狛江市のおすすめホームページ制作3社を徹底比較「比較ビズ」

狛江市のおすすめホームページ制作3社を徹底比較

更新日:2020年03月30日 発注カテゴリ:ホームページ制作・デザイン

狛江市は東京都多摩地域の東部にある市であり、人口は約8万3000人です。多摩川の中流左岸に位置しており、市域の北端は国分寺崖線、野川、南端は多摩川に一致します。枝豆のような形をした市域は、市役所を中心とした半径約2キロ円内に収まり、ホームページ制作会社などのオフィスや商店なども中心地にあります。区部と境界を接している隣接5市の1つであり、東は世田谷区、北・西は調布市、南は神奈川県川崎市に接しています。狛江市は東京都の区市のなかでも、オフィス、工場、学校などは少なく、住宅地が非常に多い、極端な住宅都市であることも顕著です。

タマガワウェブデザイン

タマガワウェブデザイン

参照元:タマガワウェブデザイン

  • web作成から公開までをトータルサポート
  • 写真撮影、スキャニング、サーバー設定、検索サイト登録申請まですべてパック料金制で安心
  • 見積もり、相談は無料で実施中

東京都狛江市にあるタマガワウェブデザインは、ホームページ作成、web作成をリーズナブルな価格で提供しているホームページ制作会社になります。狛江市のほか、多摩地区、神奈川県川崎市、横浜市などのエリアにも対応可能です。タマガワウェブデザインでは初心者の方でホームページ制作が依頼しやすいように、分かりやすく丁寧な対応を心がけています。またリーズナブルな料金設定になっているので、個人経営のお店や小規模企業からの支持も高いです。

企業情報

住所:東京都 狛江市中和泉4-20-14

B2-WEB

B2-WEB

参照元:B2-WEB

  • 1つ1つ全てオリジナルのハイクオリティデザイン
  • 細かい事はすべてヒアリング&打ち合わせで決定
  • SOHOスタイルならではの、低価格でフットワークの良い料金体系

東京都狛江市にあるB2-WEBは、ホームページ制作、Webデザインを得意とする会社です。B2-WEBは個人事業のSOHOのホームページ作成会社になりますが、1社1社丁寧に対応していく地域に根差したアットホームさ魅力になります。会社、中小企業、店舗、団体など個人のホームページ制作、Webデザインを中心に、これまで様々なデザイン制作に取り組んできた豊富な実績があります。見栄えだけではなく、動的でわかりやすく、ユーザリビティに優れた集客力アップにつながるホームページを作成できます。

企業情報

住所:東京都 狛江市岩戸北3-21-12 サンフラット105

Morichika Design Studio

Morichika Design Studio

参照元:Morichika Design Studio

  • お客様の要望に沿ったデザインの制作
  • web標準に準拠したhtml5、CSS3を使用したコーディング
  • Wordpressを使用したサイト構築で更新が簡単

東京都狛江市のMorichika Design Studioは、見やすく、使いやすく、美しいホームページ制作を行う会社です。代表は狛江市を拠点に、東京都内全域で活躍するフリーランスのwebデザイナーです。代表自らがWebサイトの制作から運用までをワンストップで提供していくのでスピーディーで柔軟な対応が可能。更新作業ができるCMS導入のwebサイトや、ショッピングサイト、企業Webサイトなど様々なwebサイトの政策全般を行っています。

企業情報

住所:東京都 狛江市

狛江市でホームページ制作会社を選ぶポイント

東京都狛江市でホームページ制作会社をお探しの方、何を基準に会社を選んだらよいかわからない方も多いのではないでしょうか。業者選びに失敗しないためには「実績」「費用」「コミュニケーション」の3つが大切です。

  • 作りたいホームページの作成実績があるか
  • 作成費用に関して明確かつ詳細に説明してくれるか
  • 担当者の相性が良くコミュニケーションがスムーズか

最低でも上記の3つのポイントをチェックするようにしておきましょう。ホームページ制作の外注で後悔したことがある企業は55.2%と、納得のいく業者に出会えなかった企業がたくさんいることがわかります。詳しくは「ホームページ作成業者で失敗しない選び方」で解説しておりますので、参考にしてください。

ホームページ制作会社の費用相場

ホームページ制作の料金・費用の相場は作成するホームページによって変わります。それぞれのホームページごとで費用相場をまとめましたので、参考にしてください。

サイトの種類 費用相場
コーポレートサイト 20万円〜80万円
ランディングページ 5万円〜30万円
リクルートサイト 50万円〜500万円
ECサイト 50万円〜150万円
ポータルサイト 50万円以上

コーポレートサイト(企業やお店のHP)を参考に解説すると、20万円〜80万円が相場となります。20万円程度の費用で作成可能な場合は、フリーランスなどの個人事業主が多く、高額になるに連れて会社の規模が大きくなる傾向があります。特に営業人員がいるような制作会社では、営業コスト分が制作費に乗っかかるため、提案やサポートなどの品質には期待できますが、制作費/月額費が高額になりがちな傾向があります。

ホームページ制作会社に見積もりを取る際には作成費用(制作費)と月額費用をしっかり把握した上で、依頼するようにしましょう。

制作費と月額費

それぞれの項目の意味や各サイトごとの詳細な費用相場を「ホームページ作成の費用相場の裏側を暴露」で解説しておりますので、参考にしてください。

まとめ

ホームページ制作会社に依頼した場合、初期費用として制作費用がかかります。さらに制作後の管理、更新などを依頼する場合には、月額〇〇円という形で費用を支払い、管理保守をしてもらうことになります。月額維持費はサーバー、ドメインの管理費込みで5000円前後〜が相場といえるでしょう。この維持費は継続的に支払うものなので、価格を比較しながら、どのホームページ制作会社に依頼するのがよいのか考えるのがおすすめです。また、会社によって対応エリアも異なります。近隣県までを対象としている会社もあれば、地域に根差した会社もありますよ。

一括見積もりで発注先を楽に探す

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら