日本労働教育総合研究所 (東京都中央区日本橋小網町)の実績・評判

日本労働教育総合研究所

日本労働教育総合研究所

代表者名野崎 大輔

業種士業:社会保険労務士

住所 東京都 中央区日本橋小網町11-5 リードシー日本橋小網町ビル7F-13

まずはお気軽にお問合せください

日本労働教育総合研究所

大学卒業後は無職となり、独学で社会保険労務士試験に挑み合格。
東証一部上場企業の人事部にて主担当として労働問題対応、
メンタルヘルス対策、ハラスメント対応に従事し、
様々な問題を解決した経験を経て社会保険労務士事務所を開業。

開業後は一貫して中小企業の労働問題の予防と解決を専門とし、
労働問題や問題社員に悩まされている企業の健全化を行っている。
中小企業の経営者からの労働問題の相談、問題社員対応、
労働組合との団体交渉、労働基準監督署との折衝、個別労働紛争におけ 
るあっせん対応まで難易度の高いケースも対応し、問題解決を行っている。

「労働問題は人の感情と人間関係の破綻によって起きる」ということに注目し、本質的な解決をするために人の心理面のアプローチを含めた組織風土の醸成や人材育成も行っている。

医療福祉業界、ホテル等のサービス業を中心に豊富な組織人材開発コンサルティング経験と実績を基に、独自の組織風土醸成法と人材育成のメソッドを確立した。

支援した会社は、労働問題の発生率の低下、社員の定着率向上による社員数の増加、業績の向上といった良き組織風土へと生まれ変わり安定成長し続けている。

また出版、雑誌取材、テレビ出演などの多くのメディア実績もあり、
各分野のコンサルタント情報を厳選した「日本の専門コンサルタント年鑑」、人事専門誌が評価する「人材コンサルティング会社&サービスガイド100選」にも選出され、専門性を高く評価されている。

会社概要

会社名
日本労働教育総合研究所
業種
士業:社会保険労務士
代表者名
野崎 大輔
郵便番号
103-0016
所在地
東京都中央区日本橋小網町11-5 リードシー日本橋小網町ビル7F-13
業務内容
経営者側の労働問題対応を専門で行っております。

・問題社員対応コンサルティング
・労働問題予防コンサルティング
・未払い残業代問題予防コンサルティング
・ハラスメント予防コンサルティング
・労働組合との団体交渉
・労働基準監督署対応
取扱い商品・サービス
・経営者が安心して経営に専念するためのリスクマネジメント
・社員が安心して働ける職場環境作り

商品・サービス

  • 経営者側に立った労働問題の予防・解決専門の顧問サービス

    実績 実績点数 人気 人気点数 価格 30000円
    登録先:社会保険労務士 > 顧問社労士

    中小企業では人事労務に詳しい人材がいるということは ほとんどなく、多くの企業は悩んでいます。 そのため当事務所は、企業での人事経験を基に机上の空論ではなく、 現実的かつ具体的なアドバイスを心がけています。 人事に関することは法律論だけでは解決できないことが多く グレーゾーンでどのように対応していくかということが 求められます。 当事務所は労働問題対応だけを専門で行っており、 弁護士、社労士が対応できなかった案件の依頼も多数あります。 不毛な労働問題に煩わされることなく、安心して事業に専念できる お手伝いをさせて頂いております。

所在地マップ

会社名
日本労働教育総合研究所 
所在地
東京都中央区日本橋小網町11-5 リードシー日本橋小網町ビル7F-13

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら