TCT研究会 (神奈川県平塚市万田:コンサルタント:経営)

TCT研究会

まずはお気軽にお問合せください

TCT研究会

企業時代、横浜ゴム(株)にて技術全般の企画・管理に幅広く従事、全社にわたる技術予測および生産技術に関する中長期計画とフォローを手掛けている。生産技術企画部長等を歴任後、人事部部長、採用推進統括部長として人事・労務管理全般、その後特許部長として知的財産権分野に関する発掘・出願・取得・管理を手掛けた。その後浜ゴム不動産(株)常務取締役就任、不動産業務に関する経営管理全般を行う。横浜ゴム(株)退職後、TCT研究会を設立、経営コンサルティング、技術翻訳等に携わる一方、(株)ベンチャーラボにおいてシニアテクニカルナビゲーター、技術・企業評価事業本部長として、企業・事業・技術の評価およびそれに基づく支援活動を行ってきた。
特に、
・全国レベルでの産・学・官・金にわたって、経営戦略、事業戦略、研究開発戦略、知的財産戦略等に関する講義および支援、また、前記諸戦略の策定やそれに基づく事業計画書(ビジネスプラン)の策定・実践等、実務的支援。特に、各地経済産業局をはじめとして、前記産・学・官・金に対して、MOT(Management of Technology:技術経営)、知財戦略等の講義・講演、及びそれに基づく実践的支援。経済産業省、北海道から九州にかけての各地の経済産業局での講演および中小企業支援活動であり、当時経済産業省が推進していたのが前記MOT(Management of Technology:技術経営)活動である。日本は「技術で勝って経営で負ける」という言葉から、弁理士、中小企業診断士、弁護士等のいわゆる士族と言われる人たちや中小企業の経営層に対する再教育セミナーとして行われてきた。
・また、戦略の策定・実践や資金調達に当たって、最近特に重要視されている「価値評価」についても、企業、事業、技術の価値評価等多くの価値評価、経済的価値評価を行ってきた。中でも中村修二博士発明の「青色LED」特許の経済的価値評価は、東京地裁で604億円という判決が出された判断の根拠となった評価書である。彼は後にノーベル賞の栄誉に輝いたことは記憶に新しい。

現在、TCT研究会代表、および(株)アイピーシーアイのシニアテクニカルアドバイザー、科学技術翻訳士、日本経営士会登録経営士として数多くの経営コンサルティング、技術翻訳等に携わっている。
また、下記<所属等一覧>の中で、上記同様の経営・事業・技術に関するコンサルティング、支援並びに講演活動を継続的に行っている。
<所属等一覧>
・TGT研究会(経営革新等支援認定機関) 代表
・(株)アイピーシーアイ シニアテクニカルアドバイザー
・ビズサポート(株) シニアアドバイザー
・東京工業大学横浜ベンチャープラザ インキュベーション・マネージャー
・JICA国際協力人材(登録)
・神奈川県中小企業人材育成支援センター能力開発スタッフ
・川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家・・・等
<論文・著書等>
・「技術・生産部門における体質改善のためのシステムアプローチとその展  開」
・「知的財産の価値評価」
・「中小・ベンチャー企業における知的財産の価値評価とその戦略的活用」
・「研究開発マネジメント」
・「ビジネスプランのつくりかた」
・「ゴムの混合技術」(翻訳)
・・・等

会社概要

会社名
TCT研究会
業種
コンサルタント:経営
代表者名
須貝 英雄
郵便番号
254-0913
所在地
神奈川県平塚市万田841-2
業務内容
1.創業支援
2.経営・事業に関する支援
〃弍弔よび事業に関する戦略・計画策定とそれに基づく実行支援
∋業計画書(ビジネスプラン)の作成とそれに基づく実行支援
事業ロードマップの策定とそれに基づく実行支援
だ瀏投資計画の策定支援
コこ阿任了業展開に対する支援
SWOT分析、製品・市場戦略分析(成長ベクトル分析)等経営に役立つ戦略分析の策定支援
3.研究開発に関する支援
仝Φ羈発戦略策定とそれに基づく実行支援
研究開発計画の立案および進捗管理とそれに基づく実行支援
8Φ羈発成果評価とそれに基づく実行支援
ぅ灰鵐レント・エンジニアリング実現への支援
4.知的財産に関する支援
 “明発掘・創造・出願への支援
 特許検索、先行技術調査、技術動向調査への支援
 7戚麑簑蠅悗梁弍、交渉面での支援、侵害・被侵害問題、係争事件への支 援
 と詭保持・営業秘密管理に関する支援、ノウハウ管理・活用支援
 コ萢兩鑪策定支援、流通・移転、ライセンス実行への支援
 Τこ庵虜眄鑪支援、アドバイス、海外への出願支援
 知的財産の経済的価値評価支援、資金調達支援
5.マーケティングに関する支援
.沺璽吋謄ング戦略策定とそれに基づく実行支援
⊂ι奮発戦略)策定とそれに基づく実行支援
マーケットリサーチとそれに基づく実行支援
6.財務に関する支援
〆睫蛙巴如κ析の実施とそれに基づく実行支援
∋餠盞弉茵資金調達への支援
8恐全浜への支援
7.人材育成・研修に関する支援
/雄牋蘋のための戦略構築および研修に関する支援
⊆勸の創造性を高めるための研修実施
8.生産管理、品質管理に関する支援
\源佐浜、品質管理における戦略・計画策定とそれに基づく実行支援
∪源嵯弉茲塙程管理への支援
生産性向上への支援
じ恐祖禪些萋阿悗了抉
セ迭殄丙鏝些萋阿悗了抉
設備管理への支援
9.中小企業支援施策の紹介と活用に関する支援
,發里鼎り補助金、経営革新計画等補助金・助成金等申請書作成支援
中小企業支援施策の紹介と活用に関する支援
10.価値評価支援
ヾ覿箸砲ける事業、技術、知的財産等に関する価値評価とそれに基づく実行支援
企業のM&Aに関する支援
取扱い商品・サービス
取り扱い商品は、上記業務内容に記載したものとなります。また、それにかかわるサービスとしては、産・学・官のあらゆる分野において、業種を問わず全国にわたって活動を展開してまいります。

商品・サービス

  • 経営戦略・計画、事業戦略・計画、知財戦略・計画、マーケッティング戦略・計画等の策定と実践的支援

    実績 実績点数 人気 人気点数 価格 100000円
    登録先:経営コンサルタント > 経営戦略・事業計画書策定

    企業での実務経験を生かすとともに、MBA等コンサルティングの知識習得に励み、退職後にコンサルタントとしてのTCT研究会(Tlanslating,Consulting,Teaching)を設立、現在に至っている。特に、コンサルティング会社である(株)ベンチャーラボにおいてシニアテクニカルナビゲーター、技術・企業評価事業本部長として、数多くの企業・事業・技術の評価およびそれに基づく支援活動を行ってきた。ノーベル賞受賞者中村修二博士の特許「青色LED」の経済的価値評価(東京地裁判決で採用)もそのひとつである。支援内容としては、創業支援、経営戦略の策定・実行支援、事業戦略および事業計画の作成・実行支援、研究開発戦略の策定・実行支援、知財戦略の策定・実行支援、マーケティング戦略の策定・実行支援、人材育成(階層別・職能別)支援、生産管理・品 …

所在地マップ

会社名
TCT研究会 
所在地
神奈川県平塚市万田841-2

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら