平岡商店 (神奈川県横浜市)の実績・評判

平岡商店

平岡商店

代表者名平岡 誠司

業種コンサルタント:経営

住所 神奈川県 横浜市青葉区市ケ尾町1053-16-206

まずはお気軽にお問合せください

平岡商店

【プロフィール】
ビールメーカーで神奈川県内の飲食、小売店営業に携わった後、酒問屋に入社。後継者として現場を担当した後、営業部長、専務取締役を経て代表取締役に就任。業務改善、財務改善を中心に、グループ会社や取引先の統合、事業再生も多数経験。社会人大学で中小企業に対するコーチング理論を研究し起業。個人事業主、家族経営の小規模事業者に対するコーチング、伴走支援、クラウド会計freeeを活用した経理業務サポートを中心に活動中

【支援実績】
:牛乳製造販売業の事業承継支援
:和菓子製造販売業の資金繰り、事業戦略
:漬物製造販売業の事業承継支援
:コンビニ、ネットショップの資金繰り改善支援
:雑貨小売業の経営管理体制構築
:商工会と連携した会員企業に対する伴走型支援
:葬祭業の事業承継期の社内体制構築
:運送業の営業力強化
:衣料品製造販売業の利益向上支援
:中小企業庁「ミラサポ」事業者評価4.9、支援機関4.8(5点満点)

【講師・セミナー】
:二時間で経営の第一歩を知るセミナー
:KPI経営
:事業承継セミナー
:移住創業ワークショップ
:事業構想ワークショップ
:ドリームマップ

【社会貢献活動】
:福島県楢葉町の酒作り「楢葉の風」プロジェクト委員会参与
:東京都府中市「おもてなし府中実行委員会」監査

【資格】
事業構想修士(MPD)、内部監査士、会計freeeアドバイザー

【登録】
中小企業庁ミラサポ、全国商工会連合会、西武信用金庫、広島県産業振興機構、広島市産業振興センター、広島県商工会連合会

【経営理念】
小さな会社の参謀役として地域経済の持続的発展に貢献する

私はこれまで一貫して中小企業、小規模事業者を対象とした仕事を経験してきました。事業承継後はバブル崩壊後の金融政策と業界の変革期が重なり金融機関との厳しい折衝や取引先の倒産、廃業を経験する中、一人で悩み苦しむ日が続きましたが、多くの専門家の先生や支援機関のおかげで建て直すことが出来ました。

自社再建と取引先支援の中で感じた「経営実態の正確な把握」、「社内外との適切な共有」、「現場で共に汗をかく」の大切さは、再起業し実績を積んだ支援者の立場でも共通して言える事でした。

答えは必ず現場にあります。現場の声なき声を聴き、経営実態を正確に把握すれば自ずと優先順位が決まります。会社の事を一番よく分かっているのは経営者であり、現場です。支援者は羅針盤、適切に情報を共有することで不確定要素を減らし経営者の決断に寄り添うことだと考えるようになりました。

経営において財務、販売、物流は繋がっています。業務工程の監査が適切に実施出来れば経営不振の原因発見に繋がります。そして、その解決には情報技術を中心としたシステム(体制)設計の前に、小さな改善を積みあげながらのプロセス(態勢)作りと、社内を一致団結させるマインド(風土)作りが必要だと考えますが、業務監査や改善指導ができる支援者が少ないのではないかと感じています。

小規模になるほど網羅的な支援が必要ですが、現場でハンズオン支援できる「小児外科医」機能を有する支援者が少ないのではないかと考えます。ダウンサイジング社会の到来に伴い、伴走型支援の必要性はさらに高まるものと思います。

経営者として、経営支援者として確立した経営実態の把握(監査)、優先順位の設定(構想)、現場・銀行・経営者を巻き込んだ実行支援(協働)ノウハウを活かして貢献したく活動を続けています。

【ミッション】
「人と人、地域と地域をつなぐ」

父親の創業を機に広島県福山市に移住し高度成長期の酒問屋の現場に囲まれて育ちました。創業から承継、再生まで、企業経営の一連を体験したことは支援先の経営局面や経営者、現場の本音を把握する時に役立っています。

経験を二年間の社会人大学の修学で体系化した現業では、財務と現場を繋ぐ業務監査、対話を通じた構想作り、現場に出来る改善策を発見する協働の3ステップでの伴走型支援、コーチングスタイルでの支援を進めています。

経営改革や事業再生の成功の鍵は社内のキーパーソンや専門家との連携であり支援企業と専門家、支援機関のコーディネートが大切だと思っています。それは前職での酒店の経営支援経験にも通じ、その昔、地域の生産者や製造業者に知や資金の仲介をした生産地問屋の機能に似ていると考えています。

経営現場で培った経験を活かし、関係各位との連携を図ることで、廃業率の低減、新規創業、事業承継の促進、成長分野への進出など、中小企業、地域経済の持続的発展のために積極的に貢献したいと考えています。

会社概要

会社名
平岡商店
業種
コンサルタント:経営
代表者名
平岡 誠司
郵便番号
225-0024
所在地
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1053-16-206
業務内容
【経理業務・帳簿周りをスッキリさせます】
 :クラウド会計freeeでの記帳指導、補助、代行
 :経理業務の効率化、業務改善

【資金繰りを見える化し、見通しを良くします】
 :資金繰り方法の実践指導
 :資金調達、銀行交渉に対する助言、提案
 :個人事業主、家族経営向け資金繰表の作成・運用支援

【出来る経営計画の作成と運用方法をお教えします】
 :ローリング式経営計画による事業計画の作成と運用支援
 :財務を中心とした経営戦略の立案、優先順位設定支援

【現場が納得するまで共に答えを探します】
 :利益向上、資金繰り改善に向けた諸施策の提案、運用指導
 :売上・原価・在庫・物流・受発注の業務工程の改善、内部統制強化
 :債権、債務管理、運用方法、社内基準設定

【分かりやすく伝えます】
:経営者、後継者、管理職、社員に対するコーチング
:財務諸表の社内外へのプレゼンテーション
:社内会議のファシリテーション
取扱い商品・サービス
【記帳サポート】
 :クラウド会計freeeを使った記帳指導、補助、代行
 :オンライン・面談

【コーチング】
 :資金繰り・経営管理・業務改善・経営戦略など
 :オンライン・面談

商品・サービス

  • 【オンライン・夜間休日可】小さな会社の参謀役。利益、資金、売掛、在庫、物流、営業までワンストップ

    実績 実績点数 人気 人気点数 価格 10000円
    登録先:経営コンサルタント > 財務コンサルタント

    【業務内容】 個人事業主、小規模事業者の財務、経営に対する支援(助言、補助、代行) 【特徴】 :答えは現場にあります。お客様の現場の様子に合わせた提案をします :収支と利益の違いを踏まえ、優先順位をつけた支援をします :現金・在庫・売掛金=日常的な経営管理手法を具体的に助言します :財務・販売・活動=体系的に経営管理ノウハウを提供します :言い訳が組織変革の源泉です。現場の声を聴き共に解決策を考えます :経営分析、事業計画、資金繰り、銀行折衝など経営者の補佐を行います 【支援方法】 :オンライン、テレワーク :面会は別途見積り。支援制度活用OK 【料金】 :事業収入1000万までの個人事業主・小規模事業者様の限定価格  1)スポット・・・10000円/時間(1回限り)  2)お試し・・・・5000円/月額(3か月)  3 …

所在地マップ

会社名
平岡商店 
所在地
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1053-16-206

不透明な見積もりを可視化できる「比較ビズ」

比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。
日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。
比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。

日々の営業活動で
こんなお悩みはありませんか?

営業活動でよくある悩み

そのお悩み比較ビズが解決します!

詳しくはこちら
お電話での見積もりはこちら