を、SEO対策やサイト運用、サイト制作、ECサイトの売上げアップ、マーケティングや分析レポートそれぞれを含めた場合のパターンごとに詳しく紹介します。

Webコンサルタント会社にコンサルティングを依頼するメリットや重要性についても合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Webコンサルティングの必要性とは

Webコンサルティングの必要性

業種や企業の規模を問わずWebを活用した宣伝・マーケティング戦略が必須となっています。自社サイトを持つのはもはや当然、そのうえでそのサイトを宣伝や売り上げアップにどう結び付けていくことができるか、これがビジネスの成功の鍵を握るといっても過言ではありません。

美容業界やIT業界に代表されるように決して大きな企業ではなく宣伝に多額の費用をかけていない会社や店舗がWebマーケティングの力をうまく活用して大ヒット製品を生み出す、多額の利益を上げるというケースも珍しくありません。

そして一度こうしたヒット製品や話題性を生み出すと企業の知名度そのものがアップしてどんどんサイトのアクセス数も増え、情報が拡散されやすくなることで売り上げを維持しやすくなる。Webマーケティングにはそんな無限の可能性ともいえる魅力があるのです。

Webコンサルティング会社への外注

こうした点から中小企業こそWebマーケティングの充実が求められるのです。一方で専門的なノウハウに長けたスタッフを確保するのが難しい、サイトの運用・補修に人手を割いている余裕がないといった問題を抱えがちです。

そんな時によい選択肢となるのがWebコンサルティング会社への外注です。Webを使ったマーケティング戦略はもちろん、サイトそのものの制作・更新・運用まで請け負う会社もあり、専門知識や人手が不足している環境であっても質の高いWebマーケティングを行っていくことができるのです。

ただ気になるのは費用の問題です。専門的な知識を持つ会社に任せる以上それなりの費用が掛かります。具体的な料金についてはどこまでサービスを利用するか、委ねるかによって違ってきます。そのためどこまで自分たちで行うか、どこから任せるかの見極めも行いつつWebコンサルティングの利用を検討していく必要があります。

Webコンサルティングの費用相場

料金の相場はそれこそピンからキリまでです。そして料金が発生する仕組みが多様化しているので全体の相場や平均を確認するのが難しい面もあります。特に注意したいのが成果報酬制を導入しているかどうかです。

  • SEO対策を含めたコンサルティングの場合
  • Web制作も同時に依頼する場合
  • マーケティングや分析を含める場合
  • サイト運営・売上げアップなどトータルでサポートをお願いする場合

Webコンサルティング別費用相場を以上の4パターンに分けてご紹介します。

SEO対策を含めたコンサルティングの場合

特にSEO対策をメインにしているWebコンサルティング会社に成果報酬制を取り入れている傾向が見られます。検索エンジンでの上位表示を目的とするSEO対策は成果がはっきりと目に見える形で判断できるのでこうした成果報酬制を取り入れるところが多いのです。

一方、アドバイスなど成果が具体的に判断しにくいサービスやサイト制作など固定料金が原則となっているサービスの場合では成果報酬制はあまり導入されていません。

成果報酬の場合、極端なケースではサイトが上位表示される成果が得られなかった場合には無料というケースもありますし、そうでない場合でも月額1〜2万円程度で依頼できるところが多くあります。

ですからSEO対策をメインにWebコンサルティングを利用したい場合にはこうした成果報酬制度を取り入れた会社のなかから選んでいくとよいかもしれません。SEO対策の料金では業種や成果の条件、さらにキーワードの内容によっても変わってきます。

有名な検索エンジンほど難しくなるので料金が高くなりますし、多くの人が検索する際に使用するキーワードを設定するとやはり難易度が高くなるので料金が高めになります。成果が出たときの報酬も含めた全体の相場は月額で6〜20万円程度となるでしょう。かなり幅のある数字になっているのもサービス内容によって差が出てくるからです。

Web制作も同時に依頼する場合

Webコンサルティングの内容はSEO対策だけではもちろんなく、多いのがWeb制作とSEO対策を一緒に行うケースです。Webを制作する過程でSEO対策も施すわけです。

この場合はコンテンツやページの量やデザイン性などによって料金設定が大きく異なってきますが、SEO対策も含めて30万円〜50万円程度が相場となるでしょう。質の高いWebサイトの制作を依頼する場合には100万円を超えることもあります。

マーケティングや分析を含める場合

さらに企業のマーケティング戦略そのものにまで踏み込んだサービスや、逆にサイトの改善点など基本的な内容に限定したサービスなどもあります。すでに自社サイトがあり、アクセス数や売り上げの伸び悩みを何とかしたいと思っている場合には改善のためのアドバイスを受けるだけのサービスも利用できます。

この場合では3万〜10万円程度。顧問契約のような形で毎月月額料金を支払いながらチェックしてもらうことも可能です。より専門的に訪問者や顧客のデータ解析なども行いつつWebサイト運営の改善を目指していくサービスを受けたい場合には月額10万円以上の料金は確実に必要になります。

この場合、データ解析のレポートや説明なども利用できるので自分たちが抱えている問題点を確認し、学びながら改善を目指していくことができる点が魅力です。これで成果を得ることができれば今後自分たちでWebマーケティングを行っていくうえでの知識やノウハウも身につけることができるので対費用効果に優れた内容とも言えます。

サイト運営・売上げアップなどトータルでサポートをお願いする場合

さらに細かいサービスを受けつつ、マーケティングやサイト運営の多くを任せる場合には20万〜50万円程度は必要になるでしょう。ここまで来るとWebコンサルティングの枠を超えて経営全般のコンサルティングにも踏み込んだ領域になるので料金もかなり高くなります。

また改善点や問題点をアドバイスしてもらうだけでなく改善策そのものも行ってもらうケースが多くなる点も料金が高くなる理由です。分析や改善策が専門的なものになる分、自社に専門的な知識を持つ従業員がいない中小企業ほど料金が高くなってしまうという難しい問題も出てくるのです。

ただうまく成果が現れたときのメリットは非常に大きく、Web対策だけに留まらず経営環境そのモノの改善も期待できるのが大きな魅力です。ですから、サイト制作からSEO対策、さらにマーケティングに関するさまざまなアドバイス・サポートをすべて利用した場合には100万円を超えることもありますし、月額30万〜60万円程度の料金が発生するケースも考えられます。

またアドバイスだけでなく研修などを通して人材育成も行っているWebコンサルティング会社もあります。自社でスタッフを確保してWebサイトの運営・更新を行っていきたいと考えている会社、人手に余裕がある会社はこうしたサービスも基本料金に10〜30万円程度プラスして利用する選択肢も出てくるでしょう。

Webコンサルティングのメリット

このようにWebコンサルティングの利用に必要な料金は決して安くはなく、サービスが必要になることが多い中小企業にとっては決して無視できない負担になります。一方でこれまで触れてきたように「サービスをどこまで求めるか」によって料金にかなり大きな差が出てくるのも特徴です。

Webサイトのアクセス数のアップだけを目指すなら10万円程度でも十分可能ですから、まずは比較的安く済むサービスだけを厳選して利用してみるのもひとつの選択肢でしょう。

その上で売り上げアップやサイトのアクセスアップといった成果が見込めるようならさらに一歩踏み込んだコンサルティングを利用する余地も出てくるでしょうし、自前で担当スタッフを確保するために人材育成のコンサルティングも視野にいれることができるようになるはずです。

こうした段階を踏んでケースバイケースで利用するサービス内容を調節できるのもWebコンサルタントの特徴でありメリットでもあります。

まとめ

料金の相場としては月額10万〜30万円程度がひとつの目安で、さらに充実したサービスやWebサイト制作などを加えるとプラス数十万円は必要になるというのが基本的なところです。

コンサルティングの外注を検討している場合には現在の自社サイトの状態や自分たちのWebマーケティングのノウハウなども踏まえたうえでじっくりと検討して判断していくことが重要になってくるでしょう。

どの会社に依頼したら良いか分からない、見積もりだけでもいくつか見てみたいという方は、比較ビズのお問い合わせを利用して無料で複数の企業から見積もりや提案をもらうことも可能です。

費用面、提案内容含め満足いただける企業に出会えますようしっかりサポートさせていただきますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

監修者の一言

【Webコンサルティングの費用相場】で記載した費用に関しては、あくまでも一例です。依頼する企業によって様々な料金体系が有りますので、しっかりとした打ち合わせが大切です。Webコンサルティグに関しては、下記のパターンがあります。

1)分析結果に基づき、改善ポイントの指摘とノウハウを提供する会社
ノウハウ提供になりますので、そのノウハウ自身が高額な場合が有ります。が、素人にはそのノウハウの価値が高いか安いかは判断しずらい部分があります。

2)ノウハウ提供はされないが、制作であったり実務を行う会社
実際に、Webページの制作や、ライティングなどを行なってくれるますので、作業をする人件費が発生しますので、それなりの費用が掛かります。ノウハウは提供されませんので、その会社に依存することになります。

3)1と2の両方をやってくれる会社
ノウハウの提供があり、実際に実務も行なってもらうので、実行したことに対しその結果、どうだったか?検証しやすいので、おすすめですが、費用はそれなりに必要です。

一方で、Webコンサルティングと言いましても、ノウハウが多岐に渡ります。
・SEO対策(検索エンジンの順位を上げる)
・SEO対策の文章ライティング
・コンバージョンに繋がらなるLPの制作
・Webサイト全体の動線設計
・SNSを活用したWeb集客

それぞれ、専門性が違いますし、ノウハウ異なるため、貴社の課題を有った、コンサルタントを選ぶ必要があります。

株式会社スーパー・アカデミー
代表取締役 中尾誠一
監修者

24歳で広告代理店を設立。自社をモデルとし10年に渡る営業の研究を重ねて、組織で売上を上げるノウハウと体系化。20年間の会社経営で年商18億円を達成。教育事業を目的としスーパー・アカデミーを設立し10年。自ら経営コンサルタントとして顧問先を指導し実績を上げる。
2013年一般社団法人ウェブ解析士協会認定  上級Web解析士
2017年一般社団法人日本メンターコーチ協会認定  メンターコーチ
2022年一般社団法人日本経営者育成協会を設立 代表理事に就任

Web制作会社を一括見積もりで発注先を楽に探す
Web制作会社を一括見積もりで発注先を楽に探す
比較ビズへ掲載しませんか?

一括見積もりで発注先を探す