株式会社STSC (神奈川県足柄下郡湯河原町)の実績・評判

株式会社STSC

株式会社STSC

代表者名伊場野 和夫

業種コンサルタント:営業

住所 神奈川県 足柄下郡湯河原町鍛冶屋 831-16

まずはお気軽にお問合せください

株式会社STSC

一般社団法人 日本能率協会講師 (チーム営業)
株式会社 日本マンパワー講師 (組織開発ファシリテーター養成講座)
Life Insurance Marketing and Research Association (LIMRA) 公認講師
株式会社ヒューマンバリュー 組織変革プラクティショナー
株式会社STSC 代表取締役

【プロフィール】
私はトヨタ系のリース会社に営業職とマネージャー職で10年在籍、その後ソニー生命保険に12年在籍し、営業職、マネージャー職、本社教育研修課長を経て独立しました。独立して20年目です。これまでは、主に生命保険会社(20社以上)の研修企画、販売企画、ツール開発等を手掛けてきました。

【私の原点】
ソニー生命研修課時代に師事した(株)ヒューマンバリューの高間先生に「人としての在り方」を軸に、欧米の最先端の研究をもとにした教育研修、組織学習、組織開発等をお教えいただき、私の独立でも背中を押してくださいました。現在もヒューマンバリュー・ラーニング・オーガニゼーション(組織学習)研究会のメンバーとして欧米のマネジメントや組織開発の研究を中心に日々学びを続けています。

【STSCの特徴】
■いわゆる2:6:2構造の営業組織を、新しいアプローチで変革し組織全体の生産性を改善します。

※数時間の営業研修や、新人向けマナー研修、健康セミナーや、ツールやチラシのデザインなども承りますので、営業や組織開発に関することならお気軽にご相談ください。

2:6:2構造の営業組織とは、一握りのハイパフォーマーとその他大勢の期待値以下の営業社員からなる組織のことを言います。(実際には2:6:2ではなく1:9)
組織がいったんこの構造になってしまうとなかなか脱皮できなくなってしまい、経営層を悩ませることになります。何十年も脱皮できていない組織がたくさんあります。

2:6:2構造の組織の特徴は下記の通りです。
・属人的営業(個人の努力任せ)
・OJTによる育成
・業績評価
・プレイングマネジャー制
・モチベーションが低い
・社内キャンペーンが多い
・退職者が多い

★これらの現象は『症状』なので、対策はどうしても対症療法になってしまい、手を打つほどに悪化することはあっても根治することはありません。

■STSCは対症療法ではなく、根治療法で組織全体を改善します
属人的になっている営業のスキルやノウハウを仕組み化するとともに、組織全体の学習力を高めることでパフォーマンスを高めます。代表的なプロセスは下記のようになります。

❶現状の観察⇒❷チーム力強化ミーティング⇒❸営業ツールの開発⇒❹トライアル実施⇒❺成果検証⇒❻改善⇒❺本格導入

・解説
ハイパフォーマー(トップ営業)の特徴は、.灰潺絅縫院璽轡腑麥蓮並侘関係がある中でも共感を生み出す力)、学習力(失敗からも学び改善する力)、持続力(毎日くじけずにやり抜く力)が高いことです。これらの要素は教えることが困難なので、普通の研修やマネジメントでは改善できません。そこで、STSC独自の改善プログラムが効果を発揮します。


コミュニケーション力:トレーニングではなかなか高めることが難しい分野です。しかし、秘伝の料理をレシピ化するように、営業ストーリーをツール化することで、トレーニングが可能になり、再現性が高まります。


学習力:失敗から学ぶことができるのがハイパフォーマーの大きな特徴です。普通の人は商品のせいや顧客のせいなど、失敗の原因を自分の外に置いてしまうので学習が苦手です。STSCは組織学習の概念を導入することで、個人の努力頼らない組織づくりを可能にしました。


持続力
持続力がなければ何事も成就しませんが、この要素も教えることが困難で、これまでは励ます、脅かす、ご褒美で釣るくらいしか方法がありませんでした。しかし、STSCは営業手法の改善によって三方よし(売り手よし、顧客よし、社会よし)の「好循環型営業モデル」を完成させました。そして、誰からも疎まれる生命保険営業を、お客さまから感謝されるスタイルに変えました。お客さまから感謝されれば、営業の足も軽くなり、モチベーションも上がるのです。

「好循環型営業モデル」は大手生保でテスト導入され、ほぼ不可能と言われた経営者保険の開拓で大きな成果を上げています。

会社概要

会社名
株式会社STSC
業種
コンサルタント:営業
代表者名
伊場野 和夫
郵便番号
259-0313
所在地
神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋 831-16
業務内容
下記のようなニーズにお応えできます(法人営業/個人営業ともに可能)
【営業系】
◆2年3年といった長期でマネージャーと営業社員を育成したい
◆組織ぐるみで売れるようにしたい
◆お客さまから感謝され楽しくやりがいを持った営業チームを作りたい
◆社員教育を体系化したい
◆新しい売り先(販路)や新しい販売手法を開発したい ← 得意です

【製作】
◆営業ツールの開発・製作(会社案内・チラシ・提案書)
◆研修用ビデオ、e-learningコンテンツの制作
◆社内教育ツールの制作(テキスト、ビデオ、UMUによるプログラム)

【組織開発】
◆社員が元気になる取り組みをしたい(数人〜数百人まで)

【健康経営】
◆社員が健康になるセミナーや取り組みを始めたい(講師 伊場野雅代)

【まとめ:営業力・組織力を高めるための各種取り組みを支援します】
◆新規開拓・販路拡大の戦略立案から育成までの一貫したサポート
 ターゲティング⇒ツール作成⇒トレーニング⇒マネジメント
◆営業力強化、新人育成のプランニングからアフターフォロー
◆営業チームの組織化・仕組み化(自己改善できるチームを作ります)
◆マナー研修/セールスマナー・セールスコミュニケーション・一般マナー
取扱い商品・サービス
◆定型研修(数時間〜数日)※Web会議システムで全国対応可能
 ・セールスコミュニケーション(顧客心理に基づいた話し方・立振舞い)
 ・マーケット構築(新規開拓・販路拡大)
 ・プレゼンツール作成(提案用資料のまとめ方、作り方)
 ・セールスマネジメント(結果管理からプロセス管理へ)
 ・トレーナー養成(社内講師の養成)
 ・組織のビジョン構築・共有(A.I./OST/ワールドカフェ等)
 ・マナー研修 (セールスパーソン向け、一般社員向け)
 ・健康セミナー(食と運動で元気で長生き!)
◆企画・コンサルティング
 ・新規開拓・販路拡大・営業力強化の企画・相談
 ・自社内の教育・育成システムの構築
◆製作
 ・営業ツール・マーケティングツールの企画・製作
 ・e-learningコンテンツの企画・製作
 ・自社内研修を可能にする教育のシステム・コンテンツの企画・制作
 ・セミナー営業の企画・PPT・ビデオの製作

商品・サービス

  • 組織で(チームで)営業力を高める仕組みづくりにトライしませんか!

    実績 実績点数 人気 人気点数 価格 -----
    登録先:社員研修・人材育成会社 > 営業研修・セミナー

    2:6:2構造の営業組織とは、一握りのハイパフォーマーとその他大勢の期待値以下の営業社員からなる組織のことを言います。(実際には2:6:2ではなく1:9) 組織がいったんこの構造になってしまうとなかなか脱皮できなくなってしまい、経営層を悩ませることになります。 2:6:2構造の組織の特徴は下記の通りです。 ・属人的営業(個人の努力任せ) ・OJTによる育成 ・業績評価 ・プレイングマネジャー制 ・モチベーションが低い ・社内キャンペーンが多い ・退職者が多い ★これらの現象は『症状』なので、対策はどうしても対症療法になってしまい、手を打つほどに悪化することはあっても根治することはありません。 ■STSCは対症療法ではなく、根治療法で組織全体を改善します 属人的になっている営業のスキルやノウハウを仕組み化するとともに、 …

所在地マップ

会社名
株式会社STSC 
所在地
神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋 831-16

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら