偉人の名言から学ぶ朝礼ネタ

HenryFord

「人が集まってくることが始まりであり、人がいっしょにいることで進歩があり、人がいっしょに働くことが成功をもたらす」

~ヘンリー・フォード~

出典元:http://iso-labo.com/labo/words_of_HenryFord.html

ヘンリー・フォードとは?

ヘンリー・フォード(1863年7月30日生れ)は米国の実業家。エンジン工や証明の技術者として働いた後、1896年、4輪自動車を自作し、試運転に成功する。1903年6月16日に「フォード・モーター・カンパニー」を設立。

企業においては、「自分の責任」で判断し、「自分の責任」で行った提案も、それは、会社という集合体があって初めて成立する業務です。

自分の功績は、たった一人で成し遂げたものではありません。自分に足りないものを補ってくれる上司や同僚、後輩たちがあってこその成果なのです。

そうやって、仕事を通して、いっしょに成長していくことが、会社に勤める意義であり、メリットでもあるといえるでしょう。

同僚とのランチで何気なく交わした会話に、仕事のヒントになるキーワードが潜んでいるなんてことも少なくないのです。

自分一人だけが努力をしているという意識は、視野を狭め、成長を妨げる要因になります。

「チーム」を意識して、協調性を成長につなげていきましょう!

オンラインメディア「BIZ HACK」の編集長
オンラインメディア「BIZ HACK」の編集長 仕事の発注・受注ができる日本最大級BtoBマッチングサイト比較ビズを運営

コメントは受け付けていません。