仕事を受けたい企業と仕事を依頼したい企業を繋ぐ

日本最大級のビジネスマッチングサービス

仕事を受けたい方はこちら

受注者として活動する

ホームページ集客を成功させるために覚えておきたいポイント

更新日:2021年09月10日 カテゴリ: ホームページ更新・管理
ホームページ集客を成功させるために覚えておきたいポイント

どんな業種であろうとホームページを使ったマーケティングというのは、とても重要度の高いものとなっています。小さな規模の会社でも個人事業主でも気軽にサイトを作れるようになって、簡単に幅広い層への営業が行えるのがメリットです。とはいえ、世の中には無数のサイトが存在していますので、高い効果を生むためにはコツを知る必要があります。どんな点に注意して集客をしたら良いかをチェックしてみましょう。

ホームページ集客を成功させるための条件

単に自社ホームページを作れば、勝手に売り上げが生まれることはありません。しっかりとした戦略を持ち、意味のあるアクションを取っていかないといけないのです。成功のために欠かせない、二つの点を考えましょう。

売り上げにつながるホームページの作り

ユーザーが集まるホームページ自体の作りを、魅力的かつ売れる内容にしなければ意味がありません。そのためには、サイトを訪問したユーザーが飽きてすぐに離脱することがないように、魅力的でタメになる内容を盛り込むことが重要です。

そして、商品やサービスを買ってくれるように、巧みに誘導する構成やコピー、説明が求められます。ただ読んで楽しいというだけでなく、購入まで至るようなサイトにする必要があるわけです。

アクセスを増やす

お店を開いて優れた商品を売っても、お客さんが来てくれなければ意味がないように、ホームページを作ってもアクセスがなければ効果は生まれません。そのため、アクセスを稼ぐこと、その後安定させることがホームページ集客には欠かせない点です。

アクセスを増やすためには、いろいろな手法がありますので上手に組み合わせていきたいものです。アクセスアップに貢献するテクニックは奥が深いので、勉強を続けてスキルを磨きましょう。

売れるホームページとは?

訪問してくれたユーザーを離脱させず、購買まで誘導するサイトにするためのコツをチェックしましょう。売れるホームページを作るためには、明確な戦略を立てることが重要です。

目的とターゲットを明確にする

ホームページでは成果を上げる必要がありますが、そもそも自社サイトの成果つまり、何を持って成功というのかを明確にしておく必要があります。会社によって商品購買数、問い合わせ数、商談申し込み数などの指標が異なります。

さらには、単に知名度を上げることや、ブランドの魅力を知ってもらうことなどの分かりやすい数値には出てこない成果も存在します。どちらにせよ、サイト設計をする前に目標を立てることは、方向性を決めるために欠かせません。

その上で、誰をターゲットとするかも明確にします。年齢や嗜好パターン、収入層など細かく条件を設定することで、ホームページのデザインや文章内容などを決めやすくなります。

情報の更新

ユーザーは常に新しい情報を求めてサイトを検索します。そのため、常に最新の情報を更新することで、魅力的な内容にすることができます。自社が持っている、商品についての豆知識などの情報をこまめに発信して目新しい記事を作るよう心がけましょう。

質の高いコンテンツ

いくらデザインが優れていて見た目に良いサイトであっても、内容のない記事だと、ユーザーにすぐに飽きられてしまいます。また、検索サイトもこうしたホームページの評価を下げる結果となります。

そのため、発信する情報の精度やオリジナリティーを高めて、質の高いコンテンツを送ることを重要視しましょう。それは売り上げに直結しますので、コンテンツ制作の手間がかかったとしても十分な価値があります。

分析と改善

アクセス解析とサイト内のユーザーの行動分析は、アクセスアップと成果率向上の基本と言えます。常に様々なデータを取って、自社サイトの弱点や強みをはっきりと把握するようにしましょう。

その上で、アクセスが弱いチャンネルを強化したり、離脱率の高いページを削除したりして改善を図っていきます。ホームページは一度作ったら終わりではなく、分析と改善を続けることで成功できるのです。

ホームページへのアクセスアップの手法とは?

アクセスをたくさん稼ぐことができれば、それだけ売上もアップしていきます。そこで、アクセスアップをするためのポイントを確認してみましょう。

SEO対策

ユーザーの多くは検索サイトから流入してきます。そのため、SEO、つまり検索エンジンによる評価を高めて、検索順位の上位に表示される施策を採ることが重要です。キーワードの選定と埋め込み、見やすい体裁などを心がけます。

何よりも検索エンジンは良質の記事があるかどうかで、サイトの評価を下しています。そのため、SEO対策ではテクニックに走ることなく、読者にとって有益な情報を提供できるよう心がけましょう。

SNSとの連動

ホームページだけでなく、SNSも使ってマーケティングを行うことも重要です。簡単に開設して投稿することができますので、可能な限り頻繁に更新してフォロワーを集められるようにします。

そこにホームページのURLを貼ったり、関連する記事のリンクを付けたりして誘導していくことでアクセスを稼げます。SNSは拡散力がありますので、一気にアクセスを伸ばす武器となりえます。

リスティング広告

スタートアップの時などは、なかなかアクセスが集まらないものです。そこで、リスティング広告、つまりWeb上の広告を使うことで、効率よく短期間にアクセスを得られます。コストはかかりますが、最も手っ取り早い集客手段となります。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、サイトやブログを持っている人に自社の商品やサービスを紹介してもらい、広告を貼ってもらう手法のことです。広告クリックもしくは購買の度に報酬を支払いますが、アクセスアップの大きな味方となります。

アフィリエイトをするには、ASPと呼ばれるネット上のいわば広告代理店に出稿する必要があります。小規模企業でも問題なく始められますので、積極的にアクセスアップのための手段として採用してみましょう。

まとめ

ホームページを作り商品を販売したり、サービスについての問い合わせを受けたりすることは、マーケティングの基本となりつつあります。小規模な会社でも気軽に利用できて、効果が出る手法です。

とはいえ成功させるためには、様々な要素を考慮して実行していく必要があります。アクセスを稼ぎ安定させることと共に、サイトを訪れたユーザーが離脱することなくそのまま購買に至るよう、上手に誘導していきましょう。そうすることで、コンスタントに売り上げを確保できるようになります。

待っているだけで仕事が獲得できる「比較ビズ」とは

最後に「比較ビズ」の告知をさせて頂きます。

  • 忙しくて新規開拓できない
  • 営業せずに案件を増やしたい
  • 月額数万で集客できるツールが欲しい

比較ビズはこんな悩みを抱えた経営者・営業マンにピッタリなサービスです。 多種多様な業界でお仕事の発注・見積依頼が日々大量に行われているので、比較ビズに掲載するだけで、 新規開拓をすることができます。

まずは下記のボタンより、お気軽に資料のご請求を頂ければと思います。しつこい営業等は一切ございません。

比較ビズへ掲載しませんか?

案件・仕事を探す

  • 業種
  • 分野
  • 予算帯(月額は年額換算)
  • フリーワード

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営17年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら

見積もり案件、続々発生中!詳しくはこちら